釣りと魚料理
by abukamo
カテゴリ
全体
はじめに
あぶかもについて
釣り
魚料理
料理ノート
おしらせ
カテゴリなし
以前の記事
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
more...
タグ
(70)
(30)
(28)
(26)
(25)
(25)
(25)
(21)
(20)
(20)
(19)
(18)
(18)
(15)
(14)
(13)
(11)
(10)
(9)
(8)
(8)
(8)
(8)
(8)
(7)
(6)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(4)
(3)
(3)
(1)
(1)
検索
最新のトラックバック
炙りしめサバ寿司
from イルンに居るんデス
あぶかもさんちのカツオ料理。
from エーゲ海のひとりごと。
ここ最近食べていたもの。
from 酒とコーギーと男と女
イカと格闘!!
from 小確幸探し
鯖寿司
from 旦那の夕餉
海鮮シュウマイの夜。
from なまけものってすごい......
パスタVOL..2
from パスタ
神茂のおでん
from 酒とコーギーと男と女
「 伊勢路酒友ゴルフ友四..
from 酒中日記
「 伊勢路酒友ゴルフ友四..
from 酒中日記
フォロー中のブログ
OKANの素
酒とコーギーと男と女
おかしな生活
HanaTayori
60年後のロミオとジュリエット
プランタゴな毎日 pla...
美しき因果応報
三文釣師の釣行記とか
ツジメシ。プロダクトデザ...
続*ジャスミンの料理手帖 
en´s Active...
旦那の夕餉
エーゲ海のひとりごと。
外部リンク
ブログパーツ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
リアルソルト
d0143592_8243559.jpg都会のレストランでは、野菜のグリルが流行っているという。厳選した有機野菜そのものの美味しさを味わう、素材とプロの演出で勝負する料理は、たしかにうなるほど美味しい。
厳選野菜はなかなか手に入らなくても、家庭でも美味しい野菜のグリルはできる。オリーブオイルを絡ませた野菜をオーブンで焼き、岩塩と黒こしょうを振る。アスパラ、人参、茄子、ズッキーニ。何でも美味しい。特にズッキーニは水っぽ
d0143592_18223384.jpgい実質がグリルすることで水分がとび、ザクザクした小気味よい食感に。輪切りではなく、縦に細く切って焼くのがコツである。人参は皮ごと。自家栽培の極細な人参なら、切らずにそのまま焼けば最高に美味。

美味しい野菜グリルに必要なのが、美味しい塩。我が家では米ユタ州のリアルソルトを使っている。一昨年、おしゃれな高級食材店DEAN & DELUCA で見つけた(品川店)。店頭にはいろんな海塩や岩塩がディスプレイされていて味見ができる。何度も味見して、一番美味しいと思ったのがこのリアルソルトだった。アンデスの塩よりちょっとくすんだピンク色がなかなか美しい。粒の大きさが3種類あり、うちでは真ん中のコーシャーがお気に入り。
にがみがなく、すっきりした味。最初まろやかなのに後味がキリッとしているので、料理の味がきまる。野菜グリルにぱらり、茹でたじゃがいもにぱらり、チーズトーストにぱらり。天ぷらやフライにつけても美味しい。だんなは納豆にこの塩をかけたりしている。うちでご飯を食べた人の中には、この塩のファンになった人が何人もいて、カプレーゼのトマトにすごく合うよ、という友人もいる。

DEAN & DELUCA は良いものを置いているけれど、いかんせんお値段が良すぎる。デリなどはとても手が出ないが、見るだけでも食材の組み合わせの参考になるし、塩一袋くらいなら我が家のような地産地消系一般ピープルでも買えんこともない。美味しい塩を探している人にはオススメです。

※追記(3/15)
野菜グリルの画像追加(撮影byだんな)。上記記事を書いていたら食べたくなったので、作ってしまった。そういえば某レストランの野菜グリルは塩がよく滲みてたなぁと思い、野菜にオリーブオイルを絡ませるとき、塩を加えて30分ほどマリネしてみた。
オーブンの両面グリル(300℃)で10~15分焼き、リアルソルトと黒ごしょうで仕上げ。生で美味しいオリーブオイルなら、最後にひとたらしすると良いかも。

※再追記(4/22)
青森のNさんよりの情報。ジャパンソルトが輸入しているボトル入りのリアルソルトをNさんの奥様がイトーヨーカドーで見つけて買ってこられたとのこと。ご家族でD&Dのリアルソルトと食べ比べてみたら、違いはなし、という結論に至ったそうです。価格も安くお徳です。
by abukamo | 2008-03-13 09:58 | 料理ノート | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://abukamo.exblog.jp/tb/7473175
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by calm at 2008-03-14 20:52 x
うーむ、塩かあ。うちも赤穂の天塩からそろそろ卒業しないと^^;。
塩で思い出したけど、佐原のラーメン屋で「塩や」って行ったことありますか?
ここ、色んな塩が置いてあって、ほんのちょっとずつ混ぜながら味の変化を楽しめますよ。
http://blog.goo.ne.jp/deep-runner/e/fbfd213a518f0f6eea003d8b5ed80c5d
Commented by abukamo at 2008-03-14 22:45
塩やは行ったことないんですよ。でも、塩やと同じ人がプロデュースしたという鶏ガラスープのラーメンの店には行ったことがあります。伝統工芸師のような人が背筋をのばして緊張感みなぎる厨房でラーメン作ってましたよ。すっきりした味わい深いラーメンだったけど、その店なくなっちゃいました。すごく残念。塩やも行ってみたいなぁ。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 鶏レバーと椎茸の佃煮 ベランダ菜園だより >>