釣りと魚料理
by abukamo
カテゴリ
全体
はじめに
あぶかもについて
釣り
魚料理
料理ノート
おしらせ
カテゴリなし
以前の記事
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
more...
タグ
(70)
(30)
(28)
(26)
(25)
(25)
(25)
(21)
(20)
(20)
(19)
(18)
(18)
(15)
(14)
(13)
(11)
(10)
(9)
(8)
(8)
(8)
(8)
(8)
(7)
(6)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(4)
(3)
(3)
(1)
(1)
検索
最新のトラックバック
炙りしめサバ寿司
from イルンに居るんデス
あぶかもさんちのカツオ料理。
from エーゲ海のひとりごと。
ここ最近食べていたもの。
from 酒とコーギーと男と女
イカと格闘!!
from 小確幸探し
鯖寿司
from 旦那の夕餉
海鮮シュウマイの夜。
from なまけものってすごい......
パスタVOL..2
from パスタ
神茂のおでん
from 酒とコーギーと男と女
「 伊勢路酒友ゴルフ友四..
from 酒中日記
「 伊勢路酒友ゴルフ友四..
from 酒中日記
フォロー中のブログ
OKANの素
酒とコーギーと男と女
おかしな生活
HanaTayori
60年後のロミオとジュリエット
プランタゴな毎日 pla...
美しき因果応報
三文釣師の釣行記とか
ツジメシ。プロダクトデザ...
続*ジャスミンの料理手帖 
en´s Active...
旦那の夕餉
エーゲ海のひとりごと。
外部リンク
ブログパーツ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
小鯵のエスニック風南蛮漬け
d0143592_9595100.jpg GW最終日。鯵釣りに行ってたcalmさんからマルイカ釣ってただんなに「鯵とマルイカ交換して」と連絡が。帰りにcalmさんに寄ってもらい、魚トレード成立。

 いただいた鯵を見ると、17~18cmのが十数匹いたので、これは南蛮漬けに。20cmオーバーはさんが焼きにすることに。
 うちでは、南蛮漬けは以前紹介したように三枚のフィレにして作ることが多い。しかし、たまにはカルシウム補給を兼ねて丸ごと頭からむしゃむしゃ食べたいもの。少し気温も上がってきたことだし、ピリ辛エスニック味の南蛮漬けを作ることにした。

d0143592_1536252.jpg ■材料:
  • 鯵(17~18cm)…12匹
  • 玉ねぎ…1/2個
  • パプリカ(赤)…1/3個
  • レモン…半月状スライス10枚
  • 生姜…1カケ
  • レモン汁…大さじ2
  • りんご酢(または米酢)…大さじ6
  • 醤油…大さじ2/3
  • ナンプラー…大さじ1
  • 砂糖…大さじ3
  • 豆板醤…小さじ1
  • パセリ、ディルなど…適量
■作り方:
  1. 鯵は鱗、エラ、内臓を取り、ゼイゴを削いでおく。
  2. 玉ねぎはスライスして水にさらし、パプリカ、レモンもスライス、生姜はみじん切りに。
  3. 材料の生姜から豆板醤までを小鍋に入れて一煮立ちさせて砂糖を溶かしておく。
  4. 鯵に片栗粉を薄くまぶし、150℃の低温で7分ほど揚げて一旦引き上げ、油を180℃に上げて二度揚げする。
  5. ホーロー引きの器に水気をよく切ったスライス玉ねぎ、パプリカ、レモンを1/3量敷き、鯵を6匹乗せる。鯵の上に玉ねぎ類を1/3量乗せ、残りの鯵、最後に残った玉ねぎ類を乗せて、南蛮酢をかけまわす。
  6. パセリやディルなどを乗せて、しばらく馴染ませる。できれば冷蔵庫で一日寝かせると味が馴染んで美味しい。

d0143592_9595888.jpg この南蛮酢は辛さと酸味が食欲をそそるので、暑い時期に合いそうだ。水を使わないため日持ちも良い。結構ピリ辛なので、お子様向けには豆板醤は控えたほうが良いかも。
 鯵は豆アジでなくても、これくらいの大きさなら丸ごと食べられる。コツは低温でじっくり揚げることだけ。今回は冷蔵庫にあったイタリアンパセリとディルを添えたが、コリアンダーがあれば、よりエスニック風味が増すだろう。
by abukamo | 2008-05-08 11:27 | 魚料理 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://abukamo.exblog.jp/tb/7860322
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by calm at 2008-05-08 21:13 x
おぉ、これが噂のエスニック風南蛮漬けですか!ナンプラーがポイントかな。
アジの胸引きちぎりがいいなぁ、これさばくのも楽だし、からりと揚げた頭のところがホントに美味しいんですよね。南蛮漬け食べたくなってきたー(^^)
Commented by abukamo at 2008-05-09 07:07
アジご馳走さまでした!>calmさん
そうですね、ナンプラーがポイントですね。ナンプラーって直に匂いかぐと結構キツいけど、料理に使うと意外とクセがないんですよね。ダシが効いた薄口醤油って感じで。かつおだしとも相性良いし、なんやかやよく使ってます(料理家の高山なおみさんて人の影響です)
しかし、さすがcalmさんは目のつけどころが。アジの胸引きちぎり、普通は気がつきませんよね。^^;だんながさばいたんですけど、楽そうでした。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< マダイのカルパッチョ 鯖寿司対決! 炙りしめ鯖寿司V... >>