釣りと魚料理
by abukamo
カテゴリ
全体
はじめに
あぶかもについて
釣り
魚料理
料理ノート
おしらせ
カテゴリなし
以前の記事
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
more...
タグ
(70)
(30)
(28)
(26)
(25)
(25)
(25)
(21)
(20)
(20)
(19)
(18)
(18)
(15)
(14)
(13)
(11)
(10)
(9)
(8)
(8)
(8)
(8)
(8)
(7)
(6)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(4)
(3)
(3)
(1)
(1)
検索
最新のトラックバック
炙りしめサバ寿司
from イルンに居るんデス
あぶかもさんちのカツオ料理。
from エーゲ海のひとりごと。
ここ最近食べていたもの。
from 酒とコーギーと男と女
イカと格闘!!
from 小確幸探し
鯖寿司
from 旦那の夕餉
海鮮シュウマイの夜。
from なまけものってすごい......
パスタVOL..2
from パスタ
神茂のおでん
from 酒とコーギーと男と女
「 伊勢路酒友ゴルフ友四..
from 酒中日記
「 伊勢路酒友ゴルフ友四..
from 酒中日記
フォロー中のブログ
OKANの素
酒とコーギーと男と女
おかしな生活
HanaTayori
60年後のロミオとジュリエット
プランタゴな毎日 pla...
美しき因果応報
三文釣師の釣行記とか
ツジメシ。プロダクトデザ...
続*ジャスミンの料理手帖 
en´s Active...
旦那の夕餉
エーゲ海のひとりごと。
外部リンク
ブログパーツ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
トラギス けしの実揚げ コーンフレーク揚げ
d0143592_15261658.jpg
photo:だんな

 昨年暮れから続いただんなのアマダイ釣りもついに終了。最後はなんとか竿頭を飾ることができて、ホッとした様子。料理する方としても、アマダイ釣りは本命はもちろん、オニカサゴなどの高級魚、トラギスなどのおいしい外道はありがたかった。

 「新味新鮮 魚料理」に載っていたシロギスのけしの実揚げ。先日けしの実が30%offで大量に売っていたので、アマダイの外道、トラギスで作ってみた。けしの実は別名ポピーシード。あんぱんの上にちょっと飾ってあったり、松風焼きなどにも使われる。粒々の食感と独特の香ばしさが身上だ。芥子の種子だが、料理用のけしの実は熱処理してあるので発芽しない。もちろん食べても阿片中毒の心配はない

 トラギスは三枚におろし、腹骨をすいて軽く塩をふる。片栗粉を薄くまぶし、卵白を同量の水で溶いたものにくぐらせ、けしの実をまぶす。ゴマ揚げやアーモンド揚げと同じ要領だ。揚げるときはけしの実がやや焦げやすいので低温(160℃)で。

d0143592_15552386.jpg もうひとつ、同じ作り方でコーンフレーク揚げを。

 コーンフレーク(砂糖なしタイプ)はビニール袋に入れて半分~1/3の大きさに砕いておくとまぶしやすい。これも衣が焦げやすいので、低温で揚げる。魚の身が厚かったり大きかったりすると揚げるのに時間がかかり、焦げやすくなるので、できるだけ小さい切り身にしておくと良い。

 けしの実揚げは意外とあっさりしてて、いかにも「和」の印象。癖のないトラギスに香ばしいけしの実がよく合っている。お年寄りにも好まれる味ではないだろうか。

 コーンフレーク揚げ、こちらはちょっと思いつきで作ってみたのだが、一口食べただんなが

 「旨い!まるでケンタッキーだ!」

と大喜び。どれどれ…あらま、ほんとだ!ケンタッキーフライドチキンの味に似てる。下味に使ったダイショーの「味・塩こしょう 荒挽き黒こしょう 粒ガーリック入り」とコーンフレークの衣の組み合わせがケンタッキーみたいな味を醸し出したらしい。
 これはトラギスでなくても、他の白身魚、もちろん鶏肉でもおいしく出来るだろう。コーンフレークをミキサーなどで粉砕し、小麦粉と合わせて使うと、もっとそれっぽくなるかも。

 ダイショーの味塩こしょうシリーズは、お弁当のおかず作りなどに時々使っているが、粒ガーリック入りははじめて買ってみた。これはなかなか重宝しそう。ただ、化学調味料が入っているので、好まない人もいるだろう。また、少量でもかなりしっかり味がつくので、使いすぎにはご注意を。
by abukamo | 2009-03-29 16:27 | 魚料理 | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://abukamo.exblog.jp/tb/9525862
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by mrs-jasmine at 2009-03-29 18:02
こんにちは!
こういうカリカリのころもっておいしいんですよね♪
食感もおいしさにはずいぶん影響を与えるものですね。
特にお魚は身もやわらかいから、尚のことかしら…。^^
コーンフレークのころもはサクサク感もですけど、
ほのかに香るコーンの風味も大好きです!
けしの実はたぶん、未だ未体験。。
Commented by yamatogokoro-mi at 2009-03-29 18:47
ぬぉぉっ!トラギス~!美味しそうですぅ。
オ、オニカサゴはどうしたんですかっ!アマダイは?(ウルサイ)
コーンフレーク揚げがこれまたビールに合わないわけが
ないっ!と言う見た目であります。
気になる、気になる!ダイショーの味塩胡椒粒ガーリック!
きっとケンタッキーはそれを使っているんだわ!(違)
Commented by abukamo at 2009-03-30 00:22
>ジャスミンさん

魚も淡白なものだと、ちょっと衣に凝ってみたくなるもので。^^
コーンフレーク、ほんと食感も香りも良いですよね。
いつか衣に使ってみようと思ってはいたのですが、実際にやって
みたのははじめてです。
検索してみたら、ごく当たり前の一般的な衣でしたが。
みんな考えることは一緒ですね。^^;
でも、ケンタッキー味は絶対チキンに合うと思いますよ~。^^
Commented by abukamo at 2009-03-30 00:30
>かあちゃん様

トラギスも釣りたては格別おいしいですよ~ん。ほろほろふわとろ。
残念ながらオニカサゴは今回は釣れませんでした。
そのかわりおいしいムシガレイが沢山。アマダイは5本。
(うち2本は手乗りサイズですが^^;)
アマダイは明日念願のワカメ蒸しにする予定です。^^v
ダイショーの味塩胡椒粒ガーリック、おつまみ系にはかなり強力な
戦力になると思います。ケンタッキー衣、ぜひお試しを。^^
Commented by chiroru-pu at 2009-03-30 16:06
ダイショーシリーズご購入ありがとうございます。うちの肉屋でも
取り扱っております(笑)砂肝の炒めたヤツにふりかけるのも
美味しゅうございます。手をかけるところはきっちり手をかけて
抜くとこはガッチリ抜いていく、というのが一番です。ええ。私は
8割手抜きで25年。あと5年で9割まで打率を上げるのが目標です。

Commented by abukamo at 2009-03-31 10:24
>ちろるさん

ダイショーの塩こしょう、ほんと砂肝と相性ばっちしですね!
うちは砂肝ピーマンの味付けは絶対ダイショーなんです。
粒ガーリック入りはこれまた肉系等によく合う調味料と思われます。
でも、魚にもいいです。
時間のないとき、難しいことしなくても簡単に味がキマる。
ダイショーはなんかツボを得たメーカーですね。

しかし、手抜き9割て…いかなごのくぎ煮を作る限り9割達成は無理と
思われます。
そもそもメジャーリーガーでも3割なのに(関係ないか^^;)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< ムシガレイと鯵の握り寿司 ゴマ... 大豆とワカメのサラダ >>