釣りと魚料理
by abukamo
カテゴリ
全体
はじめに
あぶかもについて
釣り
魚料理
料理ノート
おしらせ
カテゴリなし
以前の記事
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
more...
タグ
(70)
(30)
(28)
(26)
(25)
(25)
(25)
(21)
(20)
(20)
(19)
(18)
(18)
(15)
(14)
(13)
(11)
(10)
(9)
(8)
(8)
(8)
(8)
(8)
(7)
(6)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(4)
(3)
(3)
(1)
(1)
検索
最新のトラックバック
炙りしめサバ寿司
from イルンに居るんデス
あぶかもさんちのカツオ料理。
from エーゲ海のひとりごと。
ここ最近食べていたもの。
from 酒とコーギーと男と女
イカと格闘!!
from 小確幸探し
鯖寿司
from 旦那の夕餉
海鮮シュウマイの夜。
from なまけものってすごい......
パスタVOL..2
from パスタ
神茂のおでん
from 酒とコーギーと男と女
「 伊勢路酒友ゴルフ友四..
from 酒中日記
「 伊勢路酒友ゴルフ友四..
from 酒中日記
フォロー中のブログ
OKANの素
酒とコーギーと男と女
おかしな生活
HanaTayori
60年後のロミオとジュリエット
プランタゴな毎日 pla...
美しき因果応報
三文釣師の釣行記とか
ツジメシ。プロダクトデザ...
続*ジャスミンの料理手帖 
en´s Active...
旦那の夕餉
エーゲ海のひとりごと。
外部リンク
ブログパーツ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
秋鮭のソテー マスタードソース
d0143592_22482949.jpg
 冷蔵庫に魚がないので、肉料理にでも…とスーパーに行ったら、鮮魚売り場に秋鮭があった。大きめ3切れで380円。安い。思わずカゴに投入。

 秋鮭の切り身はほとんど骨もなく、食べやすい。しかし、味は淡白で癖がなさすぎるのが欠点だ。身質もやわらかく、量のわりに食べ甲斐がない。しかし、それだけ手を加えやすい素材でもある。

 今回はこの秋鮭をマヨネーズとマスタードシードを使ったソテーにしてみた。簡単で見た目もよく、食べやすい。

d0143592_2301023.jpg材料と作り方:(2皿分)

秋鮭切り身…2枚
タイム(乾燥)…適量
塩、胡椒…適量
オリーブオイル…適量
白ワイン…大さじ2
バター…5g

マヨネーズ…大さじ1.5
マスタードシード…小さじ1~2
生クリーム…小さじ2
粉チーズ…小さじ1
  1. 秋鮭に塩胡椒し、タイムをまぶしてしばらくおいておく。
  2. フライパンを火にかけ、オリーブオイルをしいて秋鮭の切り身を身側から焼く。半分くらい火が通ったら裏返して白ワインを加え、フタをして蒸し焼きにして火を通す。火を止める直前にバターを加えて溶かし、魚に馴染ませる。
  3. 鮭を焼いている間にソースを作る。マスタードシードを焦がさないように軽く炒る。パチパチと何粒かはじければOK。マヨネーズに生クリームを加えてよく合わせ、粉チーズ、冷ましたマスタードシードを加える。
  4. 焼きあがった魚にソースをかけ、オーブントースターでさっと焼く。ほどよい焦げ目がつけば、できあがり。

d0143592_1145818.jpg  マスタードソースは、マスタードシードがなければ瓶詰めの粒マスタードを使ってもおいしくできる。マヨネーズは低カロリーのものを使っても大丈夫。

 マスタードシードは、そのまま噛むとパッとさわやかな辛味と香りがひろがる。今回使ったのはイエローマスタードシード。油や酢との相性も良いので、肉にまぶして焼いたり、ドレッシングに加えたりすると良いアクセントになる。軽く炒ったものをポテトサラダに加えてもおいしい。小粒だけど結構使えるヤツです。
by abukamo | 2008-12-12 01:42 | 魚料理 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://abukamo.exblog.jp/tb/9050034
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by okashina-s at 2008-12-12 09:07
おはようございます♪
なんておいしそ~な♪
マスタードシードって使えるんですね~
あまり馴染みがなくて~
味にはやっぱりアクセントって必要ですよね
わがやは最近小さなお魚さんばかりがやってきます
「これ持って帰ってきたの?」って思うような
みんな一緒に煮込んでしまってます(>_<)

↓すごいお店のようだ~!!
こうやって切るんだ~って
いつも切り込みはいれてますが、こんなきれいじゃないんで(笑)
すごくお勉強になります♪
しかも解説がすごくわかりやすい!
イカさんはやってくるかなぁ~

Commented by mrs-jasmine at 2008-12-12 23:07
あぶかもさん、こんばんは〜。^^
わたしはマヨネーズって実はほとんど使わないのですが、
たまにすっごく食べたく(食べるという表現が正しいのか…^^;)なるんですよね!
マヨラーの気持ちもよくわかります。^^

サーモンとマヨってほんと相性がいいですよね〜。
それにマスタードですか?
大人の味わいですね。^^
マスタードシードって初めてみました!本格的ですね。

↓このイラストすごいです!!
なんて親切な♪ご自身で作られたんですか??
すごい。。
Commented by abukamo at 2008-12-13 06:42
おはようございます>RUIさん
この超いそがしい時期に、昨日は美術館はしごなぞしてしまい、
レスが遅くなってしまいました。^^;

マスタードシード、いろいろ使えますよ~。
とはいっても、わたしもまだ使い方を開拓中ですが…。
油を使うのがコツみたいですね。炒めると味と香りが良いです。

イカの切り方はいろいろありますね。お刺身にしても、ちょっと
工夫すると味わいが変わるし。
中華風の切り方はマツカサが有名ですが、こちらのほうがちょっと
お店っぽいかな、と思いまして。^^ 実際プリプリ度が増しておいしいです。
グローバルプロで切ったら、きっとすごくきれいにできると思いますよ。
RUIさんちにおいしいイカさんがやってきますように…。-人-
Commented by abukamo at 2008-12-13 06:56
ジャスミンさん、おはようございます。^^
うちもマヨはあまりたくさん使いませんが、この料理はローカロリーの
マヨネーズでもできるので、年に何度か作ります。マスタードシードは
マヨと相性良いんですよ。もちろん、ドレッシングに入れても良いし、
挽いて使うとまた味わいが違うのではと思います。
イエローマスタードシードは色が木の実っぽくていい感じです。^^

イカの切り方の図は、自作です。最初書いたのはだんなにダメ出しされて
(わかりにくかったそうです)こっそり手直ししました。←ヒマ人ですね^^;
切ってるとこ撮影しようかとも思いましたが、それも大変なんで。^^;
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< ただいまパエリア修行中 中華風にイカを切る方法 >>