釣りと魚料理
by abukamo
カテゴリ
全体
はじめに
あぶかもについて
釣り
魚料理
料理ノート
おしらせ
カテゴリなし
以前の記事
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
more...
タグ
(70)
(30)
(28)
(26)
(25)
(25)
(25)
(21)
(20)
(20)
(19)
(18)
(18)
(15)
(14)
(13)
(11)
(10)
(9)
(8)
(8)
(8)
(8)
(8)
(7)
(6)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(4)
(3)
(3)
(1)
(1)
検索
最新のトラックバック
炙りしめサバ寿司
from イルンに居るんデス
あぶかもさんちのカツオ料理。
from エーゲ海のひとりごと。
ここ最近食べていたもの。
from 酒とコーギーと男と女
イカと格闘!!
from 小確幸探し
鯖寿司
from 旦那の夕餉
海鮮シュウマイの夜。
from なまけものってすごい......
パスタVOL..2
from パスタ
神茂のおでん
from 酒とコーギーと男と女
「 伊勢路酒友ゴルフ友四..
from 酒中日記
「 伊勢路酒友ゴルフ友四..
from 酒中日記
フォロー中のブログ
OKANの素
酒とコーギーと男と女
おかしな生活
HanaTayori
60年後のロミオとジュリエット
プランタゴな毎日 pla...
美しき因果応報
三文釣師の釣行記とか
ツジメシ。プロダクトデザ...
続*ジャスミンの料理手帖 
en´s Active...
旦那の夕餉
エーゲ海のひとりごと。
外部リンク
ブログパーツ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
聖護院大根を食べつくす
d0143592_15524263.jpg
 先週ご近所からいただいた大根各種。スープや刺身のツマや大根おろしで案の定あっという間に消費してしまった。最後に残ったのが聖護院大根。ご近所の方のご実家(奈良)で栽培されたもので、関東ではなかなか手に入らない貴重品(丸のままは撮影し忘れ)。

 どうやって食べようか考えあぐねていたら、LLさんから「なんちゃって千枚漬けはいかが?」とアドバイス。よし、半分は千枚漬けだ。残り半分はジャスミンさんのブログにあった肉味噌大根(ふろふき)に決めた。

 まず、聖護院大根をタワシできれいに洗い、重さを量る。1.3kg、聖護院としてはやや小さめかもしれない。半分に切って皮をむき、皮も大事にとっておいた。聖護院大根は皮もおいしい、とネットで見たからだ。試しに生のままかじってみると、甘くてかなりおいしい!
 むいた皮を適当な大きさに手でちぎり、オーブントースターで10分、途中で一度裏返して焼く。器に盛って岩塩をパラリとふってできあがったのが上の画像。

 適度に水分の抜けた皮は、噛むとジャクジャクと心地よい歯ざわり。生でも甘かったが、焼いてもやはり甘い。なんておいしい皮だろう。ふつうの大根の皮でも同じように出来るだろうか?キンピラくらいしかやったことないけど。

d0143592_16162394.jpg さて、次はふろふき大根だ。

ジャスミンさんのレシピはこちら→

 聖護院大根は大きくて丸いので、普通の大根のように横にスライスするわけにはいかず。5cmほどの厚切りにして、食べやすくカットし、面取りを。肉味噌の肉は牛コマがなくてひき肉に、赤みそもないので普通の味噌に星六味噌を小さじ1加えたもので代用してみた。

 この料理のポイントは茹でた大根をバターで軽くソテーすること。バターは意外と少量でよく、ちゃんと味と香りがつく。

 やわらかく茹でて、軽くソテーした聖護院大根は、味は大根、食感はカブ。すごくやわらかくて緻密な肉質だけれど、不思議と煮崩れない。これにバターと肉味噌が合わさって、味、ボリュームともに大満足の一品に。普通のふろふきを出すと微妙な顔をするだんなも、これは至極お気に入りの様子。定番の大根料理がまたひとつ増えた。次回は牛コマでやってみよう。

d0143592_1651395.jpg さて、最後は千枚漬け。作り方をネットで探すと、All Aboutにちょうど良い記事があった。

 しかし、しょっぱなで失敗。なにも考えずにスライサーで調子にのってじゃんじゃんスライスしてしまったのだ。改めて上記記事を見ると、5mmにスライスと書いてある。切ったものを見ると1mm!あちゃ~。これでは千枚漬けならぬ五千枚漬けになってしまう(そんなに枚数ないけど)。

