釣りと魚料理
by abukamo
カテゴリ
全体
はじめに
あぶかもについて
釣り
魚料理
料理ノート
おしらせ
カテゴリなし
以前の記事
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
more...
タグ
(70)
(30)
(28)
(26)
(25)
(25)
(25)
(21)
(20)
(20)
(19)
(18)
(18)
(15)
(14)
(13)
(11)
(10)
(9)
(8)
(8)
(8)
(8)
(8)
(7)
(6)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(4)
(3)
(3)
(1)
(1)
検索
最新のトラックバック
炙りしめサバ寿司
from イルンに居るんデス
あぶかもさんちのカツオ料理。
from エーゲ海のひとりごと。
ここ最近食べていたもの。
from 酒とコーギーと男と女
イカと格闘!!
from 小確幸探し
鯖寿司
from 旦那の夕餉
海鮮シュウマイの夜。
from なまけものってすごい......
パスタVOL..2
from パスタ
神茂のおでん
from 酒とコーギーと男と女
「 伊勢路酒友ゴルフ友四..
from 酒中日記
「 伊勢路酒友ゴルフ友四..
from 酒中日記
フォロー中のブログ
OKANの素
酒とコーギーと男と女
おかしな生活
HanaTayori
60年後のロミオとジュリエット
プランタゴな毎日 pla...
美しき因果応報
三文釣師の釣行記とか
ツジメシ。プロダクトデザ...
続*ジャスミンの料理手帖 
en´s Active...
旦那の夕餉
エーゲ海のひとりごと。
外部リンク
ブログパーツ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
鯵のさんが焼き
d0143592_1717142.jpg 鯵のさんが焼きなんてあまりにポピュラーな料理なので、わざわざ記事にするのも、と思ったが、ちょっと調べてみると「フライパンで焼く」というレシピが意外と多いことに気がついた。
 うちでもお弁当のおかず用に大葉ではさんだすり身をフライパンで焼いたりする。これも美味しいが、さんが焼きとはちょっと趣が違う。フライパンで焼くと水分がとぶからだろうか?油を使うせいもあるだろうか。

 さんが焼きは表面香ばしく、中は水分多めが理想的。なので、うちでは魚焼きグリルで焼いている。
 生姜やねぎ、大葉と鯵の刺身を包丁でたたく。少し魚の粒々感が残るくらい。それに味噌で味をつける。味噌は火を通すと結構塩辛くなるので、なめろうの時よりちょっぴり少なめに。脂の乗ってない鯵なら、好みでごま油を少量加えても良いと思う。


d0143592_17371790.jpg さて、問題の焼き方だが、クックパーのフライパン用きれいにはがせるホイルを25cm長さに切りとり、四方を2回づつ折って縁を立てる。これにたたいて味をつけた鯵を平らに盛り、ナイフで碁盤の目のように縦横に浅く切れ目を入れる。一切れが一口分くらい。これを魚焼きグリルの弱火でじっくり焼く。

 中まで火が通ったら取り出す。このままホイルごと皿に盛ると、さんが焼きとホイルの間に水分が溜まる。いくら水分があったほうが良くても、これではせっかくの香ばしさが損なわれてしまう。ホイルから取り出し、キッチンペーパーで軽く水気を拭いて、一列づつ少し重ねながら皿に盛る。切れ目が入っているので、箸で一切れづつ取り分けられて食べやすい。それにちょっと居酒屋風で美味しそうに見える気がする。

 さんが焼きは南房総の郷土料理だ。本来は鯵のなめろうをあわびの貝殻に詰めて焼くそうだ。あわびはなかなか食卓にのぼらないが、今度入手できたら殻をよく洗い、しっかり茹でて乾かして、さんが焼き用に保存しておくことにしよう。

※追記(08/07/05)
 あわびの殻は焼くと欠片が飛ぶことがあるそうです。使うときは気をつけましょう。

by abukamo | 2008-07-04 17:19 | 魚料理 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://abukamo.exblog.jp/tb/8218015
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< マルイカ 紅白揚げ ベランダ菜園便り '0... >>