釣りと魚料理
by abukamo
カテゴリ
全体
はじめに
あぶかもについて
釣り
魚料理
料理ノート
おしらせ
カテゴリなし
以前の記事
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
more...
タグ
(70)
(30)
(28)
(26)
(25)
(25)
(25)
(21)
(20)
(20)
(19)
(18)
(18)
(15)
(14)
(13)
(11)
(10)
(9)
(8)
(8)
(8)
(8)
(8)
(7)
(6)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(4)
(3)
(3)
(1)
(1)
検索
最新のトラックバック
炙りしめサバ寿司
from イルンに居るんデス
あぶかもさんちのカツオ料理。
from エーゲ海のひとりごと。
ここ最近食べていたもの。
from 酒とコーギーと男と女
イカと格闘!!
from 小確幸探し
鯖寿司
from 旦那の夕餉
海鮮シュウマイの夜。
from なまけものってすごい......
パスタVOL..2
from パスタ
神茂のおでん
from 酒とコーギーと男と女
「 伊勢路酒友ゴルフ友四..
from 酒中日記
「 伊勢路酒友ゴルフ友四..
from 酒中日記
フォロー中のブログ
OKANの素
酒とコーギーと男と女
おかしな生活
HanaTayori
60年後のロミオとジュリエット
プランタゴな毎日 pla...
美しき因果応報
三文釣師の釣行記とか
ツジメシ。プロダクトデザ...
続*ジャスミンの料理手帖 
en´s Active...
旦那の夕餉
エーゲ海のひとりごと。
外部リンク
ブログパーツ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ヤリイカのゲソ煮とフィデウア
d0143592_18241280.jpg
photo:だんな

 先週のヤリイカの続き。
 胴と耳の一部はすり身にしたが、残ったのはゲソ。イカにして消費するか。ゲソ天もおいしいけれど、ちょっと量が多いので、大半をゲソ煮にした。

 ゲソはを水気を切って食べやすい大きさに切り分ける。
 鍋に酒、水、砂糖、醤油、オイスターソース(少量)、みりん、生姜の千切りを入れて火にかけ、沸いたらゲソを投入。再び煮立ったら火を弱め、30分ほどクツクツ煮て、煮汁がほとんどなくなったら火を止め、そのまま冷めるまでおいておく。
 生姜の効いた程良い歯ごたえのゲソ煮はご飯やお弁当のおかず、酒の肴にもぴったり。調味料に黒酢を少々加えて煮てもおいしいと思う。

d0143592_18524054.jpg さて、最後に残ったゲソは、フィデウア(パスタのパエリア)の具に。このフィデウアのレシピはふぐさんのOKANの素経由で知ったツジメシさんのもの。あまりにも簡単においしいパスタができるので、目からウロコがぽろぽろ落ちる。最近はメニューに困ったらしょっちゅう作っている。画像ではちょっとグジャグジャな出来(混ぜすぎ)だが、味はほんとに最高。おいしいスープをたっぷり吸ったアルデンテなパスタが超簡単お手軽に。驚くこと必至です。


 ツジメシさんのレシピがすごいのは、どんな具材、味付けでも失敗なくおいしいパスタがものの15分もあればできるところ。まさに臨機応変、お好み次第。今回はヤリイカのゲソ、ブロッコリー、玉ねぎ、卵を、塩、冷凍しておいたトマトソース、ナンプラー、黒胡椒で。具材に味が少ないものを使う場合は顆粒の野菜ブイヨンを少々加えてもおいしい。魚介の具メインなら、アサリをいくつか入れるとさらに味が良くなる。

 最初は水加減にちょっと迷うが、出来上がる数分前に蓋を開けてみて、水が多ければ火を強くし、少なければ白ワインを少々加えた水を足している。味も足りなければ途中で足せばよい。これでちゃんとアルデンテなパスタが出来上がる。青野菜なども途中で加えれば柔らかくなりすぎない。仕上げのオリーブオイルも忘れずに。

 わたしはこれを五重構造のステンレス鍋で作っているが、ふぐさんは土鍋で。もちろんパエリア鍋で作ればお焦げも楽しめるだろうが、火加減が難しそう。今度挑戦してみよう。

 パスタやうどんの茹で水は海の赤潮の原因のひとつでもあるそうだ。茹で水が出ず、エコ的にも優れたフィデウア。ぜひお試しあれ。
by abukamo | 2009-04-13 19:15 | 魚料理 | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : http://abukamo.exblog.jp/tb/9592788
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by tsujimeshi at 2009-04-13 20:15
ありがとうございます!

