釣りと魚料理
by abukamo
カテゴリ
全体
はじめに
あぶかもについて
釣り
魚料理
料理ノート
おしらせ
カテゴリなし
以前の記事
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
more...
タグ
(70)
(30)
(28)
(26)
(25)
(25)
(25)
(21)
(20)
(20)
(19)
(18)
(18)
(15)
(14)
(13)
(11)
(10)
(9)
(8)
(8)
(8)
(8)
(8)
(7)
(6)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(4)
(3)
(3)
(1)
(1)
検索
最新のトラックバック
炙りしめサバ寿司
from イルンに居るんデス
あぶかもさんちのカツオ料理。
from エーゲ海のひとりごと。
ここ最近食べていたもの。
from 酒とコーギーと男と女
イカと格闘!!
from 小確幸探し
鯖寿司
from 旦那の夕餉
海鮮シュウマイの夜。
from なまけものってすごい......
パスタVOL..2
from パスタ
神茂のおでん
from 酒とコーギーと男と女
「 伊勢路酒友ゴルフ友四..
from 酒中日記
「 伊勢路酒友ゴルフ友四..
from 酒中日記
フォロー中のブログ
OKANの素
酒とコーギーと男と女
おかしな生活
HanaTayori
60年後のロミオとジュリエット
プランタゴな毎日 pla...
美しき因果応報
三文釣師の釣行記とか
ツジメシ。プロダクトデザ...
続*ジャスミンの料理手帖 
en´s Active...
旦那の夕餉
エーゲ海のひとりごと。
外部リンク
ブログパーツ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
マゾイ 中華風蒸魚
d0143592_18553369.jpg 青森で根魚を狙うと、運がよければ良型のソイが釣れる。クロソイも美味しいが、マゾイはさらに美味。汁物、蒸し物にすると最高だ。マゾイはキツネメバルとも呼ばれる。
 今回はだんなが良いマゾイを釣ったので、まずは鍋にした。まず、二つに割った頭をさっと湯通しし、土鍋に昆布を入れ、水から煮る。煮えたところを器にとって、マゾイの身を投入、頭を食べつつ適時野菜、豆腐などを投入して食べ進める。ぽん酢と大根おろし、万能ねぎを添えて。透明な丸い脂が無数に浮いて、それはそれは良い味である。オニカサゴ系というか、変な癖がいっさいない上品な高級魚の味。もちろん、最後は雑炊で〆。

※食べるのに夢中で、鍋の画像はありませんのであしからず。

 鍋に頭と半身を使ったので、残りの半身は蒸し魚に。ほんとはちゃんと蒸し器を使ったほうが仕上がりは良いが、時間短縮のため今回は電子レンジで。
  1. マゾイを適当な厚さに切って、塩こしょうを振る。
  2. 生姜はせん切り、白ネギは薄切りと白髪にしておく。
  3. 耐熱皿に白ネギの薄切りを並べ、マゾイの切り身、生姜を乗せ、酒をふりかけて電子レンジ用のフタをする。フタがなければラップでも良いが、端っこを少し開けておく。
  4. 電子レンジで3分程度、良い匂いがして庫内が曇ったら、さらに30秒~1分ほどレンジにかけ、取り出す(時間はレンジのW数、魚の大きさによって加減する)。
  5. めいめいの皿に魚をとりわけ、白髪ネギを乗せる。
  6. 小鍋にピーナツオイルを適量、熱くなるまで(煙が出ない程度)熱する。
  7. 白髪ネギにかかるようにピーナツオイルをジュジュッと注ぐ。
  8. 醤油を適量ふりかけ、三つ葉を飾ればできあがり。

 ピーナツオイルは癖がなく、香りが良いので蒸し魚にぴったり。ゴマ油を使うより上品に仕上がる。和風にするなら、ピーナツオイルはなしで、蒸すときに昆布を敷くと良い味になる。
by abukamo | 2008-04-08 19:41 | 魚料理 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://abukamo.exblog.jp/tb/7663775
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< アイナメ西京漬け ホッケ兜煮 >>