釣りと魚料理
by abukamo
カテゴリ
全体
はじめに
あぶかもについて
釣り
魚料理
料理ノート
おしらせ
カテゴリなし
以前の記事
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
more...
タグ
(70)
(30)
(28)
(26)
(25)
(25)
(25)
(21)
(20)
(20)
(19)
(18)
(18)
(15)
(14)
(13)
(11)
(10)
(9)
(8)
(8)
(8)
(8)
(8)
(7)
(6)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(4)
(3)
(3)
(1)
(1)
検索
最新のトラックバック
炙りしめサバ寿司
from イルンに居るんデス
あぶかもさんちのカツオ料理。
from エーゲ海のひとりごと。
ここ最近食べていたもの。
from 酒とコーギーと男と女
イカと格闘!!
from 小確幸探し
鯖寿司
from 旦那の夕餉
海鮮シュウマイの夜。
from なまけものってすごい......
パスタVOL..2
from パスタ
神茂のおでん
from 酒とコーギーと男と女
「 伊勢路酒友ゴルフ友四..
from 酒中日記
「 伊勢路酒友ゴルフ友四..
from 酒中日記
フォロー中のブログ
OKANの素
酒とコーギーと男と女
おかしな生活
HanaTayori
60年後のロミオとジュリエット
プランタゴな毎日 pla...
美しき因果応報
三文釣師の釣行記とか
ツジメシ。プロダクトデザ...
続*ジャスミンの料理手帖 
en´s Active...
旦那の夕餉
エーゲ海のひとりごと。
外部リンク
ブログパーツ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
カツオのユッケ
d0143592_8481912.jpg
photo:だんな


 カツオやマグロをユッケにするとおいしいらしい、という知識はあった。いつか作ろうと思いながら、やっと実現。これがほんとにおいしくて、我が家はちょっとしたカツオユッケブームだ。

 ユッケといえば韓国料理の定番。もともとは牛モモ肉で作るものらしいが、実は食べたことがないのでどんな味だかわからない。作り方をいろいろ調べると、コチュジャンとかヤンニョムジャンなる調味料を使うらしい。

d0143592_8483537.jpg ちょうどスキレットでビビンバを作ろうと、富澤商店で辛味ジャンなるものを買っていたので、これを使うことにする。この辛味ジャン、大阪鶴橋班家のもので、辛味を足したコチュジャンにニンニクや砂糖などが入った万能調味料。辛味といってもわりとまろやかな辛さだ。炒め物や汁物、野菜の塩もみにちょっと加えてもおいしい。なかなか重宝する調味料だ。

 刺身用のカツオは繊維に直角に細切りにし、ボールに入れる。辛味ジャン、醤油、ゴマ油などで調味する。辛味ジャンはやや甘みが強いので、辛口を好む場合は少なめに使い、薄口しょうゆなどで味を整えると良いと思う。

 皿に梨とキュウリの千切りを盛り、真ん中にセルクルを置いてユッケを詰める。上面をスプーンの背で軽く押さえ、形を作ると同時に上面をくぼませる(チキンラーメンの卵ポケットみたいに)。セルクルをはずし、卵黄をそっと乗せて炒りゴマをふる。または、韓国唐辛子を乗せても。

 画像で見てもおわかりと思うが、ちょっとセルクルが小さすぎて卵黄とのバランスが悪いので、食べながらユッケを足した。このセルクルを使うなら、ウズラの卵がピッタリだろう。
 とろりとしたカツオのユッケに卵黄のまろやかなコクが絡んで、これはかなり美味。梨やきゅうりと和えながら食べたり、ご飯に乗せたり。これなら切り海苔を足して丼物にしてもおいしそう。毎年山ほどカツオを食べているのに、なんで今まで作らなかったのか我ながら不思議だ。

 簡単で満足感たっぷりのカツオのユッケ、まだ食べたことのない方はぜひお試しください。
by abukamo | 2009-09-29 09:32 | 魚料理 | Trackback | Comments(12)
トラックバックURL : http://abukamo.exblog.jp/tb/10279305
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by 姉御 at 2009-09-29 10:36 x
カツオ祭りフィーバー(フルッ)ですよねぇ~