僕はへなちょこダッチオーブンを使ってますが、
アルミ鍋でも土鍋でもお焦げはできるので、ステンレスでもいけると思いますよ。
でもロングパスタだと麺がくっついてしまうので、少し水分残すくらいの方が無難かもしれません。
くっついても、それはそれでアリですけど。

ストライクゾーンが広いのも、このやり方のいいところです。
Commented by abukamo at 2009-04-14 00:16
>tsujimeshiさん

コメントありがとうございます!^^
ほんと、このフィデウアのレシピはすばらしいと思います。
誰でも作ってみれば、その手軽さとおいしさに驚くことでしょう。
考えてみたら、2月に tsujimeshiさんのレシピを知ってから
パスタは全部この作り方で、一度も茹でてません。^^;

tsujimeshiさんのデザインされ「たピピッとコンロ」、CM見たときから
憧れです。うちは直火料理が多いので、ガスでないと絶対ダメなんです。
ダッチオーブン付きなのも魅力。いつか使ってみたいなぁ…。
Commented by mrs-jasmine at 2009-04-14 11:39
あぶかもさん、こんにちは。^^
1枚目のお写真いいですね~。
てっりてり~で、とってもおいしそうです。
こういうビジュアルは罪ですね~。(笑)
わたしタコイカ系大好きなんですよ。^^
ゲソとかもたまりません。
イカの入ったパスタもこれまたおいしそうですね!
イカのパスタって、こういうシンプルな感じのものがおいしいですよね。
でも、このパスタいろいろ隠し味もあるようで、
奥が深そうです。^^
Commented by abukamo at 2009-04-14 23:38
>ジャスミンさん

イカゲソ、根気よく煮たら、テリテリな良い具合にできました。
ふんわりプリッとした煮物も良いですが、たまにはこういう
しっかり煮たものも食べたくなります。
イカの味も凝縮されて、とてもおいしかったです。^^

このパスタ、ほんとすごいですよ。あっという間にできるので、
夕食が遅くなったときや週末などにも活躍します。
しかも、すご~くおいしいです。^^
Commented by tsujimeshi at 2009-04-15 01:31
ツジメシは主に自宅の15年選手のクロワッサン×リンナイのコンロで作ってます。
ピピッとコンロ+doは、うちの共同事務所兼催事場(笑)に設置してまして、
たまにしか使わないので、正直、ハイテク機能さっぱり使いこなせておりません…
Commented by abukamo at 2009-04-15 07:31
 >tsujimeshiさん

クロワッサンのオリジナルコンロ、覚えがあります。
クロワッサンの店(博多の)にはよく通ったので。^^

東京ガスのピピッとコンロ+doのサイトを見てみました。
ツマブキくんのCMで見たときは、スタイリッシュなデザインと
レンジのつまみが上面にあるのが目をひきましたが、
「全面ゴトク」も魅力ですね!
よくパエリアを作るのですが、ちょっと鍋が大きすぎて火あたりを
均一にするのが難しいんです。で、鍋をずらしながら煮るわけですが、
ちょっと不安定で。全面ゴトクならこういうのも楽ですね。
卵料理など、ときどき火からおろしながらの調理もしやすそうだし。
朝から思わずガスコンロの勉強をしてしまいました。^^;
Commented by tsujimeshi at 2009-04-15 20:44
僕も40cmのパエリア鍋で4−5合のパエリア作ったりするとき、
15分くらいコンロの上でパエリア鍋を回し続けるんですが、
確かに全面ゴトクなので安定してやりやすいような。
ってものすごくレアケースな話ですね(笑)

いろんな料理同時進行のとき、
鍋をちょっとわきにずらしておけるのは便利ですよ。
Commented by abukamo at 2009-04-16 00:46
> tsujimeshiさん

うちのコンロも全面ゴトクといえなくもないのですが、ちょっと安定が悪いの
です。なので、パエリアはいつもつきっきりです(心配症 ^^;)

以前うちのだんながパエリア鍋用のコンロ(外国製)を通販サイトで
見つけて、(今そのサイトを探したけどちょっと見つかりませんが)
買おうかと検討したのですが、高いので止めました。^^;
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 焼きメカブ ヤリイカの信田巻き いかしゅうまい >>