釣りと魚料理
by abukamo
カテゴリ
全体
はじめに
あぶかもについて
釣り
魚料理
料理ノート
おしらせ
カテゴリなし
以前の記事
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
more...
タグ
(70)
(30)
(28)
(26)
(25)
(25)
(25)
(21)
(20)
(20)
(19)
(18)
(18)
(15)
(14)
(13)
(11)
(10)
(9)
(8)
(8)
(8)
(8)
(8)
(7)
(6)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(4)
(3)
(3)
(1)
(1)
検索
最新のトラックバック
炙りしめサバ寿司
from イルンに居るんデス
あぶかもさんちのカツオ料理。
from エーゲ海のひとりごと。
ここ最近食べていたもの。
from 酒とコーギーと男と女
イカと格闘!!
from 小確幸探し
鯖寿司
from 旦那の夕餉
海鮮シュウマイの夜。
from なまけものってすごい......
パスタVOL..2
from パスタ
神茂のおでん
from 酒とコーギーと男と女
「 伊勢路酒友ゴルフ友四..
from 酒中日記
「 伊勢路酒友ゴルフ友四..
from 酒中日記
フォロー中のブログ
OKANの素
酒とコーギーと男と女
おかしな生活
HanaTayori
60年後のロミオとジュリエット
プランタゴな毎日 pla...
美しき因果応報
三文釣師の釣行記とか
ツジメシ。プロダクトデザ...
続*ジャスミンの料理手帖 
en´s Active...
旦那の夕餉
エーゲ海のひとりごと。
外部リンク
ブログパーツ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
クッキー型でできる 秋の吹き寄せ
d0143592_50048.jpg
 10月も今日で終わり。秋もすっかり深まってきた。道ばたの落ち葉を見ていたら、とつぜん吹き寄せが作りたくなったので、家にある野菜でやってみることにした。

 吹き寄せとは秋風に吹かれて落ち葉や木の実がひとところに集まっている様子を言う。懐石料理やお菓子にもその様子を模したものがある。

d0143592_5114542.jpg しかし、イチョウやモミジの抜型を持っていないので、ホームセンターへ調達に。1軒目、置いてない。2軒目、ここにも置いてない。3軒目、やっぱりない!
 気軽に考えていたのに、いざ見つからないとなると、どうしても作りたくなってしまう。ふと、クッキー型を利用してできないかな、と思いついた。毎年クリスマス前に大量にクッキーを焼くので、型だけはたくさんあるのだ。

 葉っぱの抜型はそのまま使える。問題はイチョウとモミジ。イチョウの葉っぱの形を頭に描く。なんとかなりそうだ。モミジは…うーん。そこにモミジの木はなかった、ということにしよう。

d0143592_512228.jpg 使った野菜は人参、サツマイモ、銀杏、むかご。これを型で抜いたり殻を剥いたり下ごしらえして素揚げする。他にもあれば蓮根や里芋、金時人参、ゆり根なども使えば、にぎやかになるだろう。

