釣りと魚料理
by abukamo
カテゴリ
全体
はじめに
あぶかもについて
釣り
魚料理
料理ノート
おしらせ
カテゴリなし
以前の記事
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
more...
タグ
(70)
(30)
(28)
(26)
(25)
(25)
(25)
(21)
(20)
(20)
(19)
(18)
(18)
(15)
(14)
(13)
(11)
(10)
(9)
(8)
(8)
(8)
(8)
(8)
(7)
(6)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(4)
(3)
(3)
(1)
(1)
検索
最新のトラックバック
炙りしめサバ寿司
from イルンに居るんデス
あぶかもさんちのカツオ料理。
from エーゲ海のひとりごと。
ここ最近食べていたもの。
from 酒とコーギーと男と女
イカと格闘!!
from 小確幸探し
鯖寿司
from 旦那の夕餉
海鮮シュウマイの夜。
from なまけものってすごい......
パスタVOL..2
from パスタ
神茂のおでん
from 酒とコーギーと男と女
「 伊勢路酒友ゴルフ友四..
from 酒中日記
「 伊勢路酒友ゴルフ友四..
from 酒中日記
フォロー中のブログ
OKANの素
酒とコーギーと男と女
おかしな生活
HanaTayori
60年後のロミオとジュリエット
プランタゴな毎日 pla...
美しき因果応報
三文釣師の釣行記とか
ツジメシ。プロダクトデザ...
続*ジャスミンの料理手帖 
en´s Active...
旦那の夕餉
エーゲ海のひとりごと。
外部リンク
ブログパーツ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
簡単カツオ丼
d0143592_4171097.jpg

 長かった関東の梅雨もやっと明けた。この三連休は見事なまでの夏日だった。
 骨折した左足はだいぶ回復したものの、まだ長距離歩行は無理。せめてもとイサキ釣りに行っただんなを迎えに港までドライブしたら、フロントガラスに映る山の緑と海の青さがくっきり鮮やか。だんなは日焼けでまっくろけ。そしてクーラーボックスの中にはまたしてもウリンボ(イサキの子)が沢山。大きいイサキはカツオに追いやられたか。それにヒラソーダが数匹、メジナ、小鯵が10匹程度、スズメダイ(1匹だけ)がごちゃごちゃ所狭しと詰まっていた。

d0143592_4172837.jpg 家に帰ると、とにかく魚の数だけは多いのでさばくのが大変。だんなが時間をかけて丁寧にやるのだが、そうすると晩ご飯の支度に時間がかけられない。すぐ出来て美味しくて、となると丼ものがいちばん。で、釣りたてのヒラソーダでカツオ丼にした。なんの工夫もないありきたりの料理だけど、新鮮な魚があれば簡単・確実にご馳走ができる。

 まず、漬け汁を作る。醤油とみりんを1:1、これに酒を少々加える。2~3人分なら醤油とみりんを25ccづつ、酒を15ccくらい。これを小鍋で煮立たせてアルコールをとばし、よく冷ましておく。
 カツオはサクどりして皮をひく。魚が小さければやや厚めに斜めにそぎ切り、大きければ薄く切る。冷ました漬け汁にカツオを入れ、10~20分置いておく(魚の厚さで漬ける時間を加減する)。
 海苔を焼き、小さく千切ってボールに入れ、手でよく揉んで香りを出す。白ゴマは炒って冷ます。大葉をせん切りにする。
 ご飯を器に盛り、白ゴマを少々ふって海苔を散らす。炊きたての場合は粗熱を冷ます。カツオの漬けを乗せ、残りの白ゴマをふって大葉のせん切りを盛り、わさびを添えればできあがり。

 同じ作り方で、ご飯を酢飯に変えてもおいしい。カツオの漬けを混ぜ込めば、手こね寿司になる。また、カツオは皮を引かずに表面をさっと炙るか、フライパンで焼いてから漬けにすればタタキ丼になる。おろしニンニクをちょっぴり加えるとさらに美味。
 魚はカツオだけでなくマグロでも良い。脂ののってないメジでも丼にすればおいしく食べられる。もちろん新鮮であれば買った魚でも良い。

 同じ漬け汁を使ったイカしらす丼もおいしい。近所の漁港で週末だけ朝市をやっていて、時々釜揚げしらすが売られる。これを買ってきて、イカ刺しと一緒に丼に盛り、漬け汁をさっとかけまわす(もちろん揉み海苔、白ゴマ、大葉を添えて)。柔らかく旨味たっぷりのしらすは臭みなどまったくなく、コリコリとろりのイカ刺しとベストマッチ。一口食べて「ちょっとこれ、どこかに売りに行こうか」と腰を浮かしたほどだった。
by abukamo | 2008-07-22 05:20 | 魚料理 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://abukamo.exblog.jp/tb/8318418
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by nova at 2008-08-05 02:45 x
ご無沙汰してます。
うちでヅケやるときは、赤酒、醤油、黍砂糖、おろし大蒜、スリ胡麻で、琉球風にしてます。
いつもは特売のキハダとかでやるんですが、こんどとろカツオでやってみようかな。

ps.
まな板、メンテ必要になったら送ってね。
Commented by abukamo at 2008-08-05 05:06
おりょ!NOVAさん、ほんとご無沙汰してます!以前どっかの宴会でお目にかかって以来かな。まな板、その節はお世話になりました。大事に使っているので、まだメンテは大丈夫だと思いますが、だんなに言っておきますね。

ヅケ、うちもアジなどはすりゴマ必須です。でもマグロ、カツオには入れたことないなぁ。リュウキュウ風も美味しそうですね。赤酒、ってのも気になります。
Commented by nova at 2008-08-05 12:38 x
赤酒、うちでは味醂替わりに多用してます。
料理用じゃ無い方は味醂程甘く無いので、あっさり目に煮付ける時なんかには良いんじゃ無いかな?
赤酒作っているのは熊本に2社ありますが、家では味噌とか醤油も一緒に買うので、東肥のやつ使ってます。
蘊蓄なんかはこちら、瑞鷹(http://www.akazake.com/)
こっちは山鹿の造り酒屋さん、千代の園(http://www.chiyonosono.co.jp/)

夏場は小さいグラスに氷入れて食前酒としてもいけますよ。
Commented by abukamo at 2008-08-05 14:03
赤酒に関する詳しい情報ありがとうございます。赤酒、これまで聞いたことくらいしかなかったです。九州人失格ですねぇ。
教えていただいたサイト見てみましたが、これ、すごく良さそう。煮きらなくて良いってのも魅力。値段も高くないし。でも通販だと送料が...と思ったら、関東にも売ってるとこがあるんですね。横浜行ったときにでもゲットしてみます。(^^)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< カツオの茶茹で節 フランスパンのカラフルサンド >>