釣りと魚料理
by abukamo
カテゴリ
全体
はじめに
あぶかもについて
釣り
魚料理
料理ノート
おしらせ
カテゴリなし
以前の記事
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
more...
タグ
(70)
(30)
(28)
(26)
(25)
(25)
(25)
(21)
(20)
(20)
(19)
(18)
(18)
(15)
(14)
(13)
(11)
(10)
(9)
(8)
(8)
(8)
(8)
(8)
(7)
(6)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(4)
(3)
(3)
(1)
(1)
検索
最新のトラックバック
炙りしめサバ寿司
from イルンに居るんデス
あぶかもさんちのカツオ料理。
from エーゲ海のひとりごと。
ここ最近食べていたもの。
from 酒とコーギーと男と女
イカと格闘!!
from 小確幸探し
鯖寿司
from 旦那の夕餉
海鮮シュウマイの夜。
from なまけものってすごい......
パスタVOL..2
from パスタ
神茂のおでん
from 酒とコーギーと男と女
「 伊勢路酒友ゴルフ友四..
from 酒中日記
「 伊勢路酒友ゴルフ友四..
from 酒中日記
フォロー中のブログ
OKANの素
酒とコーギーと男と女
おかしな生活
HanaTayori
60年後のロミオとジュリエット
プランタゴな毎日 pla...
美しき因果応報
三文釣師の釣行記とか
ツジメシ。プロダクトデザ...
続*ジャスミンの料理手帖 
en´s Active...
旦那の夕餉
エーゲ海のひとりごと。
外部リンク
ブログパーツ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
いい船出 アマダイのフィッシュ・パイ
d0143592_9242546.jpg
photo:だんな

 凪の海へ漕ぎ出して、10年が経った。

d0143592_91696.jpg  その間、ありがたいことに嵐にもまれることもなく、良い魚もたくさん釣れて、毎日笑顔で過ごしてきた。家族や友人、出会った人々、釣った魚たち、すべてに感謝である。

 というわけで、11月27日(いい船出)は我々の10年目の入籍記念日であった(挙式は翌年2月)。
 もう10年。いや、まだ10年。感慨深いような、それほどでもないような。

 ともあれ、なにか記念になる料理をと、この日のためにと冷凍しておいたアマダイのフィレを解凍してフィッシュ・パイを焼いた。以前も二度ほど作ったことがあるが、形がいまいちだったので、今回はもうすこしマトモなものにしたい。オーブンに入るサイズで魚の型紙をこしらえて挑む。前回の反省を生かして、ヒレや尻尾は大き目に、胸ビレも忘れずに。

 焼いて膨らむと、成形時とはちょっと違う感じになるところがちょっとワクワク。焼きあがると、背ビレが立ちあがってしまい、なんだか金魚っぽくなってしまった。それでもまぁ以前よりはましだろう。

 中のムースはアマダイのすり身らしく上品でとても美味。加えたハーブはタイム、ディルシード、エストラゴン。なかでもエストラゴンが効いている。焼き立てもおいしいが、一晩冷蔵庫に入れておくと味がなじんでよりおいしい。

 成形は少々手間どるが、調理時間はそれほどでもなく、簡単にできる。我が家のお祝い料理として、これからも度々作ることにしよう。
d0143592_9175877.jpg

by abukamo | 2009-12-01 09:27 | 魚料理 | Trackback | Comments(16)
トラックバックURL : http://abukamo.exblog.jp/tb/10510244
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by サエモン at 2009-12-01 22:01 x
 10周年おめでとうございます。

 順風満帆は素晴らしいですね。何よりのことだと
思います。それに、フィッシュパイの美味しそうなこと。
鱗や鰭条、鰓蓋骨まで正確に刻していますね。観察眼の
鋭さに感銘いたしました。
 全長は26~27cmでしょうか?
Commented by tokikon43 at 2009-12-01 22:31
わぁ〜!素敵〜〜〜〜♪
フィッシュパイ!作ってみたいと夢見つつも、手がでずにいた
お料理です。。。
でも、何ごともチャレンジと、繰り返し作ることで上手になるん
ですよね。わたすも作ってみる〜〜〜〜〜!!!
あぶかもさん、開眼をありがとう(^^)
Commented by みかんのおばちゃん at 2009-12-02 05:51 x
10周年おめでとうございます。アマダイさんもめでたく飾ってもらって嬉しいことでしょう!!
Commented by abukamo at 2009-12-02 07:47
>サエモンさん

ありがとうございます。^^
魚のデザインはちょっと平凡なので、もう少しデフォルメして
オリジナリティを出したいところです。^^

鰓蓋骨って鰓の手前に切れ込みでしょうか。
これはナイフでシャシャシャと簡単に入れたのですが、
いい感じに焼き色がついてくれました。
パイのサイズはA4ギリの型紙で28cmです。
オーブンの天板に斜めに入れて焼きました。
Commented by abukamo at 2009-12-02 07:51
>トコリーナさん

わーい、褒めてくれてありがとうございます。^^
フィッシュ・パイ、ボキューズの料理に憧れて…
(食べたことはないんだけど^^;)
ボキューズではスズキを使い、ルゥ・アン・クルートと
呼ぶらしいですね。ムースにもオマール海老が入って
ソース・ショロンを添えて… いつかやってみたいですが
カロリーと材料費を考えるとなかなか。^^;
でも、魚だけのムースでもとってもおいしくできますよ~。
ぜひぜひ作ってみてください。^^
Commented by abukamo at 2009-12-02 07:55
>みかんのおばちゃん

ありがとうございます。^^
ほんとはアマダイの形のパイにしようかと考えたのですが
どうも失敗しそうな気配がしたので止めました。^^;
でも、いろんな魚の形で作るのもおもしろいかもしれませんね。
Commented by lucky at 2009-12-02 10:04 x
お二人にピッタリな日にご入籍されたのですね。素敵☆
フィッシュパイ、細部にわたってスゴイんですけど、鱗に見惚れました。
細かいのに深すぎず浅すぎず・・・。
パーティーででこんなのあったら盛り上がるだろうなぁー。
私一人で食べきる自信あります!

