釣りと魚料理
by abukamo
カテゴリ
全体
はじめに
あぶかもについて
釣り
魚料理
料理ノート
おしらせ
カテゴリなし
以前の記事
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
more...
タグ
(70)
(30)
(28)
(26)
(25)
(25)
(25)
(21)
(20)
(20)
(19)
(18)
(18)
(15)
(14)
(13)
(11)
(10)
(9)
(8)
(8)
(8)
(8)
(8)
(7)
(6)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(4)
(3)
(3)
(1)
(1)
検索
最新のトラックバック
炙りしめサバ寿司
from イルンに居るんデス
あぶかもさんちのカツオ料理。
from エーゲ海のひとりごと。
ここ最近食べていたもの。
from 酒とコーギーと男と女
イカと格闘!!
from 小確幸探し
鯖寿司
from 旦那の夕餉
海鮮シュウマイの夜。
from なまけものってすごい......
パスタVOL..2
from パスタ
神茂のおでん
from 酒とコーギーと男と女
「 伊勢路酒友ゴルフ友四..
from 酒中日記
「 伊勢路酒友ゴルフ友四..
from 酒中日記
フォロー中のブログ
OKANの素
酒とコーギーと男と女
おかしな生活
HanaTayori
60年後のロミオとジュリエット
プランタゴな毎日 pla...
美しき因果応報
三文釣師の釣行記とか
ツジメシ。プロダクトデザ...
続*ジャスミンの料理手帖 
en´s Active...
旦那の夕餉
エーゲ海のひとりごと。
外部リンク
ブログパーツ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
メバルの塩煮
d0143592_14513025.jpg毎年この時期、メバルを煮付けて食べる度に「やっぱりメバルは煮付けの王様」と思う。甘辛い醤油味にメバル独特の良い香りがホワンと溶け込んで、身離れがよく、身質もプリッとしていながら固くない。毎日でも飽きないくらい美味しいのだが、たまには違う味で煮てみようと、久しぶりに塩煮にしてみた。

魚の塩煮が有名なのは沖縄だったか。だいぶ前のことだが、だんなが南の島の遠征から帰ってきて「魚の塩煮がうまかったから作ってみてくれ」と言う。よくわからないままやってみたら、これが結構美味しかった。砂糖やみりんを使わないのでヘルシーだし、魚の味がよくわかる。他にしょうゆ味のおかずがある時などは味がかぶらなくて良い。そして、作り方が超簡単で失敗しらず。

メバル4匹は鱗と内臓を落とし飾り包丁を入れておく。
鍋にメバルを並べ入れ、水500cc、酒大さじ2、白だし大さじ2、塩小さじ2を加えて煮る。煮汁が沸いたらしょうがの薄切りを加え、落し蓋をして中火の強火くらいで10分ほど煮る(煮る時間は魚の大きさによる)。
今回は白ねぎをさっと炙ったものを一緒に煮てみたら、なかなか美味しかった。

白だしは、そのまま薄めただけではちょっと深みが足りない気がするが、かくし味的に使うにはとても便利。昆布やみりんを加えたりすると、また違う味になるし、ダシ汁を少ししか使わない和え物など、副菜を作る時に重宝している。
by abukamo | 2008-02-20 14:53 | 魚料理 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://abukamo.exblog.jp/tb/7304945
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< ワカメのにんにく炒め 屋台の味 砂ずりピーマン >>