釣りと魚料理
by abukamo
カテゴリ
全体
はじめに
あぶかもについて
釣り
魚料理
料理ノート
おしらせ
カテゴリなし
以前の記事
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
more...
タグ
(70)
(30)
(28)
(26)
(25)
(25)
(25)
(21)
(20)
(20)
(19)
(18)
(18)
(15)
(14)
(13)
(11)
(10)
(9)
(8)
(8)
(8)
(8)
(8)
(7)
(6)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(4)
(3)
(3)
(1)
(1)
検索
最新のトラックバック
炙りしめサバ寿司
from イルンに居るんデス
あぶかもさんちのカツオ料理。
from エーゲ海のひとりごと。
ここ最近食べていたもの。
from 酒とコーギーと男と女
イカと格闘!!
from 小確幸探し
鯖寿司
from 旦那の夕餉
海鮮シュウマイの夜。
from なまけものってすごい......
パスタVOL..2
from パスタ
神茂のおでん
from 酒とコーギーと男と女
「 伊勢路酒友ゴルフ友四..
from 酒中日記
「 伊勢路酒友ゴルフ友四..
from 酒中日記
フォロー中のブログ
OKANの素
酒とコーギーと男と女
おかしな生活
HanaTayori
60年後のロミオとジュリエット
プランタゴな毎日 pla...
美しき因果応報
三文釣師の釣行記とか
ツジメシ。プロダクトデザ...
続*ジャスミンの料理手帖 
en´s Active...
旦那の夕餉
エーゲ海のひとりごと。
外部リンク
ブログパーツ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
揚げだし呉豆腐

d0143592_1837234.jpg
photo:だんな


 手作りの呉豆腐で温かい料理を。

 たくさん出来た呉豆腐、そのままでは食べきれない。これで何か一品、と考えた。呉豆腐のみそ鍋にも魅かれたが、今回は揚げだしでいってみよう。
 揚げだし豆腐といえば水きりした豆腐に片栗粉をまぶして揚げるのが普通だが、このサイトで焼き麩を衣にするというのを見て、やってみたいと思っていたのだ。

d0143592_18235662.jpg スーパーでは焼き麩はカットして売られているので、すりおろすのは難儀。そこで、ミキサーにかけて細かくしてみた。呉豆腐は水きりの必要がないので、そのまま食べやすい大きさに切り、片栗粉を薄くまぶす。卵液をくぐらせ、焼き麩の粉をまぶす。
 これを160℃~170℃に熱した油で揚げる。油あげよりややこんがりした色になれば引き上げて、油を切っておく。
 天つゆ程度の少し甘めのだし汁を作り、水溶き片栗粉でとろみをつける。
 器に揚げだし呉豆腐を盛りつけ、熱々のだし汁をまわしかけ、切り海苔と三つ葉を乗せる。

 揚げた呉豆腐は味は豆乳、食感は白子のようにとろりとしている。焼き麩の薄衣は油をあまり吸わず、揚げもの料理にしてはあっさりと上品に仕上がったのだった。
by abukamo | 2010-03-04 18:50 | 料理ノート | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : http://abukamo.exblog.jp/tb/10830968
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by chiroru-pu at 2010-03-05 06:30
歌います。
♪ くれどうふなずむ町の~光と影の中~
  去りゆくあなたへ~贈る言葉

「はい。いいですかぁ。幸せになろうと思わないで下さい
 幸せをつかみに行って幸せをつかんだ人は1人もいません
 幸せは感じるものです」


あぶかもさんの揚げ出しで上あごを火傷させたいです。んふ
Commented by abukamo at 2010-03-05 08:28
 >ちろるさん

 せっかくの美声と名セリフですが…
 これ「ごどうふ」と読みますです。^^;
 わたしも検索してるときに「呉豆腐組合」ってサイトみつけて
 わぁ組合まであるのか!盛り上がってるな!と思いました。
 でも、見たら広島の呉市の豆腐組合でしたよ。-_-;
Commented by 大失態のミフネ at 2010-03-05 12:04 x
恥ずかしいので、世を忍ぶ仮の姿で再登場です。
実は昨日、職場の若社員が「温州ミカン」を「おんしゅうみかん」と
読んだので、さんざん馬鹿にしてやったところでした。

天に唾すれば 豪雨になって返ってくる(ちろはち先生名言集より)

滝に打たれてきます(廉太郎)
Commented by tokikon43 at 2010-03-05 13:54
おお! なんと魅惑的な仕上がりでしょう(^^)

> 揚げた呉豆腐は味は豆乳、食感は白子のようにとろり

ますます美味しそうなのです(^^)

20分練るんですよね〜、、、根気がみなぎってる時に
チャレンジしてみます(^^;)

Commented by abukamo at 2010-03-05 17:48
 >ちろはち先生

 ヨダレの豪雨は勘弁ですなぁ。^^;;
 じ、じ、実はわたしも「おんしゅうみかん」と思っていた、
 というのはここだけのヒミツです。イヤン
Commented by abukamo at 2010-03-05 17:53
 >トコリーナさん

 そう、元気とヤル気のあるときでないと、20分ネリネリはちょっと
 辛いですね。これ、10分練ったのと20分練ったのと明確な違い
 がないんですよ。なんとなくまとまりがよくなったかなぁとは
 思いますが。10分と20分の食感の違いも試していないので
 よくわかりません。
 なんの参考にもならないアバウトな話ですね。^^;

 でもまぁ、簡単に出来ることがわかったので、今度は
 ヨモギ入りの呉豆腐でも作ってみようかと思っています。^^
Commented by ユキリン at 2010-03-08 13:08 x
お久しぶりで~す♪

やっぱりいつもおいしそう!
写真もいつもおいしい物を、更においしそうに撮ってありますよね!

少しお話していましたが、今年から絵画教室に行き始めました。
私も、被写体を求めて写真を撮りたいと思う今日この頃です。

ステキな撮り方教えてください!
だんなサマにもよろしくお伝えください(^-^)/
Commented by abukamo at 2010-03-08 16:34
 >ユキリン

 お、絵画教室行き始めたんですね。^^
 楽しんでる様で何よりです。たくさん描いて、良い作品を
 たくさん観て視野が広がると良いね~。

 わたしは写真に関しては全然専門的に勉強してませんが、
 技術的なことはさておき、絵も写真も漫然と目の前のものを
 写すだけではなく、「なにを表現したいか」が大事だと思います。
 テーマを持って取り組むと、デッサンも面白くなるよ。
 と、当たり前のことを偉そうに言ってみました。^^;
 
 上京したら、また一緒に美術館行こうね!^^
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< カツオのハラス 酒盗焼き 呉豆腐 >>