今週は違う仲間が7名で300越えだそうです・・・

私は遠く南房総でカツオにハリスを切られまくってました。かつお釣りに行ったわけじゃないのに・・・涙
Commented by tokikon43 at 2009-09-29 13:34
鰹の血合いでユッケ作ったことがあります♪
肉に負けない美味さですよね(^^)
ああ〜、あぶかもさんちは料理屋さんみたいな
盛りつけの食卓でステキなのだぁ〜!いいなぁ〜♪
Commented by サエモン at 2009-09-29 22:39 x
 カツオのユッケ、美味しそうですね。
ご飯に乗っけて、混ぜ混ぜしてもよさげです。

 もう少し、さっぱりしますが、ハワイのポキも
カツオでやると、それなりに美味しいですよ。

 大きな黄身はケーキのような可愛さを感じましたよ^^


Commented by abukamo at 2009-09-30 06:42
>姉御さん

300はすごいっすね~!!
うちはこないだ1尾だけ巨大なのが釣れてましたが、
さばいてみたら脂はぜんぜんのってませんでした。
むしろちょっと小さめのほうがノリノリで。
もちろんどちらもおいしかったですけどね。^^
もうしばらくカツオフィーバーが続きますように…(-人-)
Commented by abukamo at 2009-09-30 06:51
>トコリーナさん

血合いでユッケ、いいですね!次回は釣りたてのさばきたてで
作ってみたいです。
牛肉のユッケは食べたことがないのですが、モモ肉好きなので
一度食べたらはまりそうな。

盛り付け、セルクルを使ったものの、小さすぎて、食べるときに
ユッケを足しました。セルクルを使った意味なし。-_-
で、昨日、ちょっと大きめのパテ抜きを買ってきました。
餃子の皮もこれで抜くと良さそうです。^^
Commented by abukamo at 2009-09-30 07:02
>サエモンさん

ポキも良いですね!私が作るとどうしても博多風の「ヅケ」に
なってしまうんですが。^^;
ポキにしろユッケにしろ、カツオはヅケ風の料理にすごく合う魚
ですね。赤身の美味しさが引き立つ感じがします。^^

まぁ、ケーキのようだなんて、うれしいお言葉ありがとうございます。^^
Commented by lbizkorea at 2009-10-01 16:40
韓国料理好きな方は一度、韓国で韓国料理学校に通って見てはどうですか?
楽しいと思いますよ。
http://www.anabakorea.com/document/doc.asp?idx=1138&m_qry=3&qry=31
Commented by abukamo at 2009-10-01 17:14
>lbizkoreaさん

コメントありがとうございます。
韓国料理もおいしいですが、現地まで行って学校に通うのは
さすがに大変です。^^;
イタリア料理はイタリアで、メキシコ料理はメキシコで、
というわけにも参りませんし。
でも、それぞれ一度は訪れて本場の味を堪能してみたいものです。^^
Commented by yamatogokoro-mi at 2009-10-02 23:09
食べるーーー!絶対食べるーーー!
ふぐさんちでもハァハァしたのでした。
おととい富澤商店に行ったばかりなのです。韓国コーナー
スルーしちゃって全然気がつかなかったです。買ってくる♪
なんか、お腹減って来ました。
Commented at 2009-10-03 06:52
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by abukamo at 2009-10-03 11:43
>かあちゃん

鰹のユッケ、おいしいです。癖になります。^^
あんなに食べたのに、次の鰹が待ち遠しいくらい。
うちではご飯のおかずですが、お酒にも合うことでしょう。

そして、昨日も行ってしまった富澤商店(近所でもないのに^^;)。
かあちゃんには「辛味ジャン」より「ヤンニンジャン」のほうが
ウケるかもしれませんが。でも、どっちも良い味ですよ。
冷蔵コーナーに置いてあります。
Commented by abukamo at 2009-10-03 11:49
>鍵コメさま

まぁまぁ、ご丁寧にありがとうございます!^^
実はわたしもかあちゃんち経由で何度かお邪魔したことがあります。
今後ともよろしくお願いします。^^

で、塩麹ですが、これはわたしの発案&専売特許ではありません。^^;
昔からあった東北の調味料を「おせん」というコミックで
知って、魚の干物に使い始めたのがキッカケなんです。
結構長いつきあいですが、肉やら豆腐やら海老やらに
使いだしたのは去年からです。
そんな感じなので、わたしもあちこち検索したり本を読んだりして
知識を増やしたり刺激をもらったりしているところです。
ぜひ、一緒に盛りあがって参りましょう!^^
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< アジの柿酢和え 法螺貝の刺身 >>