釣りと魚料理
by abukamo
カテゴリ
全体
はじめに
あぶかもについて
釣り
魚料理
料理ノート
おしらせ
カテゴリなし
以前の記事
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
more...
タグ
(70)
(30)
(28)
(26)
(25)
(25)
(25)
(21)
(20)
(20)
(19)
(18)
(18)
(15)
(14)
(13)
(11)
(10)
(9)
(8)
(8)
(8)
(8)
(8)
(7)
(6)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(4)
(3)
(3)
(1)
(1)
検索
最新のトラックバック
炙りしめサバ寿司
from イルンに居るんデス
あぶかもさんちのカツオ料理。
from エーゲ海のひとりごと。
ここ最近食べていたもの。
from 酒とコーギーと男と女
イカと格闘!!
from 小確幸探し
鯖寿司
from 旦那の夕餉
海鮮シュウマイの夜。
from なまけものってすごい......
パスタVOL..2
from パスタ
神茂のおでん
from 酒とコーギーと男と女
「 伊勢路酒友ゴルフ友四..
from 酒中日記
「 伊勢路酒友ゴルフ友四..
from 酒中日記
フォロー中のブログ
OKANの素
酒とコーギーと男と女
おかしな生活
HanaTayori
60年後のロミオとジュリエット
プランタゴな毎日 pla...
美しき因果応報
三文釣師の釣行記とか
ツジメシ。プロダクトデザ...
続*ジャスミンの料理手帖 
en´s Active...
旦那の夕餉
エーゲ海のひとりごと。
外部リンク
ブログパーツ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
博多帰省2009夏 ~外食編~
d0143592_16131124.jpg


 スキレットで餃子を作って以来、帰省したら絶対行くぞ、と決めていた鉄鍋餃子。友人たちと5人で祇園町に繰り出し、餃子を囲む。追い山が終わったばかりで人も少ないだろうと思ったら、早い時間から満席状態。

 鉄鍋餃子は小さい一口餃子。手作りの皮と餡で作った餃子が丸い鉄鍋にきれいに並んでいる。鉄鍋は我が家のスキレットより薄い。また、油多めで焼いているらしく、皮の表面は揚げたような感じで、パリパリ加減はスキレットの方が上だと思った。

d0143592_721469.jpg しかし、餃子と餃子はくっついているようで、箸でつつくとするりと分かれる。羽根はついていない。小麦粉水は使っていないのだろうか?それとも極少ない小麦粉を加えているのだろうか?
 5人で上画像の餃子2皿と子鉢をいくつか、ビール等でしめて1万円くらい。博多は物価が安いねぇ。

d0143592_7221642.jpg こちらは友人に連れていってもらった福岡県篠栗町の若杉山中腹にある蕎麦の店・文次郎。篠栗町といえば、先日の集中豪雨で大きな被害が出たが、テレビで見る光景と実際の篠栗町の印象は全然違う。篠栗には八十八ヶ所霊場があり、年間100万人が訪れる。また、駅周辺は郊外店が立ち並び、山の中にはこんな洒落た店がある。
 文次郎は手打ち蕎麦で人気の、木の香漂う店だ。

d0143592_7223917.jpg わたしが食べたのは、ざる蕎麦とこんにゃく寿司のセット。細めのおいしい蕎麦だ。

d0143592_7224711.jpg この店の名物、こんにゃく寿司。味のついたこんにゃくに切り目を入れ、底に香りの良い山葵が塗ってある。酢飯には大葉と炒りゴマが。これはおいしい!家でも真似して作ってみよう。

d0143592_72327.jpg 天ぷら盛り合わせ。うす衣に包まれた黒豚イノシシベーコンと野菜。上品で美味だった。

d0143592_7231287.jpg 文次郎の隣にある茶房わらび野。コンクリート打ちっぱなしと大きなガラス窓で美術館風の建物。中に入ると福岡の街が一望できる。文次郎と合わせて福岡の新名所として人気らしい。

d0143592_971826.jpg 店内には、大学時代大変お世話になった彫刻家・豊福知徳先生の作品があちこちに展示されている。最後にお会いしてから10年ほどになるが、お元気で創作を続けておられるようだ。今年の5月にはここで個展が催され、盛況だったそうだ。そんなこともあり、篠栗在住の友人が是非にと連れてきてくれたのだ。

d0143592_723324.jpg わらび野を出て、車でさらに上へ。若杉山の展望台はまさに絶景!ぐるり360度の眺望。はるか遠くには博多湾が望める。博多の街をこんな風に見たのは初めて。飛行機で上空から見るのとは、また違った趣がある。

d0143592_9125685.jpg 両親と4人でおいしいものを食べようと繰り出したのは、福間海岸沿いにあるイタリア料理店、ガシーヨ・デルマーレ。サーファーに人気の長い砂浜の海岸線のすぐ前にカフェやレストランが並ぶ。

d0143592_7253413.jpg 予約しておいたら、窓際の席をとっておいてくれた。窓のすぐ前には砂浜が広がる。店に着いた18:30は日の長い九州ではまだ日没前。海に沈む夕日を眺めながらゆっくりと食事ができる。

d0143592_7234124.jpg 地元の魚介、野菜のほか、オマール海老の料理が人気らしい。
 頼んだのは4千円弱のコース。食材は珍しくないが、どの皿も丁寧に料理してある。前菜の自家製ソーセージやパンもおいしく、ボリュームもたっぷり。満足満腹。

d0143592_20504629.jpg 都会のグルメな人がわざわざ行く店ではないかもしれないが、ロケーションとコストパフォーマンスはなかなかだった。

 以上で帰省のお土産話はおしまい。だらだら更新におつきあいいただき、ありがとうございました。
 次回はタラ料理の紹介です。
by abukamo | 2009-08-06 10:07 | 料理ノート | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://abukamo.exblog.jp/tb/10060431
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by lucky at 2009-08-07 09:43 x
迫力餃子、圧巻です!博多はやはり食の宝庫ですね。
友達がいるので行かなくちゃ♪
こんにゃく寿司、面白いですね。真似してみよう!
上手く切り目が入るかな・・・(汗

お土産ありがとうございました~!
南東に向かって最敬礼しております。
Commented by 篠栗在住の友人 at 2009-08-07 18:44 x
鉄鍋カラオケ米の山....楽しかったね!
山奥の蕎麦屋とカフェは、絶対にあぶかもちゃん夫妻を
連れて行くのだ!と春から待っとりました。
喜んでくれて良かった(^^)!

今回は釣りに付いて行けなかったけど、次回はよろしく
お願いしま〜す。

あ、蕎麦屋の天ぷらは、黒豚ではなくイノシシベーコンです。
ぶひぶひ。
Commented by abukamo at 2009-08-08 05:42
>luckyさん

こんにゃく寿司、おいしかったですよ~。
こんにゃくを味付けしたのではなく、もともとこんにゃく自体に
味がついているそうです。特注で作っているんでしょうか。
家で作る場合は薄味で煮れば良いかな、と思います。
山葵は辛さより香り、ということで、生を使いたいところですね。

お土産、ラーメン修行のお役に立てれば幸いです。^^
Commented by abukamo at 2009-08-08 05:47
> 篠栗在住の友人さん

帰省中は見送り含め、何度もつきあってくれてありがとう!
蕎麦屋とカフェ、よかったぁ。展望台も。
お兄様によろしくお伝えください。
あ、そうそうイノシシベーコンやったね。修正しとこ。

釣り、やっぱ福吉いいね~。今度は一緒に行きましょう。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< マダラじゃっぱ汁・肝蒸し 博多帰省2009夏 ~実家編~ >>