釣りと魚料理
by abukamo
カテゴリ
全体
はじめに
あぶかもについて
釣り
魚料理
料理ノート
おしらせ
カテゴリなし
以前の記事
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
more...
タグ
(70)
(30)
(28)
(26)
(25)
(25)
(25)
(21)
(20)
(20)
(19)
(18)
(18)
(15)
(14)
(13)
(11)
(10)
(9)
(8)
(8)
(8)
(8)
(8)
(7)
(6)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(4)
(3)
(3)
(1)
(1)
検索
最新のトラックバック
炙りしめサバ寿司
from イルンに居るんデス
あぶかもさんちのカツオ料理。
from エーゲ海のひとりごと。
ここ最近食べていたもの。
from 酒とコーギーと男と女
イカと格闘!!
from 小確幸探し
鯖寿司
from 旦那の夕餉
海鮮シュウマイの夜。
from なまけものってすごい......
パスタVOL..2
from パスタ
神茂のおでん
from 酒とコーギーと男と女
「 伊勢路酒友ゴルフ友四..
from 酒中日記
「 伊勢路酒友ゴルフ友四..
from 酒中日記
お気に入りブログ
OKANの素
酒とコーギーと男と女
おかしな生活
HanaTayori
60年後のロミオとジュリエット
プランタゴな毎日 pla...
美しき因果応報
三文釣師の釣行記とか
ツジメシ。プロダクトデザ...
続*ジャスミンの料理手帖 
en´s Active...
旦那の夕餉
エーゲ海のひとりごと。
外部リンク
ブログパーツ
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
カツオのタタキ・バルサミコ醤油丼
d0143592_8165053.jpg
photo:だんな

 ちょっと前にツジメシさんのところで見た秋刀魚のバルサミコ醤油丼。たたいたサンマのワタとバルサミコ、醤油を煮詰めたソースがおいしそうで、ぜひ作ってみたいと思った。が、我が家の冷蔵庫にサンマはない。その代わり、冷凍庫にカツオのタタキが沢山。早く食べねば次のカツオがやってくる。

 というわけで、あぶかもアレンジでカツオのタタキ・バルサミコ醤油丼をこしらえてみた。

 タレは醤油、バルサミコ、酒、蜂蜜を各大さじ2、サンマのワタの代わりにしょっつる小さじ1を入れて軽く煮詰めた。丼によそったご飯の周囲に水にさらした玉ねぎのスライス、水菜を盛り、ご飯にタレを少々かける。カツオのタタキを乗せてタレをまわしかけ、白髪ねぎとニンニクチップを飾れば出来上がり。

 バルサミコ醤油のタレがカツオにめっぽう合って、カリカリのニンニクチップやシャキシャキの水菜も良いアクセントに。簡単なのにとってもおいしい丼になった。ちょっとカツオが厚切りで食べにくいのが難点。次回はもうちょっと薄切りにしよう。

 カツオのタタキに柑橘酢はつきものだけど、煮詰めてまろやかになったバルサミコも相性バツグン。しょっつるも良い隠し味で、味わいを深くしてくれている。これは赤身の魚のソテーのソースにしても良いと思う。
 バルサミコ醤油だれが滲みたご飯は洋風の酢飯のようで、これもまた美味。牛肉や赤パプリカのソテーなどをネタにしたバルサミコ寿司にこの酢飯を使えば、きっとおいしいだろう。

d0143592_9131723.jpg こちらは生のカツオで作ったユッケ丼。この間カツオのユッケを作ったとき、トコリーナさんのコメントにあった血合いのユッケも加えて。
 血合いは新鮮なさばきたてのカツオとメジ(本マグロの子)から切り出したもの。これをよくたたいて、ヤンニョンジャン、醤油、ゴマ油などで味をつける。生臭みなどは不思議なほどまったくなく、とっても美味。

 丼に盛ったご飯の上に切り海苔を散らし、カツオのユッケを乗せる。その上に血合いのユッケを大さじ2くらい乗せて、卵黄、白髪ねぎを飾る。血合いのおかげでカツオのユッケがさらに味わい深くなり、卵黄のコクがからまってなんともおいしい丼に。

 さらに、たくさん作りすぎて食べきれなかったカツオのユッケで揚げ物を作ってみた(画像なし)。これがまたたいそうおいしくて、お弁当に入れたらだんなが大喜び。
 作り方は、太めの千切りにしてユッケにしたカツオに片栗粉を加えて混ぜ、一口大にまとめて揚げただけ。ただ厚切りにして揚げただけだとパサつくカツオも、千切りにすることでまったくパサつかず、肉のような繊維感が。これは脂のない魚(シイラやメジなど)にも応用できるテクだと思う。

