釣りと魚料理
by abukamo
カテゴリ
全体
はじめに
あぶかもについて
釣り
魚料理
料理ノート
おしらせ
カテゴリなし
以前の記事
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
more...
タグ
(70)
(30)
(28)
(26)
(25)
(25)
(25)
(21)
(20)
(20)
(19)
(18)
(18)
(15)
(14)
(13)
(11)
(10)
(9)
(8)
(8)
(8)
(8)
(8)
(7)
(6)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(4)
(3)
(3)
(1)
(1)
検索
最新のトラックバック
炙りしめサバ寿司
from イルンに居るんデス
あぶかもさんちのカツオ料理。
from エーゲ海のひとりごと。
ここ最近食べていたもの。
from 酒とコーギーと男と女
イカと格闘!!
from 小確幸探し
鯖寿司
from 旦那の夕餉
海鮮シュウマイの夜。
from なまけものってすごい......
パスタVOL..2
from パスタ
神茂のおでん
from 酒とコーギーと男と女
「 伊勢路酒友ゴルフ友四..
from 酒中日記
「 伊勢路酒友ゴルフ友四..
from 酒中日記
フォロー中のブログ
OKANの素
酒とコーギーと男と女
おかしな生活
HanaTayori
60年後のロミオとジュリエット
プランタゴな毎日 pla...
美しき因果応報
三文釣師の釣行記とか
ツジメシ。プロダクトデザ...
続*ジャスミンの料理手帖 
en´s Active...
旦那の夕餉
エーゲ海のひとりごと。
外部リンク
ブログパーツ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
大豆とワカメのサラダ
d0143592_15175324.jpg
photo:だんな

 ずいぶん昔にどこかのレストランで食べた大豆とワカメのサラダ。意外な組み合わせだと思ったが、茹で大豆の甘さと食感にワカメとチーズ、きゅうりの歯ごたえがマッチしてとてもおいしかった。以来、ずっと真似して作り続けている。

 先日、だんなの実家から塩蔵ワカメを大量にいただいた。生ワカメもおいしいけれど、塩蔵は水っぽさがなくて和え物やサラダ、炒め物などにすると美味だ。さっそく大豆を茹でてサラダを作った。

 大豆は半日水に漬けておき、水から沸騰させて40分ほど茹でる。好みの方さになったらザルにとり、冷ます。
 塩蔵ワカメはさっと水で洗って塩を落とし、熱湯をかけてもどし、すぐに水にとってよく絞る。食べやすい大きさに切ってボールに入れておく。
 きゅうりは大豆くらいの大きさのサイコロに切って塩もみし、よく水気をとる。
 プロセスチーズも大豆と同じサイズのサイコロに切る。
 全部をワカメのボールに入れて合わせ、甘酢、マヨネーズ、塩、黒胡椒で味付けすればできあがり。

d0143592_152721.jpg 大豆はせっかくなので、多めに茹でておき、他の料理にいろいろ使用。それでも使い切れない分は冷凍しておけば、ちょっとした料理に使えて便利。ひたし豆を茹でたときも少し冷凍しておき、ご飯に炊き込んだりしている。

 大豆と鶏肉のパエリアは豆の食感も良く、ボリュームもたっぷり。栄養バランスも良くなりそうだ。大豆は鶏肉と同じタイミングで加えて炊き込む。添えた野菜は赤パプリカ(焼いて皮をむいたもの)、さっと茹でたスアンミョウ(ニンニクの茎)とグリーンアスパラ。どちらも火を止めてから加えて蒸すと色が褪せない。

 もうひとつは定番のひじき煮。ひじきに茹で大豆はとっても良い組み合わせ。今回はスーパーの生ひじきを使用(生、とはいってもワカメのように採っただけの生ではなく、乾燥ものをもどした状態を生と書いて売っているらしいが)。これを一度さっと酢で炊いてから煮てみる。こちらを参考に

 生ひじきをさっと洗って水気を切り、無水鍋に入れて酢を少量(もどしたひじき200gに大さじ1/2程度)加えて10分ほど弱火で炊いてから、あとはふだん通りに炒めて出し汁と調味料で煮る。炒めて煮るだけのと比べて、ひじきに少々歯ごたえが出ておいしかった。

 ひじきを煮るときは、とにかくかき混ぜすぎないのがポイントで、煮汁が少なくなってきたら、軽く鍋をあおりながら煮詰めると、ひじきが煮崩れずに出来上がる。
by abukamo | 2009-03-26 16:09 | 料理ノート | Trackback | Comments(9)
トラックバックURL : http://abukamo.exblog.jp/tb/9513829
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by chiroru-pu at 2009-03-27 13:33
皆さんごきげんいかがですか。午後のひととき「ラジオ・歌うちろるさん」で
お楽しみ下さい。では今日の一曲目

