釣りと魚料理
by abukamo
カテゴリ
全体
はじめに
あぶかもについて
釣り
魚料理
料理ノート
おしらせ
カテゴリなし
以前の記事
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
more...
タグ
(70)
(30)
(28)
(26)
(25)
(25)
(25)
(21)
(20)
(20)
(19)
(18)
(18)
(15)
(14)
(13)
(11)
(10)
(9)
(8)
(8)
(8)
(8)
(8)
(7)
(6)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(4)
(3)
(3)
(1)
(1)
検索
最新のトラックバック
炙りしめサバ寿司
from イルンに居るんデス
あぶかもさんちのカツオ料理。
from エーゲ海のひとりごと。
ここ最近食べていたもの。
from 酒とコーギーと男と女
イカと格闘!!
from 小確幸探し
鯖寿司
from 旦那の夕餉
海鮮シュウマイの夜。
from なまけものってすごい......
パスタVOL..2
from パスタ
神茂のおでん
from 酒とコーギーと男と女
「 伊勢路酒友ゴルフ友四..
from 酒中日記
「 伊勢路酒友ゴルフ友四..
from 酒中日記
フォロー中のブログ
OKANの素
酒とコーギーと男と女
おかしな生活
HanaTayori
60年後のロミオとジュリエット
プランタゴな毎日 pla...
美しき因果応報
三文釣師の釣行記とか
ツジメシ。プロダクトデザ...
続*ジャスミンの料理手帖 
en´s Active...
旦那の夕餉
エーゲ海のひとりごと。
外部リンク
ブログパーツ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
メジナのオーブン焼き
d0143592_16181461.jpg
photo:だんな

 荒磯にへばりついてメジナを狙っている釣り人を見ると、御苦労なことだと思う。が、そう思っているこちらは沖釣りの船の上にいるのだから、お互いさまもいいところだ。
 磯釣りではなかなか釣れないメジナも、沖釣りでたやすく釣れることがある。それも結構な良型だ。同じ魚でも釣り方によってはありがたみがあんまり感じられない。

 昔は磯臭いと敬遠されたメジナだが、最近はオキアミを食べているせいか真夏意外はおいしいと言われる。冬なら刺身も良いが、今の季節なら煮つけがおいしい。水は使わず酒をたっぷり入れて、濃いめの味付けで煮たアラなどは格別だ。

 今回は時間のない夕食に、さっとできるオーブン焼きを作ってみた。見た目は凝っているようだが、作り方は超簡単。魚に下味さえつけておけば、30分もあれば完成する。魚はメジナでなくても、白身魚なら何でも可。

d0143592_16454954.jpg メジナは三枚におろし、小骨をとって食べやすい大きさの切り身にする。塩、胡椒、好みのハーブをまぶして冷蔵庫へ。オリーブオイルでマリネしても良い。
 ジャガイモ2個は1~2cmの輪切りにして塩を加えた水でさっと茹でて水を切っておく。形が崩れない程度の火通りが良い。これをオイルを塗った耐熱皿に敷くように並べ、その上にトマトソース大さじ2を全体に広げておく。

 フライパンにオリーブオイル、つぶしたニンニクを入れて火にかける。ニンニクから香りが出たら、メジナの切り身を皮目から焼く。やや強めの火で両面こんがり、8割がた火を通し、軽く塩、胡椒を追加する。これをジャガイモの上に並べる。さらにトマトソース大さじ2~3を全体にかけ、タイムを2、3本乗せて、オリーブオイルを小さじ1程度かけまわし、粉チーズ、パン粉をふる。230℃に余熱したオーブンで10分焼けばできあがり。

 白身魚とトマトソース、じゃがいも、ハーブの組み合わせでまずかろうはずがない。パンでもパスタでも、もちろんご飯のおかずにもなる。
 パン粉は時間があればフライパンで空焼きしておくと、できあがりの色がきれい(今回は時間がないのでそのまま使用)。コツというほどのこともないが、じゃがいも、魚、トマトソースそれぞれにきちんと味をつけておくこと。また、下味をつけた魚はきちんと水気をふきとってから焼くこと。どんな魚料理もそうだが、これを忘れると仕上がりの味が全然違ってくる。
by abukamo | 2009-05-07 16:59 | 魚料理 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://abukamo.exblog.jp/tb/9695082
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 鯖 ピリカラ新玉ねぎソース 土鍋で炊く鯛めし >>