釣りと魚料理
by abukamo
カテゴリ
全体
はじめに
あぶかもについて
釣り
魚料理
料理ノート
おしらせ
カテゴリなし
以前の記事
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
more...
タグ
(70)
(30)
(28)
(26)
(25)
(25)
(25)
(21)
(20)
(20)
(19)
(18)
(18)
(15)
(14)
(13)
(11)
(10)
(9)
(8)
(8)
(8)
(8)
(8)
(7)
(6)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(4)
(3)
(3)
(1)
(1)
検索
最新のトラックバック
炙りしめサバ寿司
from イルンに居るんデス
あぶかもさんちのカツオ料理。
from エーゲ海のひとりごと。
ここ最近食べていたもの。
from 酒とコーギーと男と女
イカと格闘!!
from 小確幸探し
鯖寿司
from 旦那の夕餉
海鮮シュウマイの夜。
from なまけものってすごい......
パスタVOL..2
from パスタ
神茂のおでん
from 酒とコーギーと男と女
「 伊勢路酒友ゴルフ友四..
from 酒中日記
「 伊勢路酒友ゴルフ友四..
from 酒中日記
フォロー中のブログ
OKANの素
酒とコーギーと男と女
おかしな生活
HanaTayori
60年後のロミオとジュリエット
プランタゴな毎日 pla...
美しき因果応報
三文釣師の釣行記とか
ツジメシ。プロダクトデザ...
続*ジャスミンの料理手帖 
en´s Active...
旦那の夕餉
エーゲ海のひとりごと。
外部リンク
ブログパーツ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
博多帰省2009夏 ~実家編~
d0143592_7293887.jpg

photo:だんな


 今年は冷夏ではないかと言われている。たしかに夜中に30℃を超すような熱帯夜はまだないが、先週あたりから日中は晴れるとそれなりの暑さだ。

 帰省から戻ってきたら、自治会の仕事があれやらこれやら、8月はいろいろ大変である。落ち着いてパソコンの前に座る時間も取れず、ブログ更新が滞っている。見に来てくださる方には大変申し訳ないが、今月はぼちぼちいきますのでご容赦ください。

 さて、博多帰省の続き。今回は実家で食べたもの編。

 まずは、博多名物のおきゅうと。おきゅうと草(エゴノリ)という海藻を煮溶かしてペラペラに薄く固めたもので、これを1cm幅くらいに切ってかつおぶしを添え、醤油やぽん酢などで食べる(上の画像)。博多の伝統的な朝食のおかずである。食べ方はトコロテンに似ているが、味はもう少し海藻らしいクセがある。ちゅるんとした口当たりだが、噛むと少しザラッとしていて、子供の頃はおいしいとも思わずに食べていた。しかし、故郷を離れると、妙に懐かしくなる味である。実家に帰ると、たいてい母が買っておいてくれる。


d0143592_7311450.jpg こちらは実家近所の方の手作りのおきゅうと。刺身こんにゃくのようにスライスして食べる。


d0143592_7312372.jpg 福吉で釣ったキス2日分。良型は天ぷらに、ピンギスはエスカベーシュ(南蛮漬け)に。久しぶりのキス天はさっくりふんわりで美味。


d0143592_731312.jpg こちらはそうめん瓜のサラダ。実家そばの青果店で見つけた母が「あら、珍しい」というと、店のお兄ちゃんが「そんな特別旨いもんでもないけどねぇ」と言う。まぁ久しぶりだから、と買った母が作ったのは、茹でたそうめん瓜とハムをマヨネーズでさっと和えたサラダ。これが意外においしくて、だんなはかなりお気に入り。


d0143592_7314080.jpg 釣りから帰ると、母が大皿に山盛りの博多がめ煮を作って待っていた。どんこや昆布、鶏などのだしが効いてて美味。

d0143592_7314764.jpg こちらはちらし寿司。薄味の酢飯だが、赤梅酢に漬けた生姜がたっぷり。懐かしい味である。


d0143592_7315643.jpg 北海道のLLさんから実家宛てにどっさり届いたさくらんぼ。姉によると、北海道のさくらんぼはおいしいと近頃評判なのだとか。たしかに肉質が柔らかく、甘みが強い!みんなでたっぷりいただきました。


