釣りと魚料理
by abukamo
カテゴリ
全体
はじめに
あぶかもについて
釣り
魚料理
料理ノート
おしらせ
カテゴリなし
以前の記事
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
more...
タグ
(70)
(30)
(28)
(26)
(25)
(25)
(25)
(21)
(20)
(20)
(19)
(18)
(18)
(15)
(14)
(13)
(11)
(10)
(9)
(8)
(8)
(8)
(8)
(8)
(7)
(6)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(4)
(3)
(3)
(1)
(1)
検索
最新のトラックバック
炙りしめサバ寿司
from イルンに居るんデス
あぶかもさんちのカツオ料理。
from エーゲ海のひとりごと。
ここ最近食べていたもの。
from 酒とコーギーと男と女
イカと格闘!!
from 小確幸探し
鯖寿司
from 旦那の夕餉
海鮮シュウマイの夜。
from なまけものってすごい......
パスタVOL..2
from パスタ
神茂のおでん
from 酒とコーギーと男と女
「 伊勢路酒友ゴルフ友四..
from 酒中日記
「 伊勢路酒友ゴルフ友四..
from 酒中日記
お気に入りブログ
OKANの素
酒とコーギーと男と女
おかしな生活
HanaTayori
60年後のロミオとジュリエット
プランタゴな毎日 pla...
美しき因果応報
三文釣師の釣行記とか
ツジメシ。プロダクトデザ...
続*ジャスミンの料理手帖 
en´s Active...
旦那の夕餉
エーゲ海のひとりごと。
外部リンク
ブログパーツ
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
魚の生ゴミ対策、どうしてますか

 ジメジメ湿気の多い季節になった。気温も高い。

 この時期憂鬱なのが魚の生ゴミの臭いだ。頭は兜焼きやアラ煮、兜汁に、中骨は骨せんべいにするとしても、魚をさばくと食べられない内臓ゴミがどうしても出てしまう。

d0143592_8381841.gif 魚の生ゴミの処理については、いろんな方法がある。水気をよく切って新聞紙に包んで捨てるのは基本だが、磯魚やオキアミ餌で釣った魚の内臓などは、たとえきっちり包んでも、ゴミ出しの日までゴミ箱に入れておくとかなり厳しいことになる。真夏などはご近所迷惑はもちろん、警察沙汰になりはしないかと本気で心配するほどだ。

 少量なら冷凍する手もあるし、さっと茹でてさましてから捨てれば、生よりは臭いが抑えられる。

 しかし、もっと手軽に臭いを抑える方法はないものか。ある日ネットで検索していたら、クエン酸をまぶすという方法が載っていた。
→爆釣妄想/実験!魚を捌いた後の生ゴミのニオイを消す方法1

 詳しいメカニズムはわからないが、魚ゴミの臭いは酸性で中和すると良いらしい。
 早速やってみると、これがバッチリ。内臓ゴミにクエン酸をよくまぶして新聞紙→燃やせるビニール袋で包んだだけ。ゴミ箱に入れた翌日、臭わない。翌々日は干物程度の臭いはするが、ゴミ箱の蓋をしておけば問題ないレベル。これは使える!
 つい先日もイサキの内臓ゴミにクエン酸をまぶして処理したら、2日後の収集日までほとんど臭わずに済んだ。

 ただし、クエン酸は塩素と混ざると塩素ガスが発生して大変危険。台所では漂白や除菌などで塩素系洗剤を使うので、取扱には注意が必要だ。使うときには魚ゴミとよく混ぜて、しっかり包んで捨てる必要がある。

 上記ブログにはトイレのルックが良いかも、とも書いてあった。
→爆釣妄想/実験!魚を捌いた後の生ゴミのニオイを消す方法2

 トイレのルックは酸性だが、万が一塩素系洗剤と混ざっても「グリコール酸」が危険な塩素ガスの発生を抑えるので安心らしい。これが効くなら、クエン酸より安くて安全だ。今度試してみようと思う。
by abukamo | 2009-06-30 14:51 | 魚料理 | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : http://abukamo.exblog.jp/tb/9925724
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by サエモン at 2009-07-01 06:45 x
 おはようございます。

 なるほど!! そんなのあったんですね。
よーするに腐敗の速い内蔵に発生する細菌類の
繁殖を抑えれば良いわけですね。酸性に弱いのなら、
食酢を垂らしたらどうなるでしょうかねぇ。

 今度、冷凍庫を使わないくらい釣れましたら、やって
みましょう。でも、これが滅多にないんですよ。下手なんで。^^


Commented by abukamo at 2009-07-01 07:23
>サエモンさん

食酢も効くみたいです。が、やはりクエン酸のほうが効き目は
あるようです。クエン酸は水でかなり薄めて食酢と同じphになるん
だったと思います。
それと、酢やクエン酸水では水気が多くなるので、新聞紙が余計に
必要になり、ゴミ量が増えるかもしれません。
ただ、クエン酸の粉末をそのまま使うよりは安全とは思います。

うちは下品に^^;クーラーボックスいっぱいの魚を釣ってきます。
なので、内臓ゴミの量も多いです。ゴミ用に購入した-60℃の
冷凍庫は食材用になってしまい、ゴミを入れるすき間はありません。^^;
Commented by mrs-jasmine at 2009-07-02 12:24
あぶかもさん、こんにちは。^^
お久しぶりです!

