釣りと魚料理
by abukamo
カテゴリ
全体
はじめに
あぶかもについて
釣り
魚料理
料理ノート
おしらせ
カテゴリなし
以前の記事
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
more...
タグ
(70)
(30)
(28)
(26)
(25)
(25)
(25)
(21)
(20)
(20)
(19)
(18)
(18)
(15)
(14)
(13)
(11)
(10)
(9)
(8)
(8)
(8)
(8)
(8)
(7)
(6)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(4)
(3)
(3)
(1)
(1)
検索
最新のトラックバック
炙りしめサバ寿司
from イルンに居るんデス
あぶかもさんちのカツオ料理。
from エーゲ海のひとりごと。
ここ最近食べていたもの。
from 酒とコーギーと男と女
イカと格闘!!
from 小確幸探し
鯖寿司
from 旦那の夕餉
海鮮シュウマイの夜。
from なまけものってすごい......
パスタVOL..2
from パスタ
神茂のおでん
from 酒とコーギーと男と女
「 伊勢路酒友ゴルフ友四..
from 酒中日記
「 伊勢路酒友ゴルフ友四..
from 酒中日記
フォロー中のブログ
OKANの素
酒とコーギーと男と女
おかしな生活
HanaTayori
60年後のロミオとジュリエット
プランタゴな毎日 pla...
美しき因果応報
三文釣師の釣行記とか
ツジメシ。プロダクトデザ...
続*ジャスミンの料理手帖 
en´s Active...
旦那の夕餉
エーゲ海のひとりごと。
外部リンク
ブログパーツ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
簡単アスパラサラダ
d0143592_149329.jpg
photo:だんな

 アスパラまつりの最後をしめくくるのは、サラダ。わざわざ書くほどもない簡単ドレッシングだけど、我が家ではけっこう出番が多い。

 第一回「ホワイトアスパラとアサリのソテー」はコチラ
 第二回「ホワイトアスパラのグラタン」はコチラ
 第三回「アスパラご飯」はコチラ

 塩茹でしただけでおいしいアスパラ。ドレッシングで和えるのも良いけど、あまり強い味はつけたくない。
 こういうときによく作るのが、カッテージチーズのドレッシング。つぶつぶ感があり、タルタルソースのような食感がたのしい。

d0143592_14111459.jpg このソースの原型は、パーティで出たカナッペのディップ。カッテージチーズにマヨ、塩少々を混ぜ、黒胡椒をたっぷり。これにパセリとレモンが添えてあった(ピタパンに挟んでも美味)。このディップを牛乳でゆるめれば、温野菜のドレッシングに。甘酢を少々加えると味が締まる。
 ピクルス、パセリのみじん切りを加えるなど、アレンジ自在。

d0143592_143395.jpg こちらは上のドレッシングにメープルシロップをほんの少し加えたもの。サラダの具はグリーンアスパラとりんごのみ。さわやかで、甘じょっぱい。

 サラダにりんごを入れるのも、ドレッシングがちょっと甘いのも私は好きだけど、好みが分かれるところかもしれない。ちなみに、上に乗せたディルは正直言っていまひとつ合わなかった。

d0143592_1565485.jpg こちらは、もっと簡単、マヨネーズとサワークリームもしくはヨーグルト、レモン汁を合わせて、塩、黒胡椒を挽くだけ。マヨだけよりもさっぱり、まろやかな味。
 サワークリームがなかなか入手できない場合は、手作りする方法も。

 以上で今回のアスパラまつりは終了。LLさん、おいしいアスパラをありがとうございました!





※今回LLさんが送ってくださったアスパラは、北海道・虻田郡喜茂別町の久保田農産物直売所のもの。ネット通販はやってないようですが、電話注文で地方発送OKだそうです。
うちは追加で白青合計5kg注文しました。(おいおい)
by abukamo | 2009-06-01 20:35 | 料理ノート | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://abukamo.exblog.jp/tb/9804519
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by LL at 2009-06-01 21:02 x
5kgとは…(@.@)
一応土曜日に女将さんに伝えておきましたけどスムーズに話通りましたか?

うちも時鮭でアスパラご飯やってみました。バター醤油最凶です。f^^;
御飯用土鍋と南部鉄のスキレット欲しくなってただいま物色中です。
Commented by abukamo at 2009-06-02 00:27
>LLさん

一応悩んだんですよ、4kgにするか5kgにするか(どっちみち多い)
でも、アスパラご飯が…(まだ食べる気!)

女将さんかどうかはわかりませんが、快く注文受けてくれました。^^
もー楽しみで楽しみで。ここ数日、アスパラ禁断症状が。
土鍋でアスパラご飯バター醤油味はヤバいですよねー!
そしてLLさんもいつしかスキレット教の罠に…^^;
Commented by yamatogokoro-mi at 2009-06-02 00:29
うひょーーー!5kg!!今年はホントにたくさんアスパラを
食べました。アスパラギン酸で元気モリモリ?

欲しくて買ったフェンネルの成長の早さにビビッて一度しか
使ってませんでした。そんな風にするだけで可愛い美味しそう。
ってなんですか?その日本語は?
厳しい秘書実務の先生を思い出しました。
あれは完全な日本人版ロッテンマイヤー先生でした。
美しい日本語を話すよう努力いたします。
Commented by abukamo at 2009-06-02 07:30
>かあちゃん

えっと、かあちゃんは物知りで動物を大事にする良い人なので、
かあちゃん語を話せばよろしい。
と、博多のロッテンマイヤー先生が言うとられました(未確認情報)

アスパラってビタミンAが多くて、アスパラギン酸は新陳代謝を促し、
滋養強壮や疲労回復、ダイエットに効果的ぃぃ~?おかしいなぁ… -_-

フェンネルって乾燥ものしか使ったことないですが、ディルはしょっちゅう
買ってます。魚に合うんですよね。サワークリームにも。
フェンネルのほうがアブラムシがつきにくくて育てやすいらしいので、
わたしも苗買ってみようかな。
Commented by chiroru-pu at 2009-06-03 07:46
シンプルで かつ アスパラの旨味を堪能できるお料理でございますが
ふとワタクシ考えました。

蒸したらどうなる…

と、問題提起だけして立ち去ってみます(笑)そだ。あのねホワイトアスパラの
話をダンナにしたら「だってあれ。めっちゃマズいやん」と言います。きっと
サラダで出てくる 缶詰 のことをいってると思うんですが、生の場合だと
グリーンのと変わらないんでしょうか。遮光栽培…という点では「うど」と
同じものかと(笑)
Commented by abukamo at 2009-06-03 10:59
>ちろるさん

アスパラ、もちろん蒸してもおいしいですよ!
ブロッコリーもそうですが、切らずにまるごと蒸すのがコツですね。
そうすると、旨味が逃げません。
ただ、電子レンジで加熱しすぎるとへなへなになるので
蒸し器使ったほうがよかとです。

白アスパラの缶詰め、わたしは好きです。^^;
あの癖と食感が。なにもつけずに、そのまま一本喰いです。
しかし、生は缶詰めとは全然違いますね。
どう違うかというと、生のフルーツと缶詰めのフルーツが違うのと
同じです。(わかりにくいな^^;)
味は、とろりとして甘いです。奥深い甘み。そして、ほんのりと苦いです。
アクが強いところ、茹で水に漬けて冷ますところなんかはタケノコに似て
います。茹で水に漬けたまま冷蔵保存、てとこもタケノコと一緒です。
もちろん、茹でずに焼いても美味ですよぉ。^^
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< アジの干物とサンマの塩麹 アスパラご飯 二種 >>