 相模湾のカツオも釣れたり釣れなかったり。時期的にだいぶ博打化してきたが、釣れれば大型だ。もう少しカツオシーズンが続きますように。
by abukamo | 2009-10-30 09:52 | 魚料理 | Trackback(1) | Comments(6)
トラックバックURL : http://abukamo.exblog.jp/tb/10397508
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from エーゲ海のひとりごと。 at 2011-11-09 03:33
タイトル : あぶかもさんちのカツオ料理。
新鮮な魚が手に入ると、まずチェックするブログがあります。 あぶかもさんのブログです。 釣りと料理を楽しまれるあぶかもさんの料理は見ているだけでよだれもの。さっとできる一品から小料理屋で出てきそうなうっとりしてしまうごちそうまで美しい写真つきで解説。捌いて下処理してくれる魚屋のないこの島、自分で捌いて身からアラからまるごと一匹料理するあぶかもさんのスタイルは非常に参考になります。魚好きの人にはたまらないブログです。 ということで、カツオシリーズ(?)第二弾はあぶかもさんを参考に。 ...... more
Commented by tsujimeshi at 2009-10-30 19:54
鰹とバルサミコ醤油合いますよね〜
血合いユッケ、釣り人の家ならではの料理で、羨ましいです…。

>牛肉や赤パプリカのソテーなどをネタにしたバルサミコ寿司
激しく反応してしまいました。
美味しそうです!
黒酢酢豚的なものをバルサミコ醤油で、っていうのもいいかも。
Commented by abukamo at 2009-10-31 08:05
>ツジメシさん

まいどおいしいレシピ、ありがとうございます。^^
バルサミコのソースは結構よく作るのですが、赤ワインや砂糖、
生姜(絞り汁)などを合わせて煮詰めてました。
しかし、醤油を入れたら全然違う。鰹に合わせるのはこちらのほうが
ずっと良いと思いました。^^

牛肉&赤パプリカのソテーを乗せたバルサミコ寿司、というのは
以前きょうの料理かなにかで見たものを作ったことがあるのです。
かなりおいしかったのですが、バルサミコ醤油の酢飯もきっと合うと
思うのです。パーティメニューにも良さそうですね。^^
Commented by tokikon43 at 2009-10-31 23:31
ああ〜、タタキ丼、美味しそうです(^^)
丼にする時、あったかゴハンに刺身を乗せるか?迷う時があります。
オニオンスライスで断熱技いいですね!
ああ、ユッケ丼もたまらなく美味しそうなので夜中なのに口中が
ヨダレだらけになってきました(^□^;)

羨ましすぎる〜、釣り夫持ちのあぶかもさ〜ん♪
Commented by abukamo at 2009-11-01 00:39
>トコリーナさん

あったかご飯に刺身、わたしもちょっと迷うんですよ。^^
ヅケ丼なら切り海苔か揉み海苔を使いますが、バルサミコに海苔は
いかがなものか?^^; と思い、オニオンスライスを使ってみました。
しかし、食べてみると海苔も案外イケそうな気がします。
オニオンスライスはなかなか良い断熱材で、刺身がぬるくならずに
食べられました。水菜のしゃきしゃきもすごく合ってましたよ~。

で、血合いのユッケ、おすすめいただいてありがとうございました。
ほんとにおいしかったです。だんなは「生臭くないの?」と不安げ
でしたが、食べてびっくりしてました。^^
Commented by mrs-jasmine2 at 2009-11-02 12:20
あぶかもさん、こんにちは。^^
わたしの愛してやまないカツオのたたき!!
でも旦那さん嫌いだからおうちで食べることはできなくなった
カツオのたたき…。(涙)
やっぱりおいしそうですね~。
この肉厚な感じとかたまりませんね!!
そういえば!!
今日は、ごはん要らないと言われていたのでした。
これはチャンスですね♪
デパ地下で帰りに新鮮なたたきを買って帰ろうかな♪ですね。^^
残っているといいのですが。
ユッケがとても魅力的なのでこちらに挑戦したいです♪
Commented by abukamo at 2009-11-03 00:54
>ジャスミンさん

そうそう、ジャスミンさんちはご主人がカツオのタタキがダメでしたね。
カツオってけっして「地味な魚」ではないんですが(笑)
でも、結構好き嫌いがある魚ですね~。
血の多い魚だけに、最初に食べたカツオが生臭かったりしたら、
印象最悪だと思います。^^;

このタタキのタレ、おいしいですよ。バルサミコを使っているので
純然たる和風、ではないんですが、まったく違和感ありません。
ユッケもぜひぜひ。どちらもジャスミンさんなら薬味にひと工夫で
よりおいしくなることでしょう。^^

PS. 昨夜も我が家は鶏胸肉のレモン蒸しでした。^^;;
一度茹でたもやしと一緒に蒸したら超おいしかったです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< アジのさつま揚げ 博多 漁師料理の店「せいもん払い」 >>