釣りと魚料理
by abukamo
カテゴリ
全体
はじめに
あぶかもについて
釣り
魚料理
料理ノート
おしらせ
カテゴリなし
以前の記事
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
more...
タグ
(70)
(30)
(28)
(26)
(25)
(25)
(25)
(21)
(20)
(20)
(19)
(18)
(18)
(15)
(14)
(13)
(11)
(10)
(9)
(8)
(8)
(8)
(8)
(8)
(7)
(6)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(4)
(3)
(3)
(1)
(1)
検索
最新のトラックバック
炙りしめサバ寿司
from イルンに居るんデス
あぶかもさんちのカツオ料理。
from エーゲ海のひとりごと。
ここ最近食べていたもの。
from 酒とコーギーと男と女
イカと格闘!!
from 小確幸探し
鯖寿司
from 旦那の夕餉
海鮮シュウマイの夜。
from なまけものってすごい......
パスタVOL..2
from パスタ
神茂のおでん
from 酒とコーギーと男と女
「 伊勢路酒友ゴルフ友四..
from 酒中日記
「 伊勢路酒友ゴルフ友四..
from 酒中日記
フォロー中のブログ
OKANの素
酒とコーギーと男と女
おかしな生活
HanaTayori
60年後のロミオとジュリエット
プランタゴな毎日 pla...
美しき因果応報
三文釣師の釣行記とか
ツジメシ。プロダクトデザ...
続*ジャスミンの料理手帖 
en´s Active...
旦那の夕餉
エーゲ海のひとりごと。
外部リンク
ブログパーツ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
干しタケノコで作るメンマ(もどき)
d0143592_14312748.jpg


 先月作った干しタケノコ。冷蔵庫に入れっぱなしで忘れてて、やっと先日メンマを作った。茹でただけのタケノコとの違いやいかに。

 メンマ作りの参考にしたのはコチラ
生姜やニンニクを使うレシピもある(化学調味料が多すぎる気もするが)。

 干しタケノコは流水で洗って塩を落とし、2時間ほど水でもどした。これを熱湯で5分ほど茹でてザルで湯を切る。ひとつ食べてみると、硬すぎず、良い感じの歯ごたえだ。
 鍋に煮汁(鶏ガラスープ、酒、砂糖、醤油、オイスターソース、酢、輪切り唐辛子)を入れて沸かし、タケノコを加えて煮つめる。汁気がなくなったら、ゴマ油を加えて火からおろす。

 オイスターソースを加えたので少々色黒になったが、なかなかおいしそうな出来栄えだ。食べてみると、干したタケノコはハリハリ、ジャクジャクした歯ごたえ。味もよく染みていて後をひく。これは干した甲斐があった。手間はかかるけど、もっとたくさん干してもよかったなぁ。

 しかし、やはり中華のメンマとは歯ごたえが違う。茹でただけのタケノコよりはメンマに近づいたような気もするが、別の方向を目指しているようでもある。
 メンマは麻竹のタケノコを茹でて発酵させ、塩漬けにしたものらしい。繊維質でありながら柔らかいのは、発酵させていたからなのか。孟宗竹のタケノコを茹でて干しただけのものとは、やはり根本的に違うのだ。

 それでも、添加物などの心配をせず、おいしいメンマが食べられるのはうれしい。残った干しタケノコは、炒め物などに使ってみよう。
by abukamo | 2009-05-23 15:14 | 料理ノート | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://abukamo.exblog.jp/tb/9764647
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by nao-nokoto at 2009-05-25 11:26
おいしそうです~^^

なるほど、メンマってそういうものなんですか。でも、この食べ方もすごく美味しくいただけますよね。また近々、作りたいと思います♪
Commented by abukamo at 2009-05-25 13:12
>nao-nokotoさん

これ、よーく考えたら(いや考えんでも)、メンマというより
タケノコのキンピラですね。^^;
でも、お酢のおかげでなんとなくメンマっぽい感じが。
これはこれなりに、麺類のトッピングにも使えそうな気がします。
今度はネギ、生姜も入れてみます。^^
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 季節感無視 アカハタの朴葉焼き 砂肝銀皮と豚バラ肉の塩麹炒め >>