↓やっぱ皮も手作りでしょうか(笑)
 ところで、スケソウダラ オンリーのすり身ってあぶかもさんなら
 どう思われますでしょうか?
 安いのでやってみようかと・・・^^;
Commented by abukamo at 2009-12-02 15:56
>luckyさん

このパイ、結構食べ甲斐があって、大食いな我が家でも
2日でやっと消費したとです。
ひとりで食べたら、翌日の体重計には乗れませんな。^^;
鱗模様は口金で作るんですが、もっと深くても良かったかな…
と思ってました。でもluckyさんにほめられたからいいや。^^

で、スケソウダラは料理したことがない(たぶん)のですが
(マダラはあります)すり身おっけーだと思いますよ。
よくすり身の原材料になってますよね。
ぜひ作ってみなされ~!^^
Commented by 有さん at 2009-12-02 22:15 x
↑↑↑

すいません、投稿後に語句の使い方を間違えたので訂正しようと思ったのだけど、コメントの削除の仕方が判らなかったので、再投稿で訂正します。

=============

10周年、おめでとうございます。11月27日、いい船出..よい日にちですね。10周年記念でフィッシュ・パイを焼いてしまうのは中々ステキですね。

今日、浅草釣具に行って電動リールの下見してきました。20日までバーゲンです。来年は旦那さんとアマダイ行きたいなあ..。

===
Commented by 壽丸 at 2009-12-02 23:32 x
10周年おめでとうございます!!!
凪の海・・・素晴らしい比喩、なんかじんとします。
これからも順風満帆、美味しい魚をゲットしながら漕ぎ続けてくださいね。

前前記事のアマダイのすり身以降、ほんとジェラシーストーム
吹きまくりです(笑)
アマダイのフィレにさくさくパイ、もうこうして書いていて
涎が溜まってきて困ります。
Commented by abukamo at 2009-12-03 07:17
>有さん

細やかなお気遣いありがとうございます。^^
(最初のコメントは消しておきました)

記念日に新しい料理も良いかなと思ったんですが、
ひとつの料理を記念日用に極めていくのも良いかな…と。
こういう料理は作るのも食べるのも楽しいですし。^^

アマダイ釣り、いいですよぉ。釣れる魚は高級魚揃い。
わたしも行きたいとは思いながらなかなか行けてませんが、
深場のカワハギ釣りのような感じ、と聞くと触手がニョキニョキと。^^;
旦那は春まで毎週のように行くと思うので、いつでもお声かけてください。
Commented by abukamo at 2009-12-03 07:26
>壽丸さん

船頭さんであり、釣り人でもある壽丸さんに「凪の海」を
褒めていただけてとてもうれしいです。
ありがとうございます。^^
結婚10年とはいえトシがまぁアレなもんで^^; 健康に気を付けて
仲良くやっていきたいと思います。^^

アマダイのパイは見た目ほど難しくありません。
今回もパイは冷凍生地を使って、中身は魚のムースだけ。
フードプロセッサーがあればチョチョイでできます。
でも、このムースなかなかおいしいんです。
ピスタチオとマッシュルーム入りで、生クリームが入るので
コクがあります。今回はちょっと生クリームを控え目にしたので
ムースがやや硬めでしたが。
クリスマスにもまた焼こうかな、なんて思ってます。^^
Commented by lucky at 2009-12-03 09:22 x
あぶかもさん、おはようございます。
スケソウダラの件、ありがとうございます!
すり身の原材料に書いてあるよなぁと思いつつ、自信がなく・・・。
やってみます!

鱗、口金でしたか。なるほど~~!
どうやってこんな綺麗な円を描くんだろとパソコンに頭をぶつけそうになるまで凝視してました。
私もクリスマスに作ってみようかしらん♪
スケソウダラで。(美味しいのか?)
Commented by abukamo at 2009-12-03 13:22
>luckyさん

クリスマスにフィッシュ・パイ、おすすめですよ。^^
スケソウダラでも大丈夫だと思うなぁ。
本来はヒラメにオマール海老、ホタテを使うんですが
うちはいつもそのときの白身魚の在庫^^; で作ってます。
レシピは良かったらこの記事中にリンクを張ってる以前の
ものをご参考にどうぞ。

型紙はぜひ用意したほうが余裕持って作れます。
それと、上下のパイ皮を張り合わせるとき、水を塗るのを
お忘れなく。忘れちゃうと↑の背ビレのように立ってしまいます。^^;
楽しいので、ぜひ挑戦してみてください。^^
Commented by かぁちゃん at 2009-12-03 16:15 x
ぎょえーーー!わだすにも作ってぇぇぇ(他力本願)
フィッシュパイとかミートパイって超大らぶ♪
今月お誕生日なのぉ(ウルサイ)

10周年おめでとうございます。いつもいつも美味しそうな
魚介料理に目を見張ります。旦那さん幸せ者ですねん。
Commented by abukamo at 2009-12-04 00:27
>かぁちゃん

そういえば今月はお誕生当月祭りでしたね!
よし、そんなかぁちゃんには鮮魚セットを送りつけちゃろ。
煮るなり焼くなり、パイにするなり、抱いて寝るなり
お好きにどうぞ。:-)
アマダイかカワハギあたり、良いのが釣れたらor釣れそうなとき
連絡しますよ(マジで ^^)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< カワハギのキムチ鍋 すり身シュウマイ >>