釣りと魚料理
by abukamo
カテゴリ
全体
はじめに
あぶかもについて
釣り
魚料理
料理ノート
おしらせ
カテゴリなし
以前の記事
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
more...
タグ
(70)
(30)
(28)
(26)
(25)
(25)
(25)
(21)
(20)
(20)
(19)
(18)
(18)
(15)
(14)
(13)
(11)
(10)
(9)
(8)
(8)
(8)
(8)
(8)
(7)
(6)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(4)
(3)
(3)
(1)
(1)
検索
最新のトラックバック
炙りしめサバ寿司
from イルンに居るんデス
あぶかもさんちのカツオ料理。
from エーゲ海のひとりごと。
ここ最近食べていたもの。
from 酒とコーギーと男と女
イカと格闘!!
from 小確幸探し
鯖寿司
from 旦那の夕餉
海鮮シュウマイの夜。
from なまけものってすごい......
パスタVOL..2
from パスタ
神茂のおでん
from 酒とコーギーと男と女
「 伊勢路酒友ゴルフ友四..
from 酒中日記
「 伊勢路酒友ゴルフ友四..
from 酒中日記
フォロー中のブログ
OKANの素
酒とコーギーと男と女
おかしな生活
HanaTayori
60年後のロミオとジュリエット
プランタゴな毎日 pla...
美しき因果応報
三文釣師の釣行記とか
ツジメシ。プロダクトデザ...
続*ジャスミンの料理手帖 
en´s Active...
旦那の夕餉
エーゲ海のひとりごと。
外部リンク
ブログパーツ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
アマダイのあられ揚げ
d0143592_82762.jpg

photo:だんな

 ちょっと間があいてしまいましたが、先週のアマダイ料理の続きです。

 「新味新鮮 魚料理」に載っていた「あられ揚げ」。いかにもおいしそうなのだが、肝心のあられがどこに売っているのかわからない。品揃えの良いスーパーにも置いてないし、さてはてどこで入手すれば良いものか。
 と思っていたら、先日富澤商店で「お茶漬けあられ」を発見。これこれ、これですよ。早速買ってきて、アマダイその他白身魚であられ揚げを作ってみた。

d0143592_8274065.jpg 作り方は簡単。アーモンド揚げけしの実揚げと同じ。塩を振ってしばらく置いた白身魚(三枚におろして小骨を抜いたもの)の水気をしっかり拭き、片栗粉をはたきつけ、卵白をくぐらせてあられをまぶす。これをたっぷりの天ぷら油で揚げるだけ。

 アマダイはウロコ揚げ同様ウロコを落とさず、皮側はウロコでサクサク、身側はあられでザクザクに、と2種類のクリスピーな食感を味わえるようにした。ウロコがしっかり立つように、ウロコ側には片栗粉や卵白をつけないように気を付ける必要がある。
 他の白身魚(トラギス、イトヨリ、アカボラなど)の切り身も身側だけにあられをまぶす。両面にまぶしてしまうと、ちょっとゴワゴワして食べにくいと思うので。

 お茶漬けあられはすでに一度加熱されて薄茶色になっているので、揚げると焦げやすいのではないかと危惧したが、それほどでもなく。170℃くらいに熱した油でしっかり揚げても大丈夫だった。

 あられをまぶして揚げると結構なボリュームが出るので、ネタの魚が少ないときでも結構なおかずになる。あられの味も良く、いろんな白身魚の食感の違いも楽しい。見た目にも華やかなので、おもてなしにも良さそうだ。これで天茶を作ってもきっとおいしいだろう。
by abukamo | 2009-10-19 07:45 | 魚料理 | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : http://abukamo.exblog.jp/tb/10345069
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by lucky at 2009-10-19 14:11 x
あぶかもさん、こんにちは。
あられ揚げ、いいですね!しかも片側だけなんて、素敵すぎです。
京都ではあられはどこでも見かけたのに、埼玉や長野では見なくて
探しまくった記憶があります。
↓これもかわいいですよ♪
yahooの「湯川商店」で「五色あられ」を検索してみて下さい。
このお店、頻繁に使わないものばかり扱っていて、なかなか好きです。
うっかり買うと、いつまでもなくならなくて焦りますが・・・。^^;
このあられも量が多すぎるんですけど(汗
過去ログで使っておられた「しんびき粉」、私も使ってみたくて、ずっと探していたら、最近ついに近所のスーパーで見つけて小躍りしてしまいました。
道明寺粉でもいいのかもしれませんが・・・。でもどうしても(笑)
いつも勉強になりますです♪
Commented by yamatogokoro-mi at 2009-10-19 15:24
きゃーーー!わだすもおんなじの買ったんですの。あすこで。

