釣りと魚料理
by abukamo
カテゴリ
全体
はじめに
あぶかもについて
釣り
魚料理
料理ノート
おしらせ
カテゴリなし
以前の記事
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
more...
タグ
(70)
(30)
(28)
(26)
(25)
(25)
(25)
(21)
(20)
(20)
(19)
(18)
(18)
(15)
(14)
(13)
(11)
(10)
(9)
(8)
(8)
(8)
(8)
(8)
(7)
(6)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(4)
(3)
(3)
(1)
(1)
検索
最新のトラックバック
炙りしめサバ寿司
from イルンに居るんデス
あぶかもさんちのカツオ料理。
from エーゲ海のひとりごと。
ここ最近食べていたもの。
from 酒とコーギーと男と女
イカと格闘!!
from 小確幸探し
鯖寿司
from 旦那の夕餉
海鮮シュウマイの夜。
from なまけものってすごい......
パスタVOL..2
from パスタ
神茂のおでん
from 酒とコーギーと男と女
「 伊勢路酒友ゴルフ友四..
from 酒中日記
「 伊勢路酒友ゴルフ友四..
from 酒中日記
フォロー中のブログ
OKANの素
酒とコーギーと男と女
おかしな生活
HanaTayori
60年後のロミオとジュリエット
プランタゴな毎日 pla...
美しき因果応報
三文釣師の釣行記とか
ツジメシ。プロダクトデザ...
続*ジャスミンの料理手帖 
en´s Active...
旦那の夕餉
エーゲ海のひとりごと。
外部リンク
ブログパーツ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
鈴なりオリーブ
d0143592_16374531.jpg

 ベランダのオリーブが豊作だ。昨年は25個くらいだったのに、今年はざっと数えただけで100個以上生っている。

 相変わらずひょろひょろのオリーブ。枝ばかりすくすく伸びて、幹はちっとも太くならない。地植えではないので仕方がないのかもしれないが、それでも苗を買って4年も経つとこんなに実が生るなんて、驚きだ。
 
 手入れなんて特別なことは何もしていない。夏は根っこがものすごい勢いで水を吸うので、早朝にたっぷり水やりするだけ。冬は根が休眠期になるので、土が乾いたら水やりを。肥料は花芽がつく前の2月初旬、花が咲いたあと、実を収穫したあととポイントをはずさずに与えるようにしている(化成肥料)。他は特に手入れいらずだ。ベランダのクーラー室外機の前という悪条件にもかかわらず、虫もほとんどつかず、農薬などはまったく必要なし。

d0143592_16495755.jpg 樹形が悪く、全体を写すのが難しいが、樹高は160cmくらい。一枝に5~10個くらい鈴なりに実が生っている。

d0143592_16583388.jpg オリーブは自家受粉ができないので、結実させるためには品種の違う木を2本以上育てる必要がある。こちらはマンザニロという種類。スペイン語で「小さなりんご」という意味をもつらしく、なるほど実の形は丸っこい。

d0143592_17252165.jpg こちらもマンザニロ。枝ごとに実のつき方が違う。マンザニロの実は油の含有量は低いが、塩漬けにすると美味。

d0143592_1658459.jpg こちらは受粉用に買ったネバディロ・ブランコ。昨年は結実しなかったが、今年は10個ちょっと生っている。実の形は縦長く、マンザニロより一回り大きい。

 今年は友人manboさんちの立派なミッションも結実したらしい。先とんがりの実がかわいらしい。




 収穫は10月末~11月。緑色の実の表面に浮かぶ白い斑点が消えたら穫りごろだ。
 今年は数が多いので、半分は新漬けに、残り半分は完熟させてから昨年と同じピクルスとメープルシロップ漬けにしようかと企んでいる。それまでは、風に揺れる美しいオリーブを目でたっぷり堪能しよう。
by abukamo | 2009-09-15 17:35 | 料理ノート | Trackback | Comments(10)
トラックバックURL : http://abukamo.exblog.jp/tb/10227364
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by tokikon43 at 2009-09-15 21:57
わぁ〜!なんて素敵なのですか〜(^0^)/

いいな♪いいな♪

大きくなったオリーブの木を、裏の幼稚園が工事を始めると言うので
掘り起こし、無理矢理に鉢植えにしたら、あっという間に枯れました。
とても、可哀想なことをしたなぁ〜と、その時も思ったけど、
実をつけたお話を聞くと、なおさら可哀想なことをしたと思います。。。

