釣りと魚料理
by abukamo
カテゴリ
全体
はじめに
あぶかもについて
釣り
魚料理
料理ノート
おしらせ
カテゴリなし
以前の記事
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
more...
タグ
(70)
(30)
(28)
(26)
(25)
(25)
(25)
(21)
(20)
(20)
(19)
(18)
(18)
(15)
(14)
(13)
(11)
(10)
(9)
(8)
(8)
(8)
(8)
(8)
(7)
(6)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(4)
(3)
(3)
(1)
(1)
検索
最新のトラックバック
炙りしめサバ寿司
from イルンに居るんデス
あぶかもさんちのカツオ料理。
from エーゲ海のひとりごと。
ここ最近食べていたもの。
from 酒とコーギーと男と女
イカと格闘!!
from 小確幸探し
鯖寿司
from 旦那の夕餉
海鮮シュウマイの夜。
from なまけものってすごい......
パスタVOL..2
from パスタ
神茂のおでん
from 酒とコーギーと男と女
「 伊勢路酒友ゴルフ友四..
from 酒中日記
「 伊勢路酒友ゴルフ友四..
from 酒中日記
フォロー中のブログ
OKANの素
酒とコーギーと男と女
おかしな生活
HanaTayori
60年後のロミオとジュリエット
プランタゴな毎日 pla...
美しき因果応報
三文釣師の釣行記とか
ツジメシ。プロダクトデザ...
続*ジャスミンの料理手帖 
en´s Active...
旦那の夕餉
エーゲ海のひとりごと。
外部リンク
ブログパーツ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
イワシメバルのイワシ
d0143592_1627276.jpg1月も下旬になると、そろそろイワシメバルの季節である。相模湾で活きたイワシを餌に浅場のメバルを狙う。澄んだ潮で海底が見通せるような時は、船から身を乗り出すと、イワシを咥えて逃げるメバルの姿が見られることもある。浅いので引きはバツグン、かなり楽しい釣りだ。

餌のイワシは針を下顎から刺して、上顎に抜く。上手に手早く刺さないと、すぐにイワシが弱ってしまう。かじかんだ手で思わぬところに針先が行ってしまい、イワシの目がぼろっと飛び出して慌てたりする。いくら餌とはいえ気の毒なので、丁寧に刺しなおす。

メバルがなかなか釣れない時は、イワシが死ぬ前に活きが良いものと交換する。弱って顎がはずれたイワシを針からはずし、

「ありがとう。君はもう自由だよ」

かわいそうなイワシをそっと海に帰す。イワシは水面をピンピンと跳ねるような滑稽な動きで、それでも必死に波間を泳ぎ始める。しばし、その行方を見守る。
あるとき、隣で忙しくイワシを交換しながら、釣友のM氏がつぶやいた。

「イワシにゃあ、生まれたくねぇなぁ」

イワシメバルは、いろんなことを考えさせてくれる釣りである。

d0143592_18205717.jpg
by abukamo | 2008-01-22 17:09 | 釣り | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://abukamo.exblog.jp/tb/7046190
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 海苔を焼く アマダイの鱗揚げ >>