さすがあぶかもさん!
魚の生ゴミについても考えていらっしゃるとは…。
我が家はスーパー魚にお世話になりっぱなしなので、
あまりゴミらしいゴミは出ませんねぇ…。^^;
でも、昨年のちょうど今頃、
旦那さんが釣りにハマっていた時期は、
もちろん魚1匹さばかねばならない状況でしたので、
あの生臭さには本当にびっくりしてしまいました!!
もちろん、普通に生ゴミボックスに捨ててしまっていたので、
翌日のこの世のものとは思えぬあの匂い…。^^;

散々匂い云々の話しをした後でなんですが、(笑)
↓海老ちゃん!すっごくおいしそうですね。
これは間違いなく我が家夫婦ふたりともの好き味わいです。^^
Commented by abukamo at 2009-07-02 16:28
>ジャスミンさん

釣師の家庭では、これからの季節は生ゴミとの闘いです(ちと大げさか^^;)
台所においとくのも辛いし、ベランダのゴミ箱に入れても御近所迷惑。
まさにこの世のものとは思えぬ臭いです。
できるだけ環境にやさしく、臭いもやさしくと試行錯誤してますが、
今のところクエン酸がいちばんですね。
りんごの皮も生ゴミには効きますが、魚の内臓ゴミにはちょっと
威力が足りません。

海老ちゃん、これはヒットでした。ちょっと肴系ですが、こういうおかずが
一品あると食卓が華やかになりますね。^^
Commented by yamatogokoro-mi at 2009-07-02 21:10
えっとね、我が家はですねぇ...これって言っちゃって
いいのかなぁ。まいっか!(*゚∀゚)

そうなんです!ラッコ食として&釣りする人間としては
内臓がね、アレでナニでしょう?と言うわけで内蔵だけを
ボールに入れておいてね、トイレに流してしまいますの。
アレとナニと似たようなものでございましょう?

残りは熱湯でザーッとやってから新聞紙で包んでレジ袋に
入れて口を縛ってぇ。と言う塩梅でございます。
Commented by abukamo at 2009-07-02 23:10
>かあちゃん

ええー!そんな方法があったとは…。こりゃびっくりです。
アレとナニはたしかに似ているような気がしないでもないです。
しかし、うちの場合は量がハンパないからなぁ。
あれを全部トイレにと思うと… う~ん。-_-;

しかし、ほんの数匹という場合にはアリかもしれない。
勇気あるご発言、ありがとうござんした!
Commented by 有さん at 2009-07-06 01:10 x
うちの場合は面倒でも戦場、いや違った、船上でなるべく解体して帰るようにします。なんせ漁場に近いあぶかもさんのところと違って家までの帰宅時間がかかり、帰る時間が夕食時間ということはよくあるパターンなので。まあ、釣れない時は最後までがんばっちゃうかな。この場合、フリーザーで冷凍してポイです。

かあちゃん様:

どうもこんにちは。排水管の詰まる主な原因は、油汚れが管に付着し、その蓄積によるものなのですが、人間の排泄物には脂分が少ないらしくトイレの管が長年の使用で詰まる(流れが悪くなる)ことは少ないそうです(ビル管理業者から聞いた話)。

 なので、脂肪分のある魚の内蔵を長年流していると排水管の詰まる原因になる可能性が少なからずあるかもしれません(汗)。特にマンションのような高層階から下に落とすタイプは排水管の経路が長いのであまりよろしくないかなあ...。詰まると高圧洗浄しにくそうだし。まあ量と頻度が少なければ大丈夫そうですが、念のため御注意を。
Commented by abukamo at 2009-07-06 06:59
>有さん

うちもカツオやサバは船上で内臓だけ落として持ち帰ることが多いです。
カツオは大漁だと内臓ゴミだけでも相当な量になるし、サバはいちはやく
内臓を出したほうがアニさんの餌食にならない可能性が高いので。
しかし、アジなんかはたくさん釣れると船上解体はとても間に合いませんね。
ウリンボ大漁とかも。^^;
ほんとはカモメのエサにするのが一番良いんでしょうけど。

トイレにポイは排水管の詰まる原因になるんですね。そっかぁ。
うちのような船釣り師の家庭では、ちと量的に無理ですね。
先日イカタコの内臓(かなりヘビーな臭い)をクエン酸とトイレルックでやってみました。どちらも翌日までは良好。が、2日が限度ですね。
やっぱり冷凍がいちばん問題ないってことかなぁ…。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< イサキ 刺身と塩麹焼き エビの塩麹焼き 柚子胡椒風味 >>