釣りと魚料理
by abukamo
カテゴリ
全体
はじめに
あぶかもについて
釣り
魚料理
料理ノート
おしらせ
カテゴリなし
以前の記事
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
more...
タグ
(70)
(30)
(28)
(26)
(25)
(25)
(25)
(21)
(20)
(20)
(19)
(18)
(18)
(15)
(14)
(13)
(11)
(10)
(9)
(8)
(8)
(8)
(8)
(8)
(7)
(6)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(4)
(3)
(3)
(1)
(1)
検索
最新のトラックバック
炙りしめサバ寿司
from イルンに居るんデス
あぶかもさんちのカツオ料理。
from エーゲ海のひとりごと。
ここ最近食べていたもの。
from 酒とコーギーと男と女
イカと格闘!!
from 小確幸探し
鯖寿司
from 旦那の夕餉
海鮮シュウマイの夜。
from なまけものってすごい......
パスタVOL..2
from パスタ
神茂のおでん
from 酒とコーギーと男と女
「 伊勢路酒友ゴルフ友四..
from 酒中日記
「 伊勢路酒友ゴルフ友四..
from 酒中日記
フォロー中のブログ
OKANの素
酒とコーギーと男と女
おかしな生活
HanaTayori
60年後のロミオとジュリエット
プランタゴな毎日 pla...
美しき因果応報
三文釣師の釣行記とか
ツジメシ。プロダクトデザ...
続*ジャスミンの料理手帖 
en´s Active...
旦那の夕餉
エーゲ海のひとりごと。
外部リンク
ブログパーツ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
干しゴーヤのチャンプル
d0143592_4105359.jpg 先日、スーパーの野菜売り場にゴーヤの試食販売の人がいた。目が合うと買わねばならぬような気がして、そそくさとその場を通り過ぎた。しかし、なんだかそのあと無性にゴーヤが食べたくなり、翌日同じ店でゴーヤを1本買ってきた。簡単に釣られすぎだ。

 ゴーヤは好きだが、苦味は少々おさえたい。で、塩もみをするのは良いけれど、水気を絞るときに出る緑汁を見ると「あぁもったいない!」と思う。良質なビタミンCやら何やらが流れ出てしまう。なんとかならないかなぁ、と思っていたら、昔の料理メモに「天日干しをする」と書いていた。おお、天日干しなら、あのもったいない気分を味わわずにすむ。野菜は干せば甘くなるし、栄養成分がどう変わるかはわからないが、ゴーヤのビタミンCは熱に強いので大丈夫だろう。

 先週の良いお天気の日。朝、ゴーヤをスライスしてザルに並べ、日当たりの良いところに出しておいた。夕方一つ齧ってみると、苦味がやわらいでる!はりはり感があり、後味もさっぱりでかなり食べやすい。夜、早速ゴーヤチャンプルにしたら、ほどよい苦味で美味しく食べられた。ただ、ほんのちょっと歯ごたえがありすぎか。スライス5mm厚で切ったが、3mmくらいにして、干す時間をもっと短くすると良さそうだ。

■材料と作り方:d0143592_7334051.jpg
  • ゴーヤ…1本
  • 木綿豆腐…1/2~1丁
  • 豚肩ロース(塊肉)…100g
  • 卵…1個
  • かつおぶし…ひとつかみ
  • 鶏ガラスープ…大さじ3
  • 酒…少々
  • ニンニク味噌…大さじ1+1/2
  • 味噌漬けニンニク…1片
  • 塩、こしょう…適量
  1. 作る前日、豚肩ロースの表面に塩少々をすりこみ、ラップに包んで冷蔵庫で一日おいておく。
  2. ゴーヤは縦半分に切ってワタと種をスプーンで取り除き、3mm厚にスライスする。ザルに並べて数時間天日干しにする。
  3. 豆腐は半分の厚さに切ってしっかり水きりする。水分が多いまま焼くと油が跳ねて大変危険なので、十分に水きりすること(キッチンペーパーに包んでバットに乗せ、水の入ったボールなどを乗せたバットを重ねると良く水がきれる)。豆腐が固くなったら、食べやすい大きさに切っておく。
  4. 豚肉は5mm厚にスライスしておく。
  5. 味噌漬けニンニクはみじん切りにしておく。
  6. フライパンを中火で熱して油を敷き、水きりした豆腐を並べる。塩を振り、両面もしくは四面にこんがり焼き目がついたら取り出しておく。
  7. フライパンに油を足し、弱火で味噌漬けニンニクを炒め、いったん取り出しておく。火を強めて豚肉を入れて炒め、ゴーヤを入れてさらに炒める。
  8. ニンニク、豆腐を戻し入れ、酒、鶏がらスープを加え、ニンニク味噌を入れて合わせる。
  9. 味を見て塩こしょうを加える。豆腐が温まったら溶き卵を一気に流し入れてざっと混ぜ返す(卵で全体をまとめたければ、すぐに火を消す)。
  10. かつおぶしを加え、さっと合わせて皿に盛りつける。

 ゴーヤチャンプルの味付けは、豆鼓醤を使ったり、醤油にかつおぶしだけ、とか色々やってみたが、近頃はニンニク味噌が定番。漬けたニンニクを刻んで入れると、コクが増して美味しい。豆腐はほろほろに崩すのも良いけれど、しっかり水気をきって表面カリッと焼くのもなかなかイケます。ただ、味が絡みにくいので、最後の味見をお忘れなく。
by abukamo | 2008-05-20 08:23 | 料理ノート | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://abukamo.exblog.jp/tb/7937227
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< おじさんのアーモンド揚げ マダイ 白子の塩麹焼き >>