カテゴリ
全体
はじめに
あぶかもについて
釣り
魚料理
料理ノート
おしらせ
カテゴリなし
以前の記事
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
more...
タグ
(70)
(30)
(28)
(26)
(25)
(25)
(25)
(21)
(20)
(20)
(19)
(18)
(18)
(15)
(14)
(13)
(11)
(10)
(9)
(8)
(8)
(8)
(8)
(8)
(7)
(6)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(4)
(3)
(3)
(1)
(1)
検索
最新のトラックバック
炙りしめサバ寿司
from イルンに居るんデス
あぶかもさんちのカツオ料理。
from エーゲ海のひとりごと。
ここ最近食べていたもの。
from 酒とコーギーと男と女
イカと格闘!!
from 小確幸探し
鯖寿司
from 旦那の夕餉
海鮮シュウマイの夜。
from なまけものってすごい......
パスタVOL..2
from パスタ
神茂のおでん
from 酒とコーギーと男と女
「 伊勢路酒友ゴルフ友四..
from 酒中日記
「 伊勢路酒友ゴルフ友四..
from 酒中日記
フォロー中のブログ
OKANの素
酒と女と修験道 ...
おかしな生活
HanaTayori
60年後のロミオとジュリエット
プランタゴな毎日 pla...
美しき因果応報
三文釣師の釣行記とか
ツジメシ。プロダクトデザ...
続*ジャスミンの料理手帖 
en´s Active...
旦那の夕餉
エーゲ海のひとりごと。
外部リンク
ブログパーツ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
オレンジのガレット
d0143592_713234.jpg
photo:だんな

 おいしいものなら何でもよく知っているかぁちゃんにいただいたローズメイのオレンジのジャム。輪切りの国産ネーブルオレンジを国産アカシヤ蜂蜜で煮詰めた贅沢なものだ。美しいオレンジ色を見ていたら、お菓子が作りたくなった。

 だんなの誕生日、このオレンジジャムで久しぶりにケーキを作ることにした。
 昨年買った料理本「お菓子作りのなぜ?がわかる本」(文化出版局/相原一吉著)に載っていたガレット・シャランテーズ。材料はバターケーキと同じだが、混ぜ方が違う。普通のバターケーキは卵と砂糖を泡だてて粉を加え、溶かしバターを加えるが、このレシピは柔らかく練ったバターを加える。バターの風味の強いケーキらしい。

d0143592_18385530.jpg この本のレシピを参考にして、このオレンジジャムを上面に乗せて焼いてみよう。

 室温にもどしたバター120gをやわらかく練っておく。四つ葉の無塩バターを使用。
 別のボールに卵2個、砂糖100g、塩ひとつまみを入れてハンドミキサーで泡だて、すりおろしたレモンの皮1個分、オレンジジャムのみじん切り1枚分、レモン汁、コアントロー少々を加える。ふるった薄力粉200gを3回に分けて加えゴムべらで合わせる。
 これに練ったバターを一度に加え、均一になるまで混ぜる。これで生地のできあがり。

 22cmの底の抜けるケーキ型に敷紙を敷き、タネを入れ均一にならす。オレンジジャムの汁気をふき、真ん中に1枚、周囲に5枚乗せ、オレンジの乗ってない生地部分にアーモンドスライスを散らし、グラニュー糖をふる。180℃に余熱したオーブンで25分焼く。さらに焼き色をつけたかったので、さらに160℃に落としてオーブンの上段で5分程度焼いてみた。

 型から取り出して冷まし、切り分けてみる。キメが細かく、しっかりとした焼きあがりはタルトとケーキを足して2で割った感じだ。ジャムを加えるので砂糖は本のレシピより減らしたが、我が家にはこれくらいがちょうど良い。オレンジの香り、味、やわらかい酸味がなんともよく合って、このジャムを使ったのは大正解。紅茶によく合う、手作り感たっぷりのお菓子になった。

 バターの配合が多めなこともあり、作った当日より3日ほど置いたほうがぐっとおいしくなった。だんなにも好評だったので、お世話になっている船宿にキスのさつま揚げと一緒に少しおすそ分けしたら、お返しに春野菜どっさり、釜揚げしらす、佃煮などをいただいてしまった。エビタイというか、これも食物連鎖の一種だろうか?

 というわけで、次回はいただいた春野菜を使ったイカ料理です。
by abukamo | 2010-05-25 19:19 | 料理ノート
<< イカニラ団子の甘酢あん キスとレンコンの揚げ団子 >>