♪ まけないこと なげださないこと
  にげださないこと  しんじぬくこと
  だめになりそう なとき  それがいちばん 大豆~

大豆とわかめとキュウリ。これは食感が楽しいですね。では2曲目です。


♪ わかめの朝 二人は~冷めた紅茶 飲み干しぃ~

では明日のお天気です。気象協会の原田さぁん?
Commented by abukamo at 2009-03-27 14:49
>ちろるさん

美人で情が深く、ダジャレもおやじギャグも歌もうまいちろるさん。
わたしはそんなちろるさんが…

♪ うれし~ たのし~ 大豆き

♪ わかめても~ 好きな人  わかめても~ 好きな人
Commented by kohsaka at 2009-03-29 11:47 x
abukamoさん、こんにちは。
kohsakaです。

先日はIvan Linsの記事へのコメントどうもありがとうございました。
リンクを辿って来ましたら、こんな素敵なブログ。

おいしそうすぎる料理の数々。
写真がまたきれいですねえ〜

大豆、わかめ、きゅうり、チーズ!!
なんというわくわくする取り合わせでしょうか。
料理作るのが趣味なんで、さっそく作ってみたいと思います。

お名前の由来は、「あぶってかも」からなんですね。
二年ほど前、初めて博多に行ったおり、その魚(料理?)存在を知りましたが、縁がなく食べられませんでした。

海のそばにお住まいとのこと、ほんとにうらやましいです。
僕は釣りはしませんが、魚(を食べるの)が大好きなのです。
ところが、こちら滋賀では海の魚の新鮮なものはなかなか手に入らないんですね。
将来、そんな、新鮮な魚の手に入るところに住むことが自分の夢なのです。

またおじゃまします!
では!!
Commented by abukamo at 2009-03-29 16:50
>kohsakaさん

わぉ!いらっしゃいませ。コメントありがとうございます!^^

Ivan Lins、ほんとに素晴らしかったですね。
わたしも記事にしてブログにアップしようか…と思いつつ、いまだに感動が覚めやらず、冷静に書けずにそのままです。
kohsakaさんのブログでのレスに書かれていた、

「Ivan Linsの音楽には、すべてがある」

というkohsakaさんの一言が、まさにピッタリ来ます。^^
プロのミュージシャンの方のブログに他のミュージシャンの話でコメント
するのはいかがなものか…と迷いましたが、この一言をいただけて
あぁ、書いてよかったー!と思いました。^^

kohsakaさんは滋賀にお住まいなんですね。
(コメント書いた後でkohsakaさんのブログ他の情報を読みました^^;)
海は遠くても、琵琶湖があるし、食文化は豊かなことでしょう。
料理もご趣味とのこと、音楽情報はもちろん、おいしい料理の情報も
楽しみに、またブログにお邪魔させていただきます。
今後ともどうぞよろしくお願いします!^^
Commented by 作ってみました at 2009-03-30 23:00 x
kohsakaです。
滋賀県の食文化ですか。うーん、やっぱり海にはかないませんねえ。

さて、このサラダ作ってみました。
大豆でなく、ひよこ豆で作りました。
しかも手を抜いて水煮の缶詰めを買ってきて使いました。。
でも、かなりおいしかったです!!
これはいいですね!

下のkohsakaのところをクリックすると写真が見られるはずです。
ではまた!
Commented by kohsaka at 2009-03-30 23:05 x
間違えました。
名前に題名を入れてしまいました。
しかも「上」でした。
失礼しました。
Commented by abukamo at 2009-03-31 10:34
>kohsakaさん

早速作ってくださったんですね!画像もj拝見しました。
ありがとうございます~。^^
気に入っていただけたようで、大変うれしいです。

缶詰、うちでも大豆を茹でる時間のないときは使ってますよ~。
ひよこ豆もホクホクしてておいしいですね。大豆もひよこ豆も最近は
水煮だけでなく蒸して缶詰にしたのも売ってますが、水っぽさがなくて
そのまま食べてもおいしいですね。こういうサラダにもピッタリです。

kohsakaさんの画像を見て思ったんですが、チーズもモツァレラとか
ゴーダとかフェタとか色々変えてみると面白いかもしれませんね。^^
Commented by kohsaka at 2009-04-08 22:07 x
またまたおじゃましました。kohsakaです。

ほんと、チーズも変えていくといいかも!ですね。

それにしてもまたつぎつぎとおいしそうな料理が紹介されていきますねえ。
素晴らしいですねえ!!

それから、ほんとに写真きれいですね!
Commented by abukamo at 2009-04-09 09:20
>kohsakaさん

過分なるお言葉、ありがとうございます。^^
料理の写真、コンパクトカメラで撮ってるんですよ。
POWER SHOT(G7)という、ちょっと一眼っぽい写真が撮れる
カメラです。(レンズ交換はもちろん出来ませんが)

料理の写真はのんびり撮っていると冷めておいしくなくなるので、
けっこう難しいです。
他の料理の出来上がりのタイミングもありますし。
で、だんなに撮ってもらったら、わたしより全然上手なので
最近は任せっぱなしです(ちょっと悔しい^^;)。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< トラギス けしの実揚げ コーン... WBC優勝記念 >>