機会あれば、また、オリーブの木を(^^)
Commented by manbo at 2009-09-15 22:39 x
わ〜ぷりぷりだ!密集してるね、スゴイね〜。
わたしのミッションをリンクしてくださってありがとうございます。
上の写真を見て青りんごみたい!と思いましたが、マンザニロが小さなりんごの意味だったのですね。ひとつおりこうになりました。ありがとう。ピクルスが楽しみですね。
Commented by abukamo at 2009-09-16 07:42
>トコリーナさん

鉢植えオリーブ、残念でしたね。
環境が変わったのについていけなかったのでしょうか。
オリーブって気難しいのかお気楽なのかよくわかりません。^^;
植物の病気はほんとせつないですよね。
いろいろ調べて手を尽くしても治らないとかわいそうで。

オリーブは落葉しないし、一年中楽しめるので育ててよかったと
思います。トコリーナさんも、またぜひ!^^
Commented by abukamo at 2009-09-16 07:46
>manboさん

今年はなかなか壮観ですよ~。^^ これから色づいてくると、
またきれいなんだよね。ほんと楽しみ。
manboさんは収穫したらどうするのかな?
アレンジに使うのかなぁ。うちは食べることしか考えないけど
リースにして飾るのもステキだよね。
オリーブのステキな写真いっぱい撮ってくださいね。^^
Commented by lucky at 2009-09-16 16:14 x
定住が決まったら植えたいのがオリーブです!
こんなに実が付くんですね~。素敵~☆
しばらく転勤が続きますし、落ち着いても埼玉でしょうから、気候的に
どうかしら~と不安ですが、私もいつかきっと・・・!( ̄. ̄*)妄想中

あ、前記事の件ですが、アメリカでは南米系の食材店に
エンパナーダの皮が冷凍で売っていました。直径20cmくらい
ありましたでしょうか。1つ食べたらお腹いっぱいでした。
Commented by abukamo at 2009-09-16 19:11
>luckyさん

私の持ってるオリーブの本によると、埼玉でも大丈夫みたいですよ!
ちゃんと実がなりそうです。冬に10度以下の日が20日以上続かないと
花芽ができないらしいですが、埼玉は結構冷え込みますからね~。
定住地が決まったら、ぜひ庭にハーコットとオリーブを!
(収穫祭には駆けつけますので^^;)

エンパナーダの皮、冷凍でしたか!なるほど~。
直径20cmなら春巻きの皮でイケるか!(もう何でもあり^^;)
Commented by lucky at 2009-09-17 12:23 x
2度目のコメ、失礼いたします。

ナイスな情報ありがとうございます!
埼玉は寒過ぎてダメかと思ってました。
オリーブって地中海のイメージが強くて(^^;
そう、ハーコットも一緒に!
収穫の時はドラを鳴らしてお知らせしますね。ゴワ~~ン(ハァ?)

エンパナーダ、確かに春巻きの皮ぐらいでした!何でもありの方向で♪
Commented by abukamo at 2009-09-17 18:33
>luckyさん

たしかに寒すぎるところは実がならないようですが、関東は埼玉、
茨城まで大丈夫の様です(山間部は厳しいかもですが)
それより北はさすがに結実は難しいようです。

日当たりは大事なのかもしれませんが、うちは南東向きで午前中しか
日が当たりません。それでもすごい勢いで育っています。

luckyさんちのドラが鳴ったら、軽トラで駆けつけます♪
Commented by manbo at 2009-11-19 17:36 x
昨日はオリーブの写真を送って下さってありがとう。今秋の収穫の様子が載っているかな?と来てみましたが…これからですね。素敵な写真とレポートを待っていま〜す。
うちの真っ黒オリーブ、かわいくて収穫できないでいます。
Commented by abukamo at 2009-11-20 00:53
>manboさん

ごめんごめん、お待たせしちゃって。^^;
ちょっと出かける用事が重なったりして、なかなか記事が
書けてません。明日にでもまとめて載せます。
今年は新漬けに挑戦中なので、お楽しみに~!

黒オリーブ、見てるだけでも楽しめてるならそれでも良いかも。
わたしも収穫するのが惜しくて、なかなかできませんでしたよ。
ほんと、オリーブって見目形が良いよね。^^
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< カサゴの唐揚げ スイートチリソ... 自家製ツナでエンパナーダ >>