釣りと魚料理
by abukamo
カテゴリ
全体
はじめに
あぶかもについて
釣り
魚料理
料理ノート
おしらせ
カテゴリなし
以前の記事
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
more...
タグ
(70)
(30)
(28)
(26)
(25)
(25)
(25)
(21)
(20)
(20)
(19)
(18)
(18)
(15)
(14)
(13)
(11)
(10)
(9)
(8)
(8)
(8)
(8)
(8)
(7)
(6)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(4)
(3)
(3)
(1)
(1)
検索
最新のトラックバック
炙りしめサバ寿司
from イルンに居るんデス
あぶかもさんちのカツオ料理。
from エーゲ海のひとりごと。
ここ最近食べていたもの。
from 酒とコーギーと男と女
イカと格闘!!
from 小確幸探し
鯖寿司
from 旦那の夕餉
海鮮シュウマイの夜。
from なまけものってすごい......
パスタVOL..2
from パスタ
神茂のおでん
from 酒とコーギーと男と女
「 伊勢路酒友ゴルフ友四..
from 酒中日記
「 伊勢路酒友ゴルフ友四..
from 酒中日記
フォロー中のブログ
OKANの素
酒とコーギーと男と女
おかしな生活
HanaTayori
60年後のロミオとジュリエット
プランタゴな毎日 pla...
美しき因果応報
三文釣師の釣行記とか
ツジメシ。プロダクトデザ...
続*ジャスミンの料理手帖 
en´s Active...
旦那の夕餉
エーゲ海のひとりごと。
外部リンク
ブログパーツ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
蛸の大船煮
d0143592_718392.jpg
 お買い物好きのだんな、釣りに行かない休日は釣具店へ行き、帰りに漁港やらスーパーやらで色々買ってくる。先日のコノシロもそうだが、先週末はタコだった。近所の漁港で活けの蛸を1杯500円で買ってきた。型はまぁまぁなので、かなりお買い得。

 いつものように塩でもんでぬめりを落とし、ほうじ茶を加えた熱湯に入れて茹でる。半分はお刺身にして、残り半分は大船(たいせん)煮を作ることにした。大船煮はもともとは貝類と大豆を一緒に煮たものを言う。タコを茹でるときに大豆を加える人もいるので、一緒に煮ることでタコをより柔らかくする効果もありそうだ。参考書は「新味新鮮 魚料理」。ただし、調味料の分量などは勘で。

d0143592_7414821.jpg 大豆は半日水に漬けておく。
 鍋に昆布を敷き水とほうじ茶を加えて火にかける。ほうじ茶はお茶パックなどを使うと楽。沸騰して十分に抽出したら取り出す。これを弱火で1~2時間タコがやわらかくなるまで煮る。
 タコを煮ている間に水に漬けておいた大豆は水から沸騰させて茹でこぼす。これを水と水の1割の酒、昆布を加えて再び火にかけて煮る。
 タコがやわらかくなったら、いったん鍋から取り出し、大豆も煮汁と分ける。タコと大豆の煮汁を合わせて500ccにし、鍋に入れる。タコと大豆も一緒に鍋に入れ、砂糖大さじ1.5を加えてしばらく煮る。醤油50ccを2、3回に分けて加え、弱火でじっくり1時間ほど煮る。煮汁にとろみがつき、タコが十分柔らかくなったら火をとめてそのまま冷ます。器に盛り、水にさらした針生姜を乗せる。

 じっくり時間をかけて煮たタコは、わずかな弾力を残してトロリとやわらかく、さっくり歯が入る。皮の部分などはまさにとろとろ状態。何度も鍋を変えて少しづつ味を入れたからか、味に奥行きがある。また、針生姜がとてもよく合う。
 一緒に煮た大豆はいったんやわらかくなったものに味を入れて煮詰めたので、中はやわらかいまま、表面が少し締まり、ほど良い噛み応え。甘さは控えめにしたので、好みで砂糖を倍量くらいまで増やしても良いと思う。

