釣りと魚料理
by abukamo
カテゴリ
全体
はじめに
あぶかもについて
釣り
魚料理
料理ノート
おしらせ
カテゴリなし
以前の記事
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
more...
タグ
(70)
(30)
(28)
(26)
(25)
(25)
(25)
(21)
(20)
(20)
(19)
(18)
(18)
(15)
(14)
(13)
(11)
(10)
(9)
(8)
(8)
(8)
(8)
(8)
(7)
(6)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(4)
(3)
(3)
(1)
(1)
検索
最新のトラックバック
炙りしめサバ寿司
from イルンに居るんデス
あぶかもさんちのカツオ料理。
from エーゲ海のひとりごと。
ここ最近食べていたもの。
from 酒とコーギーと男と女
イカと格闘!!
from 小確幸探し
鯖寿司
from 旦那の夕餉
海鮮シュウマイの夜。
from なまけものってすごい......
パスタVOL..2
from パスタ
神茂のおでん
from 酒とコーギーと男と女
「 伊勢路酒友ゴルフ友四..
from 酒中日記
「 伊勢路酒友ゴルフ友四..
from 酒中日記
フォロー中のブログ
OKANの素
酒とコーギーと男と女
おかしな生活
HanaTayori
60年後のロミオとジュリエット
プランタゴな毎日 pla...
美しき因果応報
三文釣師の釣行記とか
ツジメシ。プロダクトデザ...
続*ジャスミンの料理手帖 
en´s Active...
旦那の夕餉
エーゲ海のひとりごと。
外部リンク
ブログパーツ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
イサキのカルパッチョ
d0143592_844896.jpg

 どうしたことか、8月に入って松輪のイサキが絶好調。脂がのって丸々と太った、まるで鮭のケイジのようなプロポーションのイサキがじゃんじゃん釣れるものだから、もう終わり、もう終わりと言いながら何度も釣りに行くだんなであった。

 そこで、魚料理の上手いふぐさんへおすそ分け。すると、さすがふぐさん、刺身、焼き、骨せんべいにアラの味噌汁と余さず料理。

d0143592_8514330.jpg なかでも目を引いたのがカルパッチョ風の刺身。きれいに引いた刺身に野菜のツマが鮮やかでおいしそう!早速真似してみた。

 イサキはごく薄い刺身にし、皿に丸く盛り付ける。真中にさらした白髪ねぎ、ブロッコリースプラウト、茗荷を混ぜたものをこんもり盛って、白ワインビネガーとオリーブオイルのイタリアンドレッシングをかけまわす。ピンクペッパーをパラパラと振ってできあがり。
 イサキにたっぷりの薬味を添え、ドレッシングをからめながらいただく。


 一口食べて「うまい!」と目を輝かせるだんな。和風な薬味にイタリアンドレッシングという変わった組み合わせだけど、意外に合う。薬味もドレッシングも魚の味を殺すことなく、良い具合にまとまっている。カリッとして穏やかな香りのピンクペッパーが良いアクセントに。ふぐさんは白ゴマを振っていたけれど、それもおいしそうだ。

 さて、次回もイサキ料理の紹介です。
by abukamo | 2009-08-18 09:12 | 魚料理 | Trackback(1) | Comments(6)
トラックバックURL : http://abukamo.exblog.jp/tb/10116686
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from OKANの素 at 2009-08-18 12:41
タイトル : 伊佐木
松輪のイサキはあぶかもさんより。 イサキは梅雨時が最高に美味しいといわれる魚で、数年前まではご近所の 太公望に大量にいただいていましたが、あぶかもさんから届いた松輪のイサキは その旬が盛夏の今なんじゃないかと思うくらい格段にウマい。 そのウマさは「イサキってこんなに美味しい魚だったっけ」と、自分の舌を疑うくらい。 いつも丁寧に梱包されて送られてくるあぶかも魚さんに感謝しつつ、美しく活締めされた イサキのウロコを引きながら、先ず刺身用に三枚に下ろそうと包丁を入れた瞬間から 「これは!」 ...... more
Commented by eight-b at 2009-08-18 12:35
美味しいイサキがあればこそです。
いつもありがとう。

私の方の薬味は、カイワレ、きゅうり、にんじん、茗荷、ゴマでありました。
翌日は、これにゴーヤの薄切りも加えて野菜サラダで再登場しました
が、添え物は添え物で前日のイサキを懐かしんで食べましたよ。

それにしてもイサキのイメージが一新するくらいのとても美味なイサキでした。
本当にどうもご馳走さまでした。おいしかったー。
Commented by abukamo at 2009-08-18 15:17
>ふぐさん

こちらこそ、立派に料理していただき、ありがとうございました。
イサキも釣っただんなも喜んでおります。
週末に釣れたイサキは脂がないのが混じってました。
さすがに今期はもう終わりですね。

薬味にきゅうり、にんじんが入ると、お刺身サラダっぽくなりますね。
今度はそれで食べてみようかなぁ。柚子胡椒ドレッシングで。^^
ピンクペッパーはふぐさんのブログで知って買いました。
これ良いですね。カリカリして歯触りよく、彩にもなるし。
肉料理のトッピングにも使ってみようと思います。^^
Commented by mrs-jasmine2 at 2009-08-18 22:12
こんばんは〜。^^
イサキもこちらではなかなかお目にかかれません。。
名前は知ってます!
お寿司屋さんではいただいたこtがあるような…。

すごくきれいな色の身ですね〜。
新鮮なのが伝わってきます!!
カルパッチョ大好きです♪
しかもわたしの大好きな薬味たっぷり!てんこもりなので、
見ているだけでうれしくなります〜。^^
Commented by 壽丸 at 2009-08-19 06:51 x
お久しぶりです。
松輪のイサギを惜しげもなくカルパッチョに。
普通の刺身に食傷してる釣り人ならではの贅沢ですね。

この時期までイサギが釣れ盛ってるのは海がおかしいのでしょうか?
こちらも、青物の来遊が少なく、本来「朝仕事」の鯖獲りにも苦労する始末。
今年は1月遅れてる感じです。
Commented by abukamo at 2009-08-20 00:16
>ジャスミンさん

薬味たっぷりといえばジャスミンさん。^^
わたしも薬味てんこ盛りにしながらジャスミンさんのことを
思い出してましたよ。

イサキはどんな料理にしても合いますが、皮のおいしい
魚なので、湯引きしたお刺身で食べることが多いんです。
イサキでカルパッチョはあまりやってませんでした。
でも、とってもおいしかったので、来年からは出番が増えそうです。^^
Commented by abukamo at 2009-08-20 00:30
>壽丸さん

たしかに毎週毎週松輪のイサキのお刺身を食べる家ってのも
あんまりないような気がします。^^;
普通のお刺身もおいしいですが、薬味たっぷりのカルパッチョ、
思った以上においしかったです。^^
あと、ヅケもいけるんですよね。たっぷり作って朝からお茶漬け ♪

しかし、8月後半まで良型イサキが釣れ盛るのって
私が関東に来て10年になりますが、初めてかもしれません。
梅雨が明けたらすぐ秋の気配なんて、冷夏ともまた違う感じだし
こんな気候が海に影響ないはずないですね。

東京湾は今、ワラサフィーバーです。結構良い型があがっている
ようです。だんなはあまり興味を示しませんが、ジギングで釣れる
なら行ってみたいなぁ。でも餌しか食わないかな…-_-
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< イサキの握り寿司 マダラとマッシュポテトの揚げ物 >>