釣りと魚料理
by abukamo
カテゴリ
全体
はじめに
あぶかもについて
釣り
魚料理
料理ノート
おしらせ
カテゴリなし
以前の記事
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
more...
タグ
(70)
(30)
(28)
(26)
(25)
(25)
(25)
(21)
(20)
(20)
(19)
(18)
(18)
(15)
(14)
(13)
(11)
(10)
(9)
(8)
(8)
(8)
(8)
(8)
(7)
(6)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(4)
(3)
(3)
(1)
(1)
検索
最新のトラックバック
炙りしめサバ寿司
from イルンに居るんデス
あぶかもさんちのカツオ料理。
from エーゲ海のひとりごと。
ここ最近食べていたもの。
from 酒とコーギーと男と女
イカと格闘!!
from 小確幸探し
鯖寿司
from 旦那の夕餉
海鮮シュウマイの夜。
from なまけものってすごい......
パスタVOL..2
from パスタ
神茂のおでん
from 酒とコーギーと男と女
「 伊勢路酒友ゴルフ友四..
from 酒中日記
「 伊勢路酒友ゴルフ友四..
from 酒中日記
フォロー中のブログ
OKANの素
酒とコーギーと男と女
おかしな生活
HanaTayori
60年後のロミオとジュリエット
プランタゴな毎日 pla...
美しき因果応報
三文釣師の釣行記とか
ツジメシ。プロダクトデザ...
続*ジャスミンの料理手帖 
en´s Active...
旦那の夕餉
エーゲ海のひとりごと。
外部リンク
ブログパーツ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
アカハタのしんびき粉揚げ
d0143592_621508.jpg
 種子島のハタ料理第二弾。アカハタで料理本に載っていた道明寺揚げを作ろうとスーパーへ。道明寺粉を買おうとして隣の「しんびき」という商品が目に留まった。少し黄色がかった白色の細かい粒状。パッケージ裏を読むと「鶏肉や魚などにまぶして揚げ物の衣にご利用頂きますと、大変結構なお料理が出来上がります」。この一文にヤラレて、しんびき粉を買って帰ってきた。

d0143592_622832.jpg パッケージを開けて数粒つまんで食べてみると、サクサクした食感に米を干した香りがする。ちょっと調べてみたら、道明寺粉はもち米を蒸し、乾燥させて粗く砕いたもの。しんびき粉は道明寺粉をさらに細かく砕いて煎ったものらしい。両者を揚げ物の衣に使うと、どう違いが出るかわからないが、おそらく似たような味にはなるのだろう。

 アカハタを三枚におろし、小骨を抜き、食べやすい大きさに切り分ける。薄塩をしてしばらくおき、片栗粉を薄くまぶす。よく溶きほぐした卵白にくぐらせ、しんびき粉をたっぷりまぶして、160℃に熱した油でからりと揚げ、塩をふる。

 あられ状に色づいたしんびき粉がいかにも香ばしそうで、食欲をそそる。食べてみたら、衣はサクサククリスピー+米のもっちり感が。案の定アカハタの甘い身に良く合う香ばしい衣で、まさに「大変結構なお料理」が出来上がりました。
by abukamo | 2008-08-13 06:56 | 魚料理 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://abukamo.exblog.jp/tb/8439465
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< アカハタの煮付け ハタ 蒸し魚のごまポン酢添え >>