 まぁ、切ってしまったものはしょうがない。ちょっと塩が効きすぎるかもしれないが、とにかく作ってみよう。漬物容器に大根を入れながら、大さじ2の塩をまんべんなくふる。おもしをして2日間、日のあたらない涼しいところに置いておいた。
 2日後、しっかり水があがっていたので、大根を取りだし、水を捨てる。あとはレシピ通り、砂糖、みりん、鷹のツメ、昆布などを加え、おもしをする。

 さらに2日置き、昨夜少し出してみた。やはりちょっと塩が効きすぎだ。う~ん、残念。だんなは「おれにはちょうど良いけど?」と言ってたいらげてたけど。塩を減らして、漬ける時間を短くすればよかったかな。いや、もう少し漬けたら多少はおいしくなるかも(淡い期待)。

 ともあれ、これにて聖護院大根の料理はおしまい。おいしい大根なので、また入手できることを願う。ご近所づきあいは大事ですね!

 次回は、料理からちょっと離れて和食器の話です。
by abukamo | 2008-12-05 17:30 | 料理ノート | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://abukamo.exblog.jp/tb/9019949
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by LL at 2008-12-06 19:05 x
そこまで本格的に漬けちゃいましたかぁ…
塩漬けして水が出たらちょっと酢を混ぜたので漬けても良かった鴨?

正月前に実家から摘み芋用の里芋送ってくれるそうなので、ちょっと期待してます。
また酒喰らって寝正月っぽいf^^;
Commented by abukamo at 2008-12-07 07:04
それがですね、うちのだんなが酢漬けの大根はあんまり好まないん
ですよ。でも大根のお漬物は大好き!というわけで、ちょっと欲を
出したんですね。まぁ、日ごとにそれらしくはなってきてますよ。^^;

サトイモも良いですねー。寒い時期にほっこほこのサトイモはおいしい
ですもんね。うちも船宿からサトイモ少しもらってきてるんで(いろいろ
もらえるなぁ^^;)何にしようか考え中です。^^
Commented by mrs-jasmine at 2008-12-07 23:15
こんばんは〜。^^
わ〜☆またまた作ってくださってありがとうございます♪
挽き肉ですね〜。^^
うま味がたっぷりになって、挽き肉の方がいいかもしれませんね♪
旦那さんも気に入ってくださってうれしいです。^^
ちょっとご無沙汰してしまっていたら、
↓魅惑的〜なおいしそうなものがずらりで、
もう悲鳴ものです!!(笑)
もう下の蟹グラタンはなんですか!?
罪です罪!!
もう大好きなんですよ。^^
やっぱりお近くに引っ越ししたいです!!
Commented by abukamo at 2008-12-08 08:07
ジャスミンさん、おはようございます。^^
肉味噌大根、おいしかったですよぉ~。
肉味噌って、お肉少なめで作っても結構な量ができて良いですね。
あっという間にできるし、ご飯にも合うし。あったかいうどんにちょっと
乗せてみましたが、これもイケましたよ~。
ひき肉でもおいしかったんですが、私としては脂の少ない赤身の
牛コマで作ってみたいです。
いつも良いレシピをありがとうございます。^^

蟹グラタンはですね、蟹のダシが効いたおいしいグラタンでしたよ。
蟹肉をたっぷり入れましたからねー。
あんなゼイタクなのは、なかなか作れないですね。^^;

ジャスミンさんちが近所だったら楽しいだろうなー。
しょっちゅう持ち寄りパーティですね!^^
Commented by manblog at 2008-12-13 07:48
私は先日聖護院蕪を千枚漬けにしました。でもやり方が違うんだね。調べたらいろいろあってびっくりしました。
あ〜おいしそ。全部食べたいです!
Commented by abukamo at 2008-12-13 10:39
聖護院蕪もおいしそうね!皮も食べられるんじゃないかな。
京野菜ってなんであんなにおいしいんでしょう。
うちの千枚漬け、最後は結構おいしくなりました。
やっぱり少し塩はきつかったけど。ちゃんとお漬物の味。^^

今ちょっと練習してる料理があるんで、上手になったら
ぜひ食べにきてね~。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 和食器のはなし 蟹グラタン&蟹ご飯 >>