釣りと魚料理
by abukamo
カテゴリ
全体
はじめに
あぶかもについて
釣り
魚料理
料理ノート
おしらせ
カテゴリなし
以前の記事
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
more...
タグ
(70)
(30)
(28)
(26)
(25)
(25)
(25)
(21)
(20)
(20)
(19)
(18)
(18)
(15)
(14)
(13)
(11)
(10)
(9)
(8)
(8)
(8)
(8)
(8)
(7)
(6)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(4)
(3)
(3)
(1)
(1)
検索
最新のトラックバック
炙りしめサバ寿司
from イルンに居るんデス
あぶかもさんちのカツオ料理。
from エーゲ海のひとりごと。
ここ最近食べていたもの。
from 酒とコーギーと男と女
イカと格闘!!
from 小確幸探し
鯖寿司
from 旦那の夕餉
海鮮シュウマイの夜。
from なまけものってすごい......
パスタVOL..2
from パスタ
神茂のおでん
from 酒とコーギーと男と女
「 伊勢路酒友ゴルフ友四..
from 酒中日記
「 伊勢路酒友ゴルフ友四..
from 酒中日記
フォロー中のブログ
OKANの素
酒とコーギーと男と女
おかしな生活
HanaTayori
60年後のロミオとジュリエット
プランタゴな毎日 pla...
美しき因果応報
三文釣師の釣行記とか
ツジメシ。プロダクトデザ...
続*ジャスミンの料理手帖 
en´s Active...
旦那の夕餉
エーゲ海のひとりごと。
外部リンク
ブログパーツ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
フランスパンのカラフルサンド oishii
d0143592_1638171.jpg
 フランスパンのサンドイッチは、おいしいけど食べにくい。お店で見かけても、おいしそうだなと思いつつ結局は敬遠する人も多いのではないだろうか。

 ところが、フランスパンで作るとっても食べやすい、おいしいサンドイッチがあるのだ。昔、盛り付け箸の記事で書いたフードコーディネーターさんに教わった作り方。フランスパンの中をくりぬいてポテトサラダを詰め、金太郎飴のように輪切りにする。サワークリームと生クリームを加えたポテトサラダは爽やかでクリーミー、マヨネーズで和えたポテトサラダより1ランク上の味わいだ。切り口は中の具材がモザイク状でかわいらしく、ちょっとしたおもてなしや持ち寄りパーティにぴったり。ただし、お弁当にする場合は、この時期は特に保冷をお忘れなく。

d0143592_16394381.jpg■材料と作り方:
  • フランスパン(バタール/長さ35cm)…1本
  • バター…10g
  • じゃがいも…中4個
  • 玉ねぎ…1/4個
  • ミックスベジタブル…150g
  • ウインナー…4本
  • ディル(好みで)…1枝
  • ワインビネガー…大さじ1
  • 砂糖…大さじ1/2
  • サワークリーム…100g
  • 生クリーム…大さじ2
  • 塩…適量
  • 白胡椒…適量
  1. フランスパンを長さ二等分に切る。外側から1~1.5cmを残し、ナイフやスプーンを使って中身をくりぬく。内側のところどころにバターを塗る(内側全部に塗らなくて良い)。
  2. 白ワインビネガーと砂糖を耐熱容器に入れ、電子レンジにかけて砂糖を溶かしておく。
  3. じゃがいもを小さめのサイコロに切り、塩少々を加えて茹で、やわらかくなったらザルで湯を切り、鍋にもどしてさっと火にかけ粉ふきにする(サイコロの形を活かしたいので、つぶさない)。
  4. じゃがいもをボールに移し、熱いうちに(2)のビネガーをかけて、ざっと混ぜて冷ます。
  5. ミックスベジタブルを茹でる。にんじんが柔らかくなったらザルにとって水気を切る。
  6. ウインナーは3mm幅の小口切りにし、油を引かずにフライパンで炒め、粗熱をとる。
  7. じゃがいものボールにミックスベジタブルとウインナー、細かく千切ったディルをいれ、サワークリーム、生クリームを加えて和える。塩、白胡椒を加えて調味する。塩のめやすは小さじ1/2程度。味見をして加減する。この時ビネガーとサワークリームの酸味が気になっても、食べる頃には馴染むので無理に調整しなくて良い。
  8. できあがったポテトサラダをフランスパンにしっかり詰める。
  9. ラップできっちり包み、冷蔵庫に入れて最低3時間置いて馴染ませる。
  10. 冷蔵庫から取り出し、1.5cm幅に切って皿に盛る。
 ディルはお好みだが、香りがとてもよく合うので、生があれば是非少し加えてみて欲しい。
 この料理のコツは、何といっても冷蔵庫でしっかり寝かせること。パンとポテトサラダの味が馴染んでおいしくなるし、切りやすい。切るときは、くれぐれも厚切りにしないこと。見た目が野暮ったくなるし、食べにくくなってしまう。薄く切ればお子様やお年寄りにも食べやすい。
 もし、たくさん作ったサンドイッチが余ったら、チーズを乗せてオーブントースターで焼くと、これがまたおいしい(画像一番下)。

 フランスパンは焼きたてで皮がパリパリしたものより、完全に冷めた状態でビニールに入れ、半日ほど置いて皮もしっとりしたものの方が作業しやすい。また、くりぬいたパンの白い部分は、冷凍して砕くとおいしい自家製パン粉ができる。
by abukamo | 2008-07-18 16:53 | 料理ノート | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://abukamo.exblog.jp/tb/8298591
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by ユキリン at 2008-07-21 20:22 x
まるで太巻きみたいですね!
やっぱり全部おいしそ~。

南関あげも早速使ってもらったみたいで、感激です☆
Commented by abukamo at 2008-07-21 21:58
太巻き!金太郎飴とは思ったけど、太巻きは思いつかなんだわ。
南関あげ、やっぱりおいし~!お味噌汁に入れたらしょわしょわで。ほんとありがとうね。またこっち来るときはお土産に南関あげよろしく!^_^ あっ、お菓子も美味しかったよー!
Commented by mityun at 2008-09-11 09:55
初めまして・・凄い!!!こんな凄いパン初めてみました~~
今度 チャレンジしてみようかしら~~~~
またきま~~~~す
Commented by abukamo at 2008-09-11 19:33
mityunさん、ご訪問&コメントありがとうございます!
すごいのは mityunさんの方...ブログ見せていただきましたが、パン上手に焼いてらっしゃるんですね。バゲットもおいしそう!お手製のバゲットでこのサンドイッチを作ったら、よりおいしいのではと思います。
作り方はとても簡単なので、ぜひチャレンジしてみてください。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 簡単カツオ丼 マルイカの串焼き >>