釣りと魚料理
by abukamo
カテゴリ
全体
はじめに
あぶかもについて
釣り
魚料理
料理ノート
おしらせ
カテゴリなし
以前の記事
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
more...
タグ
(70)
(30)
(28)
(26)
(25)
(25)
(25)
(21)
(20)
(20)
(19)
(18)
(18)
(15)
(14)
(13)
(11)
(10)
(9)
(8)
(8)
(8)
(8)
(8)
(7)
(6)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(4)
(3)
(3)
(1)
(1)
検索
最新のトラックバック
炙りしめサバ寿司
from イルンに居るんデス
あぶかもさんちのカツオ料理。
from エーゲ海のひとりごと。
ここ最近食べていたもの。
from 酒とコーギーと男と女
イカと格闘!!
from 小確幸探し
鯖寿司
from 旦那の夕餉
海鮮シュウマイの夜。
from なまけものってすごい......
パスタVOL..2
from パスタ
神茂のおでん
from 酒とコーギーと男と女
「 伊勢路酒友ゴルフ友四..
from 酒中日記
「 伊勢路酒友ゴルフ友四..
from 酒中日記
フォロー中のブログ
OKANの素
酒とコーギーと男と女
おかしな生活
HanaTayori
60年後のロミオとジュリエット
プランタゴな毎日 pla...
美しき因果応報
三文釣師の釣行記とか
ツジメシ。プロダクトデザ...
続*ジャスミンの料理手帖 
en´s Active...
旦那の夕餉
エーゲ海のひとりごと。
外部リンク
ブログパーツ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
オリーブの収穫祭! ピクルスづくりに挑戦
d0143592_13263055.jpg
 祭、というのは大げさだけど、ベランダのオリーブの収穫を行った。苗を買って3年目、少しではあるがはじめて実をつけてくれた。緑や紫の宝石のような美しい実が風に揺れるさまはなんとも風情があって、いくら見ていても飽きることがない。

d0143592_152997.jpg 実をつけたとわかったときから、その利用法をジワジワと調べていたのだが、塩漬けひとつにしてもいろんなやり方があって方針が定まらない。

 オリーブの実には強い渋があり、これを抜かなければオリーブ漬けはできない。そこで使われるのが苛性ソーダ。簡単に渋が抜けるらしいが、劇薬扱いで購入には印鑑が必要。バケツい一杯採れたならまだしも、使用も保存も難しい薬品を買うのはちょっとためらわれる。
 そこで苛性ソーダを使わない方法を探してサイトめぐりをすると、「やり方」は見つかっても「これで完璧」というスッキリした報告がなかなか見られないのだ。これは困った。

d0143592_15104182.jpg 迷っているうちにだんだんと実が熟してきて、半分ほどが色づいてしまった。採りおくれてはならじ、とあわてて「はじめてのオリーブ」という本を購入。オリーブの珍しい品種、育て方、実の利用法。知りたかった情報が山盛りで、なかでも難しい剪定について詳しく解説してあるのがうれしい。実の利用法に関しては、オイル、塩漬け、黒オリーブのペーストやメープルシロップ漬け、新漬けにピクルスと、情報が充実している。オリーブを育てている人なら1冊持っていても損はしないだろう。

 オリーブは2本あるのだが、実が成ったのはマンザニロという品種。実の数は25個ほど、今年はこれを全部ピクルスにすることに決定。やり方が決まったので、さっそく収穫。爪などで傷をつけないようにと、そっと持ってみると、熟したものも意外と固い。ひっぱると簡単に取れた。

d0143592_1518148.jpg さぁ、収穫したとなれば渋抜きだ。本には「毎日水替えして1~2週間」と書いてある。が、完熟したものは傷みやすいとどこかで見たので、水だけでは不安。4%ほどの塩水を毎日取り替えることにした。空気に触れるとよくないともどこかで見たので、落し蓋かわりにラップを使い、実が完全に浸るようにする。さぁ、これでちゃんと渋が抜けるだろうか。
 続報は2週間後に。
by abukamo | 2008-10-28 15:22 | 料理ノート | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : http://abukamo.exblog.jp/tb/8835685
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by manbo at 2008-10-29 21:30 x
わ〜すごい!やったね〜!
がんばって育てて念願の実がなったらやっぱり宝石だよね。
うちは2本のオリーブの開花時期が完全にズレて小豆ほどのがひとつだけついたけど、いつのまにかおばあさんになって消えてしまいました。来年はうまくいくといいなぁ。
続報を楽しみにしとります。
Commented by mrs-jasmine at 2008-10-29 22:25
こんばんは。^^
オリーブの木は、観葉植物としても人気ですよね!
なので、よく見かけますが、
いまだかつて実がなっているものは見たことありません!!
すごい!
だから、オリーブの木にあのオリーブの実がなるって
イコールでなかったですものねぇ…。^^;

実はオリーブの木は、わたしが今一番欲しい木のひとつです。
小さいのでもいいんです。^^
なんでもオリーブの木は家庭に幸運をもたらしてくれるそうです♪
あぶかもさんの立派なオリーブ、どんなお料理になるのでしょ〜。
楽しみです♪^^
Commented by abukamo at 2008-10-30 09:06
ありがとう>manboさん
いやぁオリーブにはかなり楽しませてもらってますよ。^^ 
ほんと、実が良い色でね。摘むのがもったいないくらいでした。
アク抜き中の今も、ガラス越しに見る色がとてもきれいです。

manboさんとこは樹が大きいから、たくさん成ったら壮観だろうなー。
来年はうまく成りますように~。
Commented by abukamo at 2008-10-30 09:15
ジャスミンさん、こんにちは。^^
オリーブ、良いですよぉ。枝がスマートできれいだし、実が成るとかわいいし。
オリーブの実ってサクランボみたいに細い枝がついてるんですよ。
それで、風にゆらゆら揺れるんです。
病気や害虫にも強いし(うちでは購入後まだ農薬散布したことありません)
ちゃんと観察して水と肥料切らさなければ一年中楽しめます。

ただ、樹形が悪いの買うと、剪定が難しいので苦労します。
うちのも形が悪いので、頑張って剪定しなければ。
なので、実物を見て買うか、ネットなら現品の写真が載ってるとこが
良いと思いますよー。^^

↓ ここは種類少ないけど良さそう…
http://cadeau.ocnk.net/
Commented by kayo at 2008-11-01 17:53 x
祝:オリ-ブ収穫 念願かないましたね。
笊の中のオリ-ブはほんときれいだね。
あとはおいしくいただくことができるか・・・・
報告が楽しみです。
Commented by abukamo at 2008-11-01 19:21
ありがとう! > kayoっぴ様
ほとんどロスもなく、無事に育ってくれてヤレヤレです。^^

今、塩水でアク抜きしてるんだけど、毎日水替えしてて、
今朝みたら水が濁ってました。
これはアクが出始めたのか、それともまさか腐敗!?
ほのかにオリーブの良い匂いがして、腐敗臭はまったくないけど不安。
水替えて冷蔵庫へ入れました。ふぅ。
冷蔵庫だとアクぬきに時間かかるかもね~。
Commented by MIJP-MD at 2008-11-20 11:09
美味しそうな写真ですね!
Commented by abukamo at 2008-11-20 15:50
ありがとうございます。^^> MIJP-MDさん
今日、ちょうどピクルス本漬けしたところです。
熟したのを一個味見したらおいしかったので、ほっとしました。
明日にでも画像掲載します。^^
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< クッキー型でできる 秋の吹き寄せ 目からウロコ! レモン蒸し >>