天茶!!そりゃぁもう美味しいに違いないですとも!
はぁ~想像しただけで美味しそうです。
Commented by abukamo at 2009-10-19 16:20
>luckyさん

なかなか売ってないですよね、あられ!
見つけたときは飛び付きました。^^;
そっか、ぶぶ漬け文化の京都なら、売ってるでしょうね。
湯川商店、さっそく見てみました。五色あられ、かわいい!
これ、ちょうど先日の甥の結婚式の〆に出た鯛茶に使われてました。
かわいらしくて、おめでたい演出にはぴったりですね。
量が多すぎるなら、買ってすぐにお友達に分けたりすれば
喜ばれるかもしれません。
サメのゼラチンを使ったフカヒレも気になるぅ。これなら姿煮も
1人1枚で作れますね。

しんびき粉の揚げ物、おいしいんですよねぇ。あられともまた食感が
違って、香ばしくて、米のもっちり感があって。
変わり揚げの衣の中でも使いやすくておいしいと思います。
道明寺粉でもやってみようかなと思いつつ、ついしんびき粉に手が
伸びます。^^
Commented by abukamo at 2009-10-19 16:28
>かあちゃん

富澤商店で、かあちゃんもこれ見つけたら絶対買うだろうな、
と思いました。で、きっとまたおいしそうなお茶漬けの画像が
ブログに載るに違いなかろうと。^^
富澤商店はテーマパークより楽し。行くたびに散財してしまいます。
ホームセンターや文具店も同じです。^m^

天茶、今度は是非やってみようと思います。^^
Commented by tokikon43 at 2009-10-20 19:00
あ、そうです!ウロコを剥がさずそのまま揚げてて、
アタマもからりと二度揚げされて、しゃぶりつくように
召し上がっていたと、竜子夫人が回想されてました(^^)

あられ揚げも、とっても美味しそう♪
クリスピー体験をする為に、お値打ちな甘鯛に出会えるのを
楽しみにしたいと思います〜(^▽^)/
Commented by abukamo at 2009-10-21 07:15
>トコリーナさん

アマダイってウロコをつけたままの料理が多いんですよ。^^
若狭焼きもウロコつけたままですね。
中でも唐揚げはもっともウロコをおいしく食べる方法だと思います。
頭の唐揚げはやったことなかったな~。いつもお吸い物ばっかりで。
きっと香ばしくておいしいでしょう。今度是非やってみます。^^

そうそう、先週末、博多で某店に行ってきました。^^v 
後ほど記事を載せま~す。
Commented by mrs-jasmine2 at 2009-10-22 14:02
あぶかもさん、こんにちは。^^
あられまぶすと、見た目もいいですね~。
ちょっとした粋な小料理屋さんに来たみたいです♪

そうそう、↓枝前の東煮をさっそく作りまして、
そしてすっご~くおいしかったです!!
完全にハマりました~。^^
もう既に3回ほど作っております。
ブログでもご紹介させていただきました。
おいしいメニューをありがとうございます♪
まだまだ枝豆残っているので今後も楽しみです~。^^
Commented by abukamo at 2009-10-22 16:41
>ジャスミンさん

ブログでのご紹介、ありがとうございます!
枝豆の東煮、お気に召したようでよかったです。^^
素朴だけど、なんだかやみつきになる味ですよね。
うちでもあれから何度か作って常備菜になってます。
こういうお惣菜がいくつか冷蔵庫にあると、晩御飯に
お弁当にと何かと助かりますよね。
作り方が簡単なのもポイント高いです。^^
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 博多 漁師料理の店「せいもん払い」 アマダイの清蒸 >>