材料と作り方:
人参…直径5cm以上のもの1本
サツマイモ…直径5cm以上のもの1本
銀杏…適量
むかご…適量
油…適量
岩塩…適量
焼きみょうばん…小さじ1

使用する道具
クッキー型…直径4cmと2.7cmの花型、直径3cmのハート型、木の葉型
  1. 人参は皮を剥いて横に薄くスライスする。
  2. サツマイモはよく洗って人参と同じく薄くスライスする。
  3. 銀杏は殻を剥き、むかごは洗って水気を切っておく。
  4. イチョウ型を作る。人参とサツマイモをクッキーの花形で抜き、ハート型を使って下半分が扇型になるように抜く。花形は大きいものと小さいものを用意しておけば、大小のイチョウができる。葉っぱ型はそのまま抜くだけ。
  5. サツマイモはアクをとって色をよく出すために、抜いたはしから焼きみょうばんを溶かした水に漬ける。水1.5カップに小さじ1杯の焼きみょうばんを溶かして10分ほど漬けておき、その後水で洗って水気を切っておく。
  6. 鍋に油を1cmほど入れ、150℃くらいの低温に温めて銀杏を入れ、ころがしながら渋皮をとり除き、色よく揚げる。
  7. サツマイモ、人参の葉っぱをカラリと揚げる。油の温度はやはり低温で。温度が上がりすぎたら、型を抜いた残りの部分を入れて調節すると良い。
  8. むかごも同様に揚げる。生のまま揚げても良いが、先に茹でて火を通しておき、表面だけさっと油を馴染ませるように揚げても良い。
  9. 揚げた野菜に岩塩(細かいもの)をふって冷ます。
  10. 銀杏は松葉串に刺し、むかごは小さい篭に敷紙を敷いて入れる。器に敷紙をおき、それぞれを盛り付ける。

 夕食後、リビングでくつろいでるだんなのお茶請けに出すと、わぁきれい、旨い旨いと食べてくれた。これなら、食事時でない来客に出しても喜ばれるかもしれない。

 焼きみょうばんに浸して揚げたサツマイモは、色がとっても鮮やか。色を生かして揚げたものは落ちたばかりの葉っぱ。ちょっと焦げたものは枯れ葉っぽい。
 食べてみると、市販の芋チップスのようにパリパリしている。これも焼きみょうばんの効果だろうか(焼きみょうばんを使うと表面が硬くなるので)。型を抜いた残りの部分も揚げて、砂糖を振って食べても良いだろう。

 ところで、作ったあとに調べてみたら、イチョウやモミジの抜型はネットで結構な値段で売られていた。どこにでも売っているものではないらしい、と思ったら、100円ショップにも売っているそうだ。ただし、形はやはり高いものとは違うようだ。せっかく形で見せる料理なので、手作りの精巧な型を買うか、とりあえず100均で済ますか。悩ましいところだ。

※2008/11/4 画像追加
 ↓ 行楽用のお弁当に入れてみました。

d0143592_1322028.jpg
by abukamo | 2008-10-31 08:48 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://abukamo.exblog.jp/tb/8849229
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by mrs-jasmine at 2008-10-31 10:22
あぶかもさん、こんにちは。^^
こういう気の利いたひと手間がお料理を一気に
グレードアップさせますよね~。^^
季節感も感じられて素敵です。

特にいちょうの形好きだな~。^^
シンプルな焼き魚でも、これを添えれば一気に華やかになりそうです♪

そうそう。
↓オリーブの情報ありがとうございます♪
さっそくサイト見てみましたよ。
これまでお友だちのお家とかで見たオリーブの木と全然違います!
友人宅のはあくまでも観葉植物って感じで、もっと寂しい感じだったのですが、
オリーブ木ってこんな生い茂っているもんなんですね~!!
びっくり。
これだと確かに実も付いてくれそう♪
Commented by abukamo at 2008-10-31 14:34
ジャスミンさん、こんにちは。^^
そうそう、白身魚の焼き物なんかをお皿の真ん中に盛って、
そのまわりにこういうのを飾ると良いかな~と思うんです。^^
わざわざ材料そろえて作るのは大変だけど、人参とサツマイモくらいなら
たいてい台所にあるし。揚げ物作るときのついでならできるかな~と。

オリーブの情報ですが、ちょっと補足しますと。
紹介したshopのサイトにあるのはオリーブとしてはちょっと茂りすぎ
かもしれません。^^;
オリーブは線の細さを生かしたほうがかっこいいと思うんですが、
枝が左右対称に生えない(暴れる)ので、こういうプロの選定で育てた
ものを買って、あとは枝が混みあわないように自分の好みに仕立てると
楽かなと思います。

あと、オリーブは自家受粉ができないので、実をつけたい場合は
違う種類のオリーブを2本買わねばなりません。
しかも、開花時期が近いものでないとダメなんです。難しいですね。^^;

↓ 参考までに
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1213163702
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< むかごご飯 オリーブの収穫祭! ピクルスづ... >>