 時間と手間はややかかるが、決して難しい料理ではなかった。もちろん、買ってきた茹でタコでもできるが、塩気が強い場合は、しばらく水にさらしてから煮ると良いだろう。
by abukamo | 2009-03-11 11:41 | 魚料理 | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://abukamo.exblog.jp/tb/9448656
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by chiroru-pu at 2009-03-11 13:39
どちらも珍しい食材ではないけれど、両者を炊き合わせるって発想に
すげー驚きました。バナナを大根おろしで食べるぐらいの衝撃(爆笑)
電車に乗って今すぐ食べに行きたい程に。

そうかー。そうなのかーー。そういうことなのかーーー。

ひよこ豆で挑戦してみよう(恐れ知らず)
Commented by abukamo at 2009-03-11 15:12
>ちろるさん

あれ?今日は歌はなしですか?
バナナに大根おろし!それはたしかに衝撃の組み合わせ。^^;
でもポン酢かけたら意外と…それはないか(笑)。

大船煮はもともとサザエとか鮑などの貝類と大豆を炊き合わせる
らしいです。魚介と大豆ってたしかに意外だけど、ほんとこれ合う
んですよ。機会あらばお試しください。
ヒヨコ豆って…あれですよね、気合一発ガンバルゾー!(ベタすぎ)
Commented by mrs-jasmine at 2009-03-12 17:19
こんにちは。^^
タコの吸盤のドアップ!迫力満点です。^^
わたしも今週はおでんをしたので、
タコいっぱいいただきました。^^
生で食べるのもいいですが、こういうアレンジもおいしいですね。
たこ焼きも大好きです♪

旦那さまがお買いもの好きというのは、
ちょっとかわいいですねぇ…。
一緒にショッピングが楽しめていいですね!
でも活けのタコなんて買って帰られたら、
わたしはどう扱ってよいやらわかりませんよ~。^^;
それにしても500円はお買い得!!
Commented by okashina-s at 2009-03-12 20:28
こんばんは~~♪
お買い物も生のタコなんですね~
わがやは近くにいい漁港なんてないので(T_T)、スーパーですが・・・だんなさまと一緒に行くと必ず鮮魚コーナーで
「これはこの間おれが釣った魚と一緒やで~〇〇円もするなぁ~」と得意気に説明してくれますよ~
どこまでも魚ですね(笑)
私は生のタコは苦手なんですけど、やわらかく煮たものは大好き
しかも大豆と一緒なんで最高です♪
ほうじ茶を使うなんて驚きです!!
↓の魚拓すごいですね
私は野球はさっぱりなので・・・
それでもすごいものなんだなぁ~と感じました
多分だんなさまに聞けばわかるかも~
素敵なお友達ですね
キャッホウ・・・私も寝ながら待と~~う
桜井さんのサインお願いします~~笑
Commented by abukamo at 2009-03-12 23:53
>ジャスミンさん

あっ、そうか、関西ではおでんにタコ入れますね。
芋たこなんきん芝居にこんにゃく、ですね。^^
おでんだとやはり煮込んでやわらかくなってるんでしょうね。
タコ焼き、わたしも好きです。大きなタコが釣れたときに
デカたこ入りのたこ焼きを山ほど焼いて、食べきれない分は
冷凍したりしてます。

だんなのお買い物好き、けっこう助かってます。魚はもちろん、
野菜の目利きもだんなのほうが上手。安くて良いものをどっかから
掘り出してきます。^^;
でも眼鏡にかなわないと何にも買ってきません。
やっぱりそこは男の人ですねぇ。
Commented by abukamo at 2009-03-13 00:07
>RUIさん

あ、うちとおんなじ!スーパー行くと必ず鮮魚コーナーをひとめぐり
しますよ。買う気もないのに。^^;
釣った魚がいくらで売られているかは私も気になるところです。
高い値札がついてると、得した気になりますね。

魚拓、すごいでしょう。^^ (自慢)
ほんと、値打ちものなんです。売りませんけど。
RUIさんは来週ライブなんですね。実はわたしもです。ブラジルの
ミュージシャンなので、ここんとこ我が家はブラジル化してます。
待ちきれないのでCD聴きまくり。
ジャンルは違っても、好きな音楽を生で聴く喜びは同じですね。^^
お互いめいっぱい楽しみましょう!
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 経年劣化 キャッホゥは寝て待て >>