d0143592_7325682.jpg さくらんぼのお礼とお土産を買いに、糸島方面へ車を走らせる。
 行ったのは棒ラーメンで有名なマルタイ本社。どうしても買いたい銘柄があり、電話で問い合わせたら、本社で箱買いできるとのこと。ところが、行ってみたら人気商品なので在庫切れ。急きょ佐賀の工場から運んでもらい、その間近くのイオンで時間つぶし。佐世保バーガーを食べたら、期待以上の味だった。

d0143592_73378.jpg マルタイ本社に戻ってやっと買えたのは「稗田の博多豚骨拉麺」「長崎あごだし入り醤油拉麺」。高級棒ラーメンだ。「稗田の~」は初めて即席で屋台のとんこつ味を再現したラーメン職人・稗田さんの名前を冠したもの。麺もスープも上品でくどさがなく、大変おいしいのだ。まぁ、わざわざマルタイ本社にまで出向かなくても、ネットで買えるんだけど。LLさんにいただいたさくらんぼがおいしかったので、勢いで行ってしまった。

d0143592_732460.jpg 帰省最終日に新宮漁港で釣ったアジ。


d0143592_7321216.jpg 釣り立てのアジで作ったヅケ。半分はそのまま食べて、残りは全員「お茶漬け!」


d0143592_7322057.jpg アジの骨せんべいを電子レンジで。食べだしたら止まらない父。レンジでできるなんて、と母もびっくり。


d0143592_7324840.jpg 母の作った茄子の味噌煮。甘くてとろとろの玉ねぎと茄子に九州の甘口麦味噌がぴったり合う。子供の頃から食べなれた味。地味な料理だが、これが食卓に上がるとうれしかったものだ。

 さて、次回は博多の外食編です。
by abukamo | 2009-08-03 13:41 | 料理ノート | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://abukamo.exblog.jp/tb/10061388
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by 壽丸 at 2009-08-04 08:42 x
おはようございます。
朝から目の保養をさせていただきました。
abukamoさんの料理が凄いのは、料理上手のDNAも影響しているのですね。
お母様の料理もどれも美味しそうです。
煮物、食べてみたい!

それと、キスにアジ、陸っぱりでこれだけ釣れるんですね~
船いらないじゃん・・・
Commented by lucky at 2009-08-04 10:44 x
遅くなりましたが、おかえりなさい!
ほんと、どのお料理も美味しそう~!
あぶかもさんのルーツを垣間見た気がします。

マルタイのラーメン、こんなの初めて見ました!
ラーメン研究家(誰が)としてはお取り寄せせねばなりませんね(笑)
Commented by abukamo at 2009-08-05 14:16
>壽丸さん

レスが遅くなってすみません。
うちの母はとくに料理上手というわけではありません。
ほんとに博多の平凡な食卓だったと思いますが、それでも外食や
買ったお惣菜はあまり食べずに育ったことを考えると、まともに
作ってくれていたのだと思います。
煮物は良い素材を使っていて、なかなかの味です。どんこなんて
すごく立派。ダシの出方も違います。

九州は陸っぱりで結構釣れます。小物が多いですが、おかず釣りには
ちょうど良いです。でも、テクニック不要なので釣りが上手な人はあまり
多くないかもしれません。^^;
Commented by abukamo at 2009-08-05 14:29
> luckyさん

記事にラーメン職人、と書きながらluckyさんのことを思い出してました。^^
マルタイのラーメン、いろいろ種類があるんですよ。
でも、稗田~とあごだしは普通は売ってませんね。
新発売の頃は空港にも置いてましたが、博多でもあまり知られて
いません。まさに知る人ぞ知る、です。
マルタイも半分趣味で作っているらしいのですが、普通の棒ラーメン
とは一線を画す味です。麺もスープも全然違います。
「元祖長浜屋協力棒ラーメン」てのもあるんですが、これは関東でも
ときどき売っています。稗田~ほど特別な感じはしませんが、これも
結構イケますよ。^^
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 博多帰省2009夏 ~外食編~ 博多帰省2009夏